専門学校・スクール

声優になりたい人必見!東京のおすすめ声優専門学校・スクール

専門的技術を習得するには、そのスキルを提供している学校で学ぶことが大切で、人気の職業である声優においてもそう言えます。

ここでは東京でお勧めしたり声優専門学校、スクールにフォーカスしてご紹介いたしますので、参考にして、夢を叶えましょう。

こちらをチェックしておけば悩める学校探しもスムーズになるはずです。

それぞれ、東京のおススメ養成所、ボイトレ教室を別記事で紹介してますので、そちらの方が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

>>東京のおススメ声優養成学校の記事はこちら

>>東京のおススメボイトレ教室声優コースの記事はこちら

 

東京にある声優専門学校・スクール

では早速東京にあるおすすめの声優専門学校をご紹介いたします。

 

1.代々木アニメーション学院・東京校

アニメに関することならなんでも学べる人気専門学校です。

アニメ・ゲーム・吹替・ナレーションなど、声優のどんな仕事もできる人材を育てる専門学校です。

声で全てを表現する実力重視の声優になるためのノウハウをしっかりと教えてくれます。

業界のニーズにあわせた実践カリキュラムで、在学デビューができる即戦力となる人材を育てます

第一線で活躍する著名な業界人が監修した本物のカリキュラムなのでより実践的に学べますので有意義なスクールライフを送れるでしょう。

また、定期的に実施するテストや発表会、オーディションを通して常に自分の力と向き合い成長につなげることができる点もチェック要素です。

多くの声優を生み出している人気専門学校で学んでみましょう。

場所:東京都千代田区神田三崎町1丁目3−9

学科・コース

声優タレント科、アニソンアーティスト科

修業年限

2年

費用 声優・タレント科 入学金(初年度)200,000円/授業料1,270,000円(年)
学費サポート AO入学 奨学制度、母子・父子家庭 進学支援制度、兄弟姉妹 学費免除制度、代アニ教育ローン、国の教育ローン、民間の教育ローン、新聞獎学生制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 水樹奈々、櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一、田村ゆかり、松岡禎丞、伊波杏樹、南條愛乃
提携プロダクション 調査中
HP https://www.yoani.co.jp

 

【学習期間】2年

【費用】声優・タレント科 入学金(初年度)200,000円/授業料1,270,000円(年)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

声優の勉強を初めてするような人たちが集まっていたので、いろんな個性を見ることができて、自分の中の引き出しも広がったと感じています。

出典:ネット情報

あこがれていた仕事に就くからには、多少のリスクは覚悟してでも、自分に投資してほしいなと思います。

やらない内からウジウジするよりも、とにかくやってみた方が人生のためになりますよ!

出典:ネット情報

この学校に通ってよかったと思います。 自分のペースで成長できます。

授業は声優や俳優等の専門的なものがあります。 また、高卒の資格を取るための勉強もできます。

生徒の個性を伸ばし生き生きと勉強させてくれます。 おすすめです。

出典:ネット情報

授業以外にも講習で来て下さる現役の声優さんがらのお話が聞けたりもあり学生のみんな意識が高く切磋琢磨できる環境でした。

出典:ネット情報

代々木アニメーションの詳細記事はコチラ

 

 

2.総合学園ヒューマンアカデミー・東京校

充実したレッスン内容が人気の声優専門学校です。

ヒューマンアカデミーでは、アフレコ、ナレーション、声優、俳優としてのスキル習得のために全力を尽くしレッスンを提供しています。

入学後は、学内マネージャーと業界マネージャーが生徒1人1人をサポートしていきます。

在学中から希望するプロダクションに所属する先輩も多いのです。

オーディションは年間350回を超え、プロダクションの数も90社以上あるのも魅力的です。

学生全員に参加の資格があるので、声優への道筋も近くなると言えます。

現役声優の特別レッスンや演技指導のワークショップなども、頻繁に開催されますし、ヒューマングループが企画するアニメーションに、在校生が出演するチャンスもあり魅力なスクールと言えます。

 

 

場所:東京都新宿区西新宿7-11-10

学科・コース

声優・ボーカル 養成講座

基礎コース20回、応用コース20回、基礎~応用40回
修業年限
基礎コース半年、応用コース半年、基礎~応用1年

週1回
費用 声優学科 入学金(初年度)300,000円/授業料920,000円(年)
学費サポート 国の教育ローン、労働金庫、銀行の教育ローン、新聞奨学生制度あり
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 濱岸 光、棚橋 襟加
提携プロダクション 青二プロダクション、俳協、スターダストプロモーション、81プロデュース、アクロスエンターテイメント、太田プロダクション等
HP https://ha.athuman.com/

 

【学習期間】2年

【費用】声優学科 入学金(初年度)300,000円/授業料920,000円(年)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】青二プロダクション、俳協、スターダストプロモーション、81プロデュース、アクロスエンターテイメント、太田プロダクション等

【口コミ】

ゲームを通じて声優というお仕事を知り、直感で「やってみたい!」と思いました。

ヒューマンアカデミーはすばらしい講師の方や親身になってくださるスタッフの方々がいる素敵な場所でした。

出典:ネット情報

アテレコの現場ではプロの感情表現豊かな演技を目の当たりにし、多くのことを学べました。

私も普段の授業で学んだマイクワーク、一言に込める感情の出し方、ガヤのやり方など、迷わずできたと思います。

この経験を活かして、将来はゲームやナレーション等でも活躍できる声優になりたいです!

出典:ネット情報

私は仕事しながらヒューマンアカデミー声優科に通っています。

ヒューマンアカデミー声優科の一番の魅力はオーディションの数です。みんながドラフトオーディションに向けて日々努力しており、私もその一人です。

最初は何も分からないところからのスタートでした。そしてオーディションも全く合格できません。

しかし、合格できなかったとしてもその後、受けたオーディションについてアフターフォローで具体的に悪かったところを教えてもらえるので課題も明確になります。

まだ、合格はできていませんが、今後合格できる日が必ず来るのではないかと自分を信じてレッスンに励んでいます。

 

出典:ネット情報

 

ヒューマンアカデミー声優学科の詳細記事はコチラ

 

 

 

3.アミューズメントメディア総合学院

環境も整っている魅力的な専門学校です。

基礎からしっかり身に付く幅広いカリキュラムが評判です。

在学中に多数のデビューチャンスを提供する「産学共同・現場実践教育」が、プロダクション直接所属を2年で実現します。

また、学内オーディションではプロダクションへの直接所属を目指せるので、こちらなら声優への最短の道のりをここなら叶えられるかもしれませんね。

おすすめ声優専門学校としてチェックしておきたいスクールです。

アミューズメントメディア本館

住所:東京都渋谷区東2-29-8

アミューズメントメディア本館2号館

東京都渋谷区東2-14-14

アミューズメントメディア本館3号館

場所: 東京都渋谷区東2丁目29−8

アミューズメントメディア新館

東京都渋谷区東2-27-9

学科・コース

声優学科(本科/全日)
声優専科(夜間・日曜)

修業年限

2年間
(声優専科は半年~2年間)

費用 1,270,000円(税込)
(入学金・受講料
施設設備費・演習実習費)
学費サポート 国の教育ローン
学院提携教育クレジット
新聞奨学生制度
寮付アルバイト制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 赤羽根健治、落合福嗣
白井悠介、本多真梨子
朝日奈丸佳、加藤英美里他
提携プロダクション 調査中
HP https://www.amgakuin.co.jp

【学習期間】2年間
(声優専科は半年~2年間)

【費用】1,270,000円(税込)
(入学金・受講料
施設設備費・演習実習費)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

プロを目指す人たちにとってはとても良い学校だと思います。

授業も講師の方も設備も良いですし、就職率も高いです。

出典:ネット情報

幅色いジャンルの授業を受けられます。どれも楽しく、自分は何が得意で何が苦手なのかがよくわかります。

プロの講師の方ばかりでとても勉強になります。

みなさん楽しい方ばかりなので毎回授業前はわくわくです。

出典:ネット情報

クラスで分けられるのですが、クラス内はもちろん男女問わずとても仲が良いですし、違うクラスの子とも交流があったりして全体的に和気あいあいとしています。

個性的な子達が多いので楽しいで、趣味の合う子達ばかりなので自然と仲良しになります。

出典:ネット情報

アミューズメントメディアの詳細記事はコチラ

 

 

 

4.専門学校ESPエンタテインメント

声優をはじめエンタメ業界を目指す方へしっかり学べる人気上昇中のスクールです。

エンタテイメント専門学校として様々なことを学べます。

声優養成コースでは、声優志望全国で30万人入ると言われている中、厳しい競争を勝ち抜くためのノウハウを2年間の過程を通じて身につけていきます。

1年次は発声や滑舌、感情表現の方法など、声優として必要とされる基礎的な部分をしっかり学び、2年次にはそれぞれの進みたい方向性によって専攻を選べるというスタイルをっています。

充実感がある施設も魅力の一つで、整った環境の中で技術を磨く事が可能です。

すべての声の表現に応えるスキルと人間力を育てることをモットーとしている学校なら、楽しみながら学べそうですね。

 

場所:東京都新宿区高田馬場3-3-19

学科・コース

声優アーティストコース、声優&スタッフコース、

修業年限

2年

費用 昼間部 入学金200,000円 授業料600,000円 実習費300,000円 施設費400,000円

夜間部 入学金200,000円 授業料300,000円 実習費150,000円 施設費200,000円

学費サポート
  • 日本政策金融公庫(国の教育ローン)
  • ESP学園提携の教育ローン
  • 日本学生支援機構(貸与型)
  • 新聞奨学生制度(夜間部のみ対象)
出願資格
高等学校新卒者
卒業生 田中貴子、村上喜紀、竹内良太、浅見春那
提携プロダクション 調査中
HP https://www.esp.ac.jp/tokyo/

【学習期間】2年

【費用】声優科

昼間部 入学金200,000円 授業料600,000円 実習費300,000円 施設費400,000円

夜間部 入学金200,000円 授業料300,000円 実習費150,000円 施設費200,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

専門学校ESPエンタテインメント東京を選んだ理由は、 一番は歌唱の授業に力を入れているところに魅力を感じたからです。

ほかの学校の体験授業にも参加しましたが、ESP学園の体験授業は居心地よく授業を受けることができ、学びやすい環境であると感じました。

出典:ネット情報

自分がずっと学びたかった事を学べて、素敵な先生や仲間にも恵まれていて毎日がとても楽しいです。

授業で先生からもらったアドバイスを家でひたすら復習して、次の授業で改善できた時に達成感を感じます。

もっと良くなるにはどうしたらいいのか考えることがすごく楽しいです。

先生との距離感はとても近く、すぐに相談がしやすいのでいいなと感じています。

授業中の雰囲気も良く、同じクラスの仲間同士で意見を出し合って細かく分析ができるので、互いを高めあうことができています。少人数制のいいところだと思います。

出典:ネット情報

声優アーティストコースの体験授業に参加しました。

先生方がひとつひとつ丁寧に教えてくださり、演技のことが右も左も分からなかった私でも楽しく学ぶことができました。

出典:ネット情報

 

専門学校ESPエンタテインメントの詳細記事はコチラ

 

 

 

5.東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校

充実している実践的なカリキュラムが人気で声優、アニソン、アニメミュージカルなど幅広く学べます。

東京アニメ・声優&eスポーツ専門学校の講師は現役プロで、現場ならではの技術を学べます。

また放送業界が監修した実践的カリキュラムが200種類以上用意されているのも特徴です。

プロダクションが集まる新人発掘プレゼンテーションは、2日かけておこなわれる一大イベントで多くの学生がデビューのチャンスをつかむ事が可能です。

そのほか、卒業後の活躍に重点を置いたサポートが充実しているのも魅力で、就職に直結した業界研修プログラムが用意されていますので、活躍、選択の場も広いと言えるでしょう。

声優科だけでも、アニメ声優・声優&俳優・声優&アニソン・アニメミュージカル・声優&スタッフと5つものコースがあります。

しっかりと学べそうですね。

場所:東京都江戸川区西葛西3丁目14−9

学科・コース

声優プロフェッショナルコース、声優&スタッフコース、声優&アニソンコース。声優&アニメコース

修業年限

3年 1コマ90分15コマ/週

費用 声優科 入学金(初年度)100,000円/授業料630,000円(年)・施設維持費180,000円・総合演習費280,000円・健康管理費85,800円
学費サポート 日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金、第一種奨学金(無利息)、国の教育ローン、新聞奨学生制度、兄弟姉妹学費免除制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 田中貴子、村上喜紀、竹内良太、浅見春那
提携プロダクション 調査中
HP https://www.anime.ac.jp

 

【学習期間】2年

【費用】声優科 入学金(初年度)100,000円/授業料630,000円(年)・施設維持費180,000円・総合演習費280,000円・健康管理費85,800円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

優しく教えてくれるからとても夢に近づいている気がしていて満足している。なので声優になりたちと思っている人はおすすめです

出典:ネット情報

すごく良い練習ができます。本気で声優などを目指している方に最適です。僕はすごく頑張っているので入ってくる方も頑張ってください

出典:ネット情報

全体的にバランスの良い学校です。

あとは自分の頑張り次第、専門学校としては良いと言える。

時間はあるようでないので追い込みましょう。

出典:ネット情報

 

 

 

6.専門学校 東京声優・国際アカデミー

充実した環境でしっかりと力をつけられる声優に特化した専門学校です。

専門学校東京声優・国際アカデミーは、声優に特化した学校として人気です。

校内にあるのは声優を育てるための教育に必要な施設・設備ばかりで、アフレコ実習で使用するスタジオをはじめ、ダンスレッスンや芝居で使う大教室、ボーカルレッスンで使う通信カラオケなど、充実しています。

高環境の中で学べる専門学校なら、モチベーションも常に高く保ったまま技術も磨き上げる事ができそうですね。

場所: 東京都渋谷区恵比寿南3丁目1−5

学科・コース

声優養成科

修業年限

2年

費用 声優科 入学金(初年度)180,000円/授業料680,000円(年)・施設維持費220,000円・研修費90,000円・健康管理費85,800円
学費サポート

特待生制度、親族特待生制度

出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 空見 ゆき、新田 杏樹、桃河 りか
提携プロダクション 調査中
HP https://tmaa.ac.jp

 

【学習期間】2年

【費用】声優科 入学金(初年度)180,000円/授業料680,000円(年)・施設維持費220,000円・研修費90,000円・健康管理費85,800円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

一流の声優さん、夢を追いかけたい人にはとてもいい学校だと思います。学校的にも、声優業界へ就職しやすいと思います。

また、サポートはとても充実してると思います!

みんな夢の声優に向かって頑張っていますよ!

出典:ネット情報

先生も色んな人がいて普通の学校では体験できないようなことが沢山あるので、授業を受けるだけでも自分にとっての経験値になると思います。

養成所・事務所に合格出来てもその先に行けるかは本人次第です。

しかし、事務所のマネージャーさんや社長が来るガイダンスがあるのでサポートは充実してると思います。

出典:ネット情報

講師の方々の授業、細かい授業カリキュラムの選択、設備含め良いと思います

交通アクセスも良いため、バイトとの両立をしながら通いやすいです

他の専門学校と比べて設立年数は浅いものの、有名卒業生を排出しており、サポートも親身になって相談に乗ってくれるので充実しています

出典:ネット情報

東京声優・国際アカデミーの詳細記事はコチラ

 

 

7.東京アニメーションカレッジ専門学校

演技力をつけることができるレッスン内容が人気で声優として身につけておきたい技術を全て学べます。

東京アニメーションカレッジ専門学校では、興味津々の内容のレッスンを展開しています。

声優を目指す方のためのコースとしてアニメ声優、アニソン声優、声優・俳優コースがあります。

コースでは基礎体力、リズム感、呼吸法など役者として基本となる身体づくりはもちろん、あらゆるシーンに対応できる幅広い演技力を持った声優を目指すレッスンを行っており好評です。

レッスンでは実際のアニメーションの現場と同じ環境や、第一線で活躍するプロに直接学ぶ機会も豊富に用意しています。

そのためより実践的に学ぶ事が可能になります。

場所:東京都新宿区下落合1丁目1−8

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 初年度納入金:1,350,000円
入学金   :100,000円
学費・実習費:1,200,000円
教育充実費 :50,000円
学費サポート 高等学校等就学支援金、兄弟姉妹学費免除制度。教育ローン公的教育ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 本泉莉奈、高橋 信、MISAKI、森田了介
提携プロダクション 調査中
HP https://www.tokyo-anime.jp

【学習期間】2年

【費用】初年度納入金:1,350,000円
<内訳>
入学金   :100,000円
学費・実習費:1,200,000円
教育充実費 :50,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

アフレコの授業では、気持ちの作り方とか役の考え方、感情の組み立て方も勉強になったのですが、マイクワーク・台本の読み方・Vチェックのやり方などを学べたことも大きかったです。

アニカレで学んだおかげで現場では気をつけるようにできましたし、スムーズに行うことが出来ました。

こうやると良いよ、というのは教えてもらっているのといないのとではかなり違う。心の支えにもなりました。

声優のお仕事はお芝居だけではないので、1つでも多く教えてもらっている方が助かります。アニカレで学んで生かせたこと、たくさんあります

出典:ネット情報

 

クラスの仲間が一生懸命練習していると、この人がやっているのだから私もがんばろうと思っていました。

自分一人の力だけでは成長できなかったはずです。

当時の先生に言われた「練習でやらなかったことは、本番では絶対できない」という言葉を胸に、がんばって練習したからこそ今は自信を持って人前に立てます。

自分を高めてくれる場所を見つけることが大事だと思います。

出典:ネット情報

アニメの声優を目指して専門学校に通う方が多いかと思います。

アニカレではアフレコは勿論、舞台や歌、ナレーション、ラジオ、MC等、自分が思い描いていた声優の仕事以外も学ぶことができ選択肢が広がります。

マンガ・イラスト学科やアニメーション学科の方達の意見が聞けるのも良い所だと思います。

出典:ネット情報

東京アニメーションカレッジ専門学校の詳細記事はコチラ

 

 

8.東京ミュージック&メディアアーツ尚美声優学科

 

演技力をつけることができるレッスン内容が人気で声優として身につけておきたい技術を全て学べます。

東京ミュージック&メディアアーツ尚美では、幅広い分野の学科を設置しており音楽・エンタテインメント業界そのものと言って良い専門学校です。

現役の声優が担任を務め、進路や学校生活のことまで手厚くサポートしている点も注目です。

また、声優に求められる多彩なスキルを、声優のみならずプロのシンガーやダンサー、俳優、演出家から直接学べるので今のニーズにあった声優としての技術を磨けます。

授業はすべて少人数制で、一人ひとりの特性や将来の目標に合わせた、きめ細かい指導を行います。

場所:東京都文京区本郷4丁目15−9

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 入学金   :200,000円
授業料:840,000円
施設費 :410,000円
学費サポート
  • 授業料分納制度
  • 国の奨学金・教育ローン
  • 東京都育英資金
  • 各地方自治体の教育支援資金制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 大須賀 純、林 奈生子、落合 撤、蘭乃 和佳子、柴 紅音
提携プロダクション 調査中
HP https://www.shobi.ac.jp/index.html

【学習期間】2年

【費用】

入学金:200,000円
授業料:840,000円
施設費 :410,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

まだ自分も勉強の身ですが、基礎を学ぶなら私はここで良かったと思います。

何事にも本気で取り組んでいる生徒を先生はしっかり見てくれていて、やっぱり講師の方はプロだなと感じました。

出典:ネット情報

 

これはもう自分次第だと思います。

結局のところ、目指している先が人との関わりなので明るく人に優しい人でいれば困難なことがあっても、仲間が支えてくれたので乗り越えられました。

でもみんな基本ウェルカム!な人が多くて楽しかったです

自分を高めてくれる場所を見つけることが大事だと思います。

出典:ネット情報

プロが教えてくれる授業は、生きた音楽の勉強です。

親身になっていろいろな技術を教えてくれるので、スピーディに力をつけることができたのには、自分でも驚きました。

デビューのサポートも真剣にしてくれるので心強かったです。

出典:ネット情報

9.専門学校デジタルアーツ東京

興味を引き立ててくれるレッスンが好評の専門学校です。

一人ひとりに合わせた、きめこまかい授業を展開している点が人気の要素です。

少人数クラスなのできめ細やかなレッスンで力をつけられ、在学中デビューをめざしていけるでしょう

レッスンでは、朗読や演技演習の授業で発声方法を基礎から学び、エチュードやダンス等の授業で広く深い表現方法を習得できます。

そして現役で活躍するプロの声優が、少人数制クラスで個別指導するので、実践的に学べます。

アフレコ演習等の実習も行い、役になりきる技術を身につければデビューへの道も近くなるかもしれません。

場所:東京都豊島区西池袋2丁目38−8

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 【高校生】1年次:1,180,000円 2年次:1,080,000円

修業年限合計:2,260,000円

【大学生・短大生・専門学校生用】1年次:830,000円

2年次:830,000円

修業年限合計:1,660,000円

 

学費サポート
  • 特待生制度
  • 各種優遇制度
  • 公的奨学金・ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 中島 苗実、柏熊 信、柏原 華、大泉 友里奈
提携プロダクション 調査中
HP http://www.dat.ac.jp

【学習期間】2年

【費用】

【高校生】1年次:1,180,000円 2年次:1,080,000円

修業年限合計:2,260,000円

【大学生・短大生・専門学校生用】1年次:830,000円

2年次:830,000円

修業年限合計:1,660,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

先生は生徒が自主的な活動をする際も授業時間以外でも指導をしてくれます。

卒業後も相談に乗ってくれたりサポートをしてくれます

出典:ネット情報

 

演技練習の授業は先生が優しく楽しかった。有名な先生は少しだけいた。知らない先生も多かったけど、新鮮さがあった。

自分を高めてくれる場所を見つけることが大事だと思います。

出典:ネット情報

オープンキャンパスに参加してみたり、ホームページなどを見て、少人数制でやりやすく、環境も充実してて良いと思ったから入学しました。

自分の将来を考える機会にも繋がりました。

資料は写真やデザインだけでなく、文字でも学園の良さが十分に伝わりました。

とても素晴らしいと思います。

出典:ネット情報

 

専門学校デジタルアーツ東京の詳細記事はコチラ

 

 

10.東京アニメーター学院専門学校

発声の訓練からオーディションまで声優への道をサポートします。

声優、タレント、ナレーターなど、声のプロを目指すためのプログラムが整っています。

東京アニメーター学院専門学校は、業界との深い繋がりがあるので在学中にプロデビューも可能で、実際毎年多くの声優を輩出する環境があります。

普段の授業の中でもプロの収録現場と同じ体験ができるように、第一線で活躍する現役声優を講師に招き授業を行っているので効果的で興味深いレッスンが特徴です。

また、プロの収録でも使用される機材が導入された専用のスタジオを使用してのアフレコ実習ができるなど、環境も充実しています。

万全の体制が整っている専門学校です。

場所: 東京都千代田区西神田1丁目3−1

学科・コース

声優タレントコース

修業年限

2年

費用 1年次 入学金 200.000円、教材費100.000円、授業料650,000円、実習費250,000円、

2年次 教材費100,000円、授業料650,000円、実習費250,000円

学費サポート
  • 日本学生支援機構奨学金
  • 国の教育ローン
  • 提携教育ローン
出願資格
高卒以上、職業不問
卒業生

もものはるな

提携プロダクション 調査中
HP https://tag.o-hara.ac.jp

【学習期間】2年

【費用】

1年次 入学金 200.000円、教材費100.000円、授業料650,000円、実習費250,000円、

2年次 教材費100,000円、授業料650,000円、実習費250,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

本当の声優さん達が来てくれる機会があったり、高校卒業の資格が取れるからいいです

 

出典:ネット情報

 

じぶんの好きなことなので毎日学べることは嬉しいですし周りからの影響も強くわたしはこの学科に入ることができて本当によかったです。

先生方も丁寧な対応でとても勉強になっています。声優希望の方には是非、おすすめしたい専門学校です。

出典:ネット情報

とてもよいと思います

とくよいとおもったのが人間関係がとてもよかったです それを含め評価するととてもレベルが高くよいコースだと思います

出典:ネット情報

東京アニメーター学院専門学校の詳細記事はコチラ

 

 

11.専門学校 東京クールジャパン

 

新しいコースとして声優コースも作られました。

アニメに関するクラスが充実している東京クールジャパンでは声優コースも充実しています。

2年間あるコースの中で、1年目は演技力や発声法、身体訓練など声優としてデビューするための基礎を重点的に学んで行き、2年目は産学協同アニメへの出演やイベントを経験するなど、より実践的に学んでいくシステムです。

プロとしての意識も高めてくれるレッスン内容を充実している施設を活用しながら体感してみましょう。

業界を牽引してきた業界トップクラスの声優、音響監督が授業を担当し、プロとしての技術はもちろんの事、業界で活躍するための心構えなど、現場の意見を身近で聞くことができます。

場所: 東京都渋谷区千駄ケ谷1丁目8−17

学科・コース

声優タレントコース

修業年限

2年

費用 1年次 入学金 150,000円円、充実費90,000円円、授業料820,000円円、施設費180,000円、校友会費5,000円

2年次 教材費100,000円、授業料1,012,000円、充実費90,000円、

施設費180,000円、

学費サポート
  • 日本学生支援機構
  • 東京都母子福祉資金・父子福祉資金
  • 東京都育英資金
  • 日本政策金融公庫
  • 各種教育ローン
出願資格
高卒以上、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.cooljapan.ac.jp

【学習期間】2年

【費用】

1年次 入学金 150,000円円、充実費90,000円円、授業料820,000円円、施設費180,000円、校友会費5,000円

2年次 教材費100,000円、授業料1,012,000円、充実費90,000円、

施設費180,000円、

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

本当の声優さん達が来てくれる機会があったり、高校卒業の資格が取れるからいいです

 

出典:ネット情報

 

じぶんの好きなことなので毎日学べることは嬉しいですし周りからの影響も強くわたしはこの学科に入ることができて本当によかったです。

先生方も丁寧な対応でとても勉強になっています。声優希望の方には是非、おすすめしたい専門学校です。

出典:ネット情報

とてもよいと思います

とくよいとおもったのが人間関係がとてもよかったです それを含め評価するととてもレベルが高くよいコースだと思います

出典:ネット情報

専門学校東京クールジャパンの詳細記事はコチラ

 

 

 

12.ライト声優スクール東京

声優、ナレーターのための個別指導塾です

ライト声優スクール東京は一般の声優養成所や専門学校ではと異なりマンツーマンを軸にレッスンを進めます

「声のスペック向上」をテーマとし、1対1で向き合うマンツーマンレッスンで、しかも周りがやっていない方法でライバルに差を付けます。

養成所や専門学校とは異なった独自のスタイルで効率的に学ぶ事で声優への道も近いものになりかもしれません。

安く、しかも早く技術を身につけたいならおすすめのスクールです。

場所: 東京都渋谷区笹塚2丁目18−3 VORT笹塚7F

学科・コース

マンツーマンレッスン

修業年限 月謝
費用 入会金 10000円

月4コマ60分16,000円

月3コマ60分13,000円

月2コマ60分10,000円

月4コマ以上履修したい場合、追加1コマ当たりの単価は4,000円となります。

学費サポート 調査中
出願資格
年齢、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://music-bunker.com/light/consept/

【学習期間】1ヶ月〜

【費用】入会金10000円

月4コマ60分16,000円

月3コマ60分13,000円

月2コマ60分10,000円

月4コマ以上履修したい場合、追加1コマ当たりの単価は4,000円となります。

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

18際の頃から某養成所で3年、声優の勉強をしてきました。養成所にいる頃は目の前の授業を受けること自体で満足してましたが、いざ卒業すると目の前が真っ暗。自分がどう成長したのか、自分でもよく解ってないことに気付いて、落ち込んでいました。

そんな時、お世話になっている声優さんに、このライト声優スクールを薦められて入ってみることに。マンツーマン指導は凄いです。

自分の問題点が見えるから、それをクリアした時には一段レベルアップしたと実感します。

 

出典:ネット情報

 

某声優事務所に在籍しています。売れてる方ではありませんが、いくつかアニメや外画の経験はあります。

でも最近、事務所内でも競争が激しくて、ただ所属しているだけでは次のお仕事に繋がらないと痛感しています。

そこで基本に立ち返り、声優として学び直す場を探していました。

でも、さすがにプライドもありまして、今から専門学校に出戻るわけにもいかず・・(笑)

ここはマンツーマンで指導してくれるから、私のような立場の声優にとってはありがたい場所です。

出典:ネット情報

洋画の吹き替えをメインに声優として活動していきたいです。でも養成所に入るにはお金がかかりすぎるし、まず60万必要と聞くと、親も了承してくれませんでした。

一方でライト声優スクールなら、費用も安いですし、まずはスタート切れるのかなと思いまして入りました。

後でわかったのですが、普通マンツーマンのレッスンって1時間当たり2万円くらいかかるそうですね。

ココだったら、その1/5の費用です。自分が納得いくまで続けられると思います。

出典:ネット情報

ライト声優スクールの詳細記事はコチラ

13.専門学校東京アナウンス学院

基礎から学べるパフォーマンス系授業が豊富にそろっています。

東京アナウンス学院は1972年に日本ではじめて本格的に声優を育成する教育課程を取り入れました

TBSの教育事業本部がつくった学校を母体として誕生した本校になります。

長きにわたり培われてきた実績から、徹底的に演技力を身につけるカリキュラムを構築しそれをレッスンで提供しています。

また、授業では、実際にテレビ放映されたアニメを使用したアテレコを実施しより実践的に学べるところもおすすめポイントです。

これまでに多くの実力派声優を輩出している実力派の専門学校を是非チェックしてみましょう。

場所: 東京都中野区弥生町1丁目38−3

学科・コース 放送声優科
修業年限 2年
費用 初年度納入金(分割納入もできます)

■1,383,610円
<内訳>
入学手続時:798,610円
1年次9月 :585,000円

学費サポート
  • 東放学園特待奨学生制度【学費の一部免除】
  • 東放学園卒業生子女奨学金制度【入学金半額免除】
  • 東放学園卒業生・在校生 兄弟姉妹奨学金制度【入学金半額免除】
  • 東放学園奨学金制度【2年次に半期授業料相当額免除】
  • TOHO会『夢応援』奨学金制度【2年次に上限30万円給付】
  • 東放学園特別育英奨学生制度【後期授業料相当額給付】
出願資格
高卒以上、職業不問
卒業生 増田俊樹、大久保瑠美、
提携プロダクション (株)EARLY WINGグループ、アイムエンタープライズ、アクセント、アクロスエンタテインメント、ケンユウオフィスなど
HP https://www.tohogakuen.ac.jp/announce/

【学習期間】2年

【費用】初年度納入金(分割納入もできます)

■1,383,610円
<内訳>
入学手続時:798,610円
1年次9月 :585,000円

月4コマ以上履修したい場合、追加1コマ当たりの単価は4,000円となります。

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

1.声優になるための専門学校の中でも学費が安かった

2.いろんな先生の講義を受けれる

3.星誕祭という大きなオーディションがあって声優になれるチャンスがある!

4.この学校出身の声優さんが実力派声優さんが多いから

5.サポートしてくれる担任の先生がいる

6.就職率が高い

7.この学校の生徒はみんなやる気があるものが集まってる

出典:ネット情報

 

自分の夢を叶えるために、まず東京に上京して演技を基礎から学んでから芸能界に進もうと思ったので、東京アナウンス学院なら2年間みっちり演技を学べそうだなと思いました。

出典:ネット情報

カリキュラムが他校にはないものがあり、魅力だったことと、卒業生の方の活躍がとてもすごいところ。

一年時から初心者でも演技のことを一からできるから。

出典:ネット情報

専門学校東京アナウンス学院の詳細記事はコチラ

14.映像テクノアカデミア

卒業後のプロダクション所属率は70%以上というのも魅力的です。

声優養成所・声優学校でプロをめざすなら映像テクノアカデミアがおすすめです。

声優科では、演技基礎や発声などの基礎を学び、さらに吹替やナレーション実習・舞台公演などの実践も経験できます。

こちらは声優養成所として、業界をリードする総合映像プロダクション「東北新社グループ」の完全バックアップもあることから、在学中に東北新社制作作品に出演することも可能です。

 

場所: 東京都新宿区新宿1-18-14

学科・コース 声優科
修業年限 半年~3年
費用 ・アニメ・外画コースステップ1
242,000円(税込)(入学金33,000+受講料209,000円)
アニメコースステップ2
508,200円(税込)(入学金33,000+受講料475,200円)
・外画コースステップ2
508,200円(税込)(入学金33,000+受講料475,200円)
・アニメコースステップ3
543,400円(税込)(入学金33,000+受講料510,400円)
・外画コースステップ3
543,400円(税込)(入学金33,000+受講料510,400円)
・キャッチアップコースステップ1+2
627,000円(税込)(入学金33,000+受講料594,000円)
・キャッチアップコースステップ3
627,000円(税込)(入学金33,000+受講料594,000円)・プロ特訓
105,600円(税込)(入学金なし)
・プロクラス
272,800円(税込)(入学金なし+受講料272,800円)
学費サポート 調査中
出願資格
年齢、職業不問、プロ特訓」と「プロクラス」のみプロダクション所属が条件
卒業生 青山穣、斉藤明役
提携プロダクション 調査中
HP https://www.vta.tfc.co.jp/actor/

【学習期間】半年〜3年

【費用】

・アニメ・外画コースステップ1
242,000円(税込)(入学金33,000+受講料209,000円)
アニメコースステップ2
508,200円(税込)(入学金33,000+受講料475,200円)
・外画コースステップ2
508,200円(税込)(入学金33,000+受講料475,200円)
・アニメコースステップ3
543,400円(税込)(入学金33,000+受講料510,400円)
・外画コースステップ3
543,400円(税込)(入学金33,000+受講料510,400円)
・キャッチアップコースステップ1+2
627,000円(税込)(入学金33,000+受講料594,000円)
・キャッチアップコースステップ3
627,000円(税込)(入学金33,000+受講料594,000円)

・プロ特訓
105,600円(税込)(入学金なし)
・プロクラス
272,800円(税込)(入学金なし+受講料272,800円)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

声優の勉強をしようと決めて、声優養成所のパンフレットを沢山、沢山集めました。

映像テクノアカデミアの「渋い」ところが気に入って、この学校を選びました。

しっかりしてそうというか、地に足がついている感じがしたんです。その時、もう20才を超えていたし、大人が行っても浮かない学校だなと思って。

出典:ネット情報

 

この学校には50代もいるし、20代なんてまだまだ若いって言われて、びっくりすると同時に安心したのを覚えてます。

それに、母体が東北新社だったんで、さらにいいんじゃないかと思ったんです。私でも知ってるくらいに、洋画の吹替制作などで有名な会社ですからね。

それと、入学の決め手は、卒業時にはいろいろなプロダクションのオーディションがあるところでした。

出典:ネット情報

現役バリバリのナレーター、声優、歌手、音響監督、CMプロデューサー。本当に色んな方に、色んな側面から勉強方法や物の考え方を聞かせて貰って、声優になるためのノウハウはもちろん、人間的に豊かになる事を教わりました。

授業では実際にマイク前に立つので、実践的なことをたくさん教えてもらいましたし、現場レベルでのルールやマナーも教わりましたね。

出典:ネット情報

映像テクノアカデミアの詳細記事はコチラ

 

 

 

15.日本工学院専門学校

40年以上の教育実績があり、有名声優を多数輩出しています。

業界の一線で活躍する一流の声優・俳優による直接指導によって、基礎からプロのスキルまでを徹底的に習得していきます。

レッスンは、プロの演技者に必須の身体づくりをはじめ、発声や演技力、表現力などを実践中心のカリキュラムで力をつけていきます。

また、業界との太いパイプによる、デビュー、就職に向けた徹底的なサポート体制で、毎年多くの学生が業界デビューを果たしているので期待感を持ちつつ学ぶ事が可能です。

八王子キャンパス

場所: 東京都八王子市片倉町1404−1

蒲田キャンパス

場所;東京都大田区西蒲田5丁目23−22

学科・コース クリエイターズカレッジ
声優 演劇科・声優コース
修業年限 2年
費用 ・入学金 20万円
・授業料 74万円
・施設設備費 46万円
・諸経費 15,690円
(教材費95,000円が別途必要)
学費サポート
  • ステップアップ分納(在学中は分納手数料のみの支払とし、卒業後に通常分納)
  • 通常返済(月々均等分納)
  • 親子リレー返済(学生が卒業後に分納を引き継ぐ方式)
出願資格
高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者高等学校
卒業程度認定
卒業生 江口拓也、沢村栄純役
提携プロダクション 調査中
HP https://www.neec.ac.jp

【学習期間】半年〜3年

【費用】

・入学金 20万円
・授業料 74万円
・施設設備費 46万円
・諸経費 15,690円
(教材費95,000円が別途必要)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

実際の業界で使われているスタジオや最新の機器など施設設備が充実していて、実習内容も濃く、自分たちで制作していくので楽しく学ぶことができます

出典:ネット情報

 

機器も充実していて実習ライブなどで、その施設を使えるから実践的な練習ができます。

卒業して既に業界で働いている先輩たちからインターンや研修の話をいただくこともでき、就職率もいい方だと思います。

出典:ネット情報

実習では学生で一からライブを作り、実際のライブハウスを使用したりしました。主にライブを作る工程を学び、アーティストとのやり取りを経験でき、アーティストとの距離も近く感じることができました。

スタッフとして働く最低限の知識と専門用語を身につけられたと感じます。

出典:ネット情報

日本工学院専門学校の詳細記事はコチラ

 

 

16.バンタンゲームアカデミー

演技も歌唱も磨けるレッスン内容が好評のレッスンを体感しましょう。

バンタンゲームアカデミー全ての講師が現役のプロフェッショナルでしかも少人数性です。

声優オーディションは、声優事務所やアニメ制作の企業などを招き、年に40回以上開催されます

また、声優デビューへのサポートだけでなく、就職サポートも充実していて、単なる就職ではなく、声優業界への就職をサポートしてくれますので安心です。

授業の86%は実践重視の内容で、最終的にはスタジオセッションへの参加でアフレコをおこないます。

 

場所:東京都目黒区中目黒2丁目10−17

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 声優学部 声優学部 入学金(初年度)100,000円/授業料840,000円(年)/設備充当費330,000円(年)/実習費180,000円(年)
学費サポート

国の教育ローン 銀行の教育ローン民間の教育ローン

出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.vantan-game.com/faculty/index.php

 

【学習期間】2年

【費用】声優学部 入学金(初年度)100,000円/授業料840,000円(年)/設備充当費330,000円(年)/実習費180,000円(年)

【提携プロダクション】-

【口コミ】

お姉ちゃんがこの学校に入っていたので、中学のころから必ずバンタンゲームアカデミー高等部に入ると決めてました!

声優の授業はすごく楽しくて、オーディションにもたくさん参加するようにしています。

今のところまだ合格はできていないけど、お姉ちゃんみたく小さなものでも声でお金がもらえるようになるために頑張って練習します

出典:ネット情報

私は中学生ですが声優かイラスト、マンガコースに入りたいために日々努力しています。

入りたいと思う人は頑張ってください。

出典:ネット情報

今まで声優になろうと思っていた人は、声の幅をどこまで広げられるかとか、そもそもの演技力に着目していたと思います。

でもこの学校でやる「演技」というのは、総合的な「演技」のことで、アフレコのみならず俳優・女優業でも活かせるようなカリキュラムになっています。

出典:ネット情報

 

 

バンタンゲームアカデミーの詳細記事はコチラ

 

 

17.東放学園高等専修学校

創立40年の歴史を持つ専修学校です。

声優クラスでは、発声、発音や身体の使い方など演技や声優の基礎を身につけ、表現方法を学びます。

そして集団で作品を創るために必要な自主性や協調性・責任感を養います。

1年目で、俳優・声優として必要な、正しい呼吸法や声の出し方、基本的理論や表現方法、技術などの基礎を身につけ、3年では実践的演習を繰り返すことで、より高い演技力、表現力を身につけ、新たなステップへ進むための準備をするという過程を踏んで行くスタイルです。

 

場所:東京都新宿区西新宿4丁目5−2 東放学園

学科・コース

声優学科

修業年限

3年

費用 ・入学金 20万円
・授業料 60万円
・施設設備費 13万円
・実習演習費 5万円
学費サポート
  • 高等学校等就学支援金
  • 授業料軽減助成金
  • 奨学給付金
  • 育英資金
  • 特待奨学生
  • TOHO会『夢応援』奨学金制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.tohohs.ed.jp/guide/

 

【学習期間】3年

【費用】・入学金 20万円
・授業料 60万円
・施設設備費 13万円
・実習演習費 5万円

【提携プロダクション】-

【口コミ】

昔から憧れていた声優を目指したくて東放学園高等専修学校に入学しました。

この学校に入る前は全部独学で演技の勉強をしていたのですが、実際にプロの先生の授業を受けることが可能になってからは、更に自分の演技に磨きをかけることができるようになりました。

自分では気づかなかった事を発見したりできるしとても良い刺激になります。演技が好きな仲間もたくさんいるので、他の人の演技を見ることができてすごく勉強になります。

出典:ネット情報

東放学園高等専修学校の先生方や先輩方は、フレンドリーで親しみやすい感じなのですぐに馴染むことができました。

学習サポートもしっかりしていますから勉強が苦手な私でも無理なく高校卒業資格を取得することができそうです。

出典:ネット情報

学校の先生方は、各分野の現役のプロが中心なので、プロから直接指導を受ける事が出来て勉強になりました。

駅から近いので、遠くから通学していた私は、大変助かりました。

東放学園高等専修学校に通って一番凄いと感じたのは、星誕オーディションで多くの芸能プロダクションを招いて行われる学園最大のオーディションで芸能界デビューを学園をあげて応援してくれます。

出典:ネット情報

 

東放学園高等専修学校の詳細記事はコチラ

 

 

18.東京ダンス&アクターズ専門学校

声優に必要な技術を基礎から学び、あらゆる作品や現場に対応できるコミュニケーション能力も身につけます。

声優クラスでは、声優アーティスト専攻、と声優専攻の二つがあり、フォーカスして学べます。

声優専攻では声のプロフェッショナルとしてあらゆるシーンに対応できる演技力を基礎から身につけます。

またドラマやラジオなどのメディア出演、ゲームソフトのキャラクターヴォイスを担当するなど、プロの現場で実践的に実力を磨くチャンスが多数用意されています。

声優アーティストコースでは、より需要も高まっているアーティストとしての要素も身につけるレッスン内容で好評です。

 

場所: 東京都渋谷区渋谷1丁目24−6

学科・コース

声優アーティスト専攻、声優専攻

修業年限

2年

費用 ・入学金 10万円
・授業料 69万円
・施設設備費 30万円
・総合演習費 35万円
・キャリア教育振興費
40,800円
学費サポート
  • 奨学金制度[日本学生支援機構]
    (旧 日本育英会)
  • 国の教育ローン
  • 提携銀行教育ローン
  • 信販系教育プラン
出願資格
高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
卒業生 平山 笑美
提携プロダクション 調査中
HP https://www.da-tokyo.ac.jp

 

【学習期間】2年

【費用】・入学金 10万円
・授業料 69万円
・施設設備費 30万円
・総合演習費 35万円
・キャリア教育振興費
40,800円

【提携プロダクション】-

【口コミ】

「東京ダンス&アクターズ専門学校」は、講師の先生が素晴らしい方ばかりなので、学費に見合った価値はあると思います。

やる気があれば全力でサポートしてくれる学校です。映像作品やミュージカルなど、自分たちで企画・制作したものを発表する機会もつくってくれます。

出典:ネット情報

入ってよかったと思う。まだ一年目だが、オーキャンや合宿もあるので入学したい人は行くべきだと思います!!

出典:ネット情報

先生がみんなプロフェッショナルです!優しく、時に厳しく教えてもらうことができますので、良い環境だと思います。

仲間と一緒に切磋琢磨して夢に向かっていく感じが好きです

出典:ネット情報

 

 

 

19.東京工学院専門学校

しっかりと学び身につけたいならおすすめの学校です。

東京工学学院専門学校は、2年で基礎から実践まで学べる「声優コース」と、提携大学の授業も取れる「大学コース」があります。

「大学コース」を選択すると、4年間の学びを通して、大学卒業資格の「学士」と専門学校卒業称号の「専門士」を同時に取得できますので頑張り次第でしっかりとしたスキルを獲得できるのが魅力です。

カリキュラムも注目度が高く、自己アピール力が身に付き、なりたい自分を具現化できる授業が用意されていて、表現力もしっかり身につける事ができます。

場所: 東京都小金井市前原町5丁目1−29

学科・コース 声優演劇学科・声優コース
修業年限

2年、4年

費用 ・入学金 20万円
・授業料 65万円
・設備費 20万円
・実習費 13万円(学年費 2万円研修費 2万円校友会費 15,000円教材費 46,510円
が別途必要)
学費サポート ●特待生制度
●スポーツ特待生奨学金制度
●文化クラブ・課外活動特待生奨学金制度
1年次学費全額~3万円免除●学歴・仕事経験優遇制度
入学金10万円~3万円免除●自宅外通学者補助制度
1年次に10万円支給●AO奨学金制度
●資格奨学金制度
初年度納入金から20万円~3万円を免除。●本校独自の奨学金制度
田中育英会/校友会・同窓会●校友会・同窓会・及び在校生紹介優遇制度●公的な奨学金制度/各種教育ローン
出願資格
高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
卒業生 平山 笑美
提携プロダクション 調査中
HP https://www.technosac.jp/experience/

 

【学習期間】2年、4年

【費用】

・入学金 20万円
・授業料 65万円
・設備費 20万円
・実習費 13万円

(学年費 2万円研修費 2万円校友会費 15,000円教材費 46,510円
が別途必要)

【提携プロダクション】-

【口コミ】

 

実践的な授業を受けることが出来、演技や発声等で容赦のないダメ出しや注意はあるものの、上手くいくと評価してくださる先生方も多数おり、的確なアドバイスを頂けるためやる気さえあればどんどん成長が可能です。

また、別学科と共同でドラマを撮る機会をいただけたり、別の学科の講師の方に業界の話を伺うことが出来、とてもためになると思っています。

そして交友関係も良好で楽しく授業を受けられます。

出典:ネット情報

声優や俳優の業界なので実績をどのラインで良いとするかが不明であるが、在学中から外部の舞台に出演したりそういった舞台の出演日やオーディション日は公欠になるため在学中から多くの経験は詰めると思う。

出典:ネット情報

外部へ学習に行く機会もあり質の良い学習をすることができます。

学校という場としては考えているより自由で、失態を犯さない限りは好きなように過ごすことができます。

演技等に関しても上っ面の教科書に書いてありそうな内容でなく、業界を経験し、その業界に身を置いているからこそわかることをタダで聞くことができる点は私としては酷く光栄に存じています。

何より、学生のやりたいことを実現させてくれ学科です。

出典:ネット情報

 

 

 

 

20.東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

基礎知識からプロスキルまでしっかり学び業界で活躍できる人材を育成します。

カリキュラムの充実度も高いのがこちらの魅力で、声優としてのスキルを獲得するための基礎知識を身につけていきます

発声・滑舌・アクセント・演技・ダンス・歌・オーディション対策など基礎から幅広く総合的に学び、アニメや映画など様々なシーンで活躍できる力がついていくでしょう。

在学中からドラマ・映画・舞台・ミュージカル・アフレコ・MCなど製作プロジェクトに参加経験できるチャンスもあり、業界の方と関わることで、実践力が身につきます。

場所: 東京都江戸川区西葛西3丁目14−8

学科・コース 声優コース
声優アーティストコース
声優&舞台俳優コース
修業年限

2年、

費用 ・入学金 10万円
・授業料 69万円
・施設設備費 30万円
・総合演習費 35万円
・キャリア教育振興費 40,800円
学費サポート
  • 国の教育ローン
  • 信販系の教育ローン
  • 銀行系の教育ローン
  • 独立行政法人 日本学生支援機構(旧 日本育英会)
  • 地方公共団体(都道府県・市町村)
出願資格
高等学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.tsm.ac.jp

 

【学習期間】2年、4年

【費用】

・入学金 10万円
・授業料 69万円
・施設設備費 30万円
・総合演習費 35万円
・キャリア教育振興費 40,800円

【提携プロダクション】-

【口コミ】

 

業界の一線で活躍するプロの特別授業が多く、1人では学べないことがたくさんありました。

在学中に積極的に活動し、人脈を広げていくことで就職・デビューへの道を開くことができます。そのためのサポートもしっかりしていると思いますよ。

出典:ネット情報

いろいろなジャンルを基礎から実践まで幅広く学ぶことができ、音楽の幅が広がったように思います。

最新設備を貸出ししてくれる時間が多いので、自主練習やバンド形式で練習したりもできます。オーディションなど、プロに近づけるチャンスも豊富です。

出典:ネット情報

施設や設備が特に良く、最新機材を使えます。在学中に取得した資格はありませんが、テレビ出演やコーラスに参加させてもらえて実績と経験を積むことができました。

難点として、生徒数が多いので先生へ質問しづらかったです。

もしもこの学校が少人数制だったなら、もっといろんなことを質問できたりしたんだろうなと思います。

出典:ネット情報

 

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の詳細記事はコチラ

 

 

 

声優専門学校・スクールの選び方

東京には声優になるた目の専門学校は様々ある事がわかりましたね。では次にふさわしい学校の選び方をご紹介いたします。迷ってしまう学校選びを選び方を参考にすることにより、容易になります。

声優になるために必要な技術を身につけるには専門の施設で学ぶ事が必須です。

施設には、声優専門学校、スクール、声優養成所、そしてボイトレ教室の声優クラスなどが主にあります。

ここでは専門学校、スクールについてご紹介していますが、声優への近道として人気のある選択の一つで東京には多くの学校があります。

大都市ならではの声優プロダクションやメディアに強みがあるのも東京のスクールの魅力です。

自分の声優になるという最終目的を達成する事が可能なスクール選びをして有意義な学生生活を送りましょう。

ではどうやって選べば良いのでしょうか?

これだけでは重視しておきたいというチェックポイントは、2つあり、プロの声優が出身者にいるか、そして卒業した人達の進路です。

こちらで紹介した声優専門学校・スクールは、2つのポイントは満たしているところばかりなのでその点では安心です。

あとは

  • 学費
  • レッスン内容

もチェックし自分の希望に合っているスクール選びをしてみてください。

体験レッスンなどを提供しているところもありますし、気になるところはまず資料請求して情報を得てみましょう。

声優専門学校・スクールのメリット・デメリットとは?

選ぶときのポイントとしてここでは声優専門学校のメリットとデメリットをご紹介して行きます。両方を見てみると比較しやすくなります。

声優専門学校は声優を目指すという方にとって人気ので選択する方も多い施設です。

声優専門学校は国から認可を受けた学校法人が運営していて学校法人が運営してるので学歴としても認められます

そのため、高校を卒業後そのまま入学する人が多いようです。

メリットを簡単にまとめると、入学のためのオーディションがないので入りやすいことや、毎日しっかりレッスンが詰まっているので集中的に学べる事が挙げられます。

そのほか、プロダクションに縛られないため、より多くのプロダクションを受けることが可能です。

また、デメリットについて触れると学費が高いことや、提携事務所がないため、直接デビューしにくい事が挙げられます

また学校であるため、最低2年間通う必要があるなどがあります

短期的にも長期的にも時間も拘束されてしまうのが声優専門学校であるといえますが、その分基本からしっかりと身につくのも特徴です。

今まで声優の専門的なことを学んだ経験がないという方がほとんどと言えますので、その点を考慮してもかなり有効的といえます。

 

声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違い

声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違いをご紹介いたします。声優になるためには、どの施設で学ぶのがいいのかを決める際の参考にしてみましょう。

ここでは、声優養成所と声優専門学校・スクールの違い、をそれぞれご紹介していきます。

まず表にしてご紹介するのでそれぞれチェックしてみましょう。

現在の状況やライフスタイルにより選べるところも絞られてきます。

比較することで自分にぴったりな学習スタイルが見つけられるはずです。

>>東京のおススメ声優養成学校の記事はこちら

>>東京のおススメボイトレ教室声優コースの記事はこちら

声優養成所 声優専門学校、スクール ボイトレ教室声優コース
学費 安め 高め 高め
通学日数 週1~2
週3~4
全日制
など様々
専門学校 全日制

スクール 夜間、など様々

週1、週2など選べる
期間 半年
1年
2年
など様々
専門学校 2年間

スクール 1年、2年、など様々

1ヶ月から
資格 なし 漢字検定、アナウンス検定、話しことば検定 なし
本気度 高め 人による 高め
提携事務所 少ない 多い 少ない

まず、気になる学費です。

通う日数や期間により金額にもかなり差が出ます。

一番安いのはボイトレ教室になり、これは一般的に通う日数が少ないことからといえます。

養成所は、全日制のところもありますが、多くは週1回からというところが多くなっているので、その分やすくなります。

金額的に全日制である専門学校やスクールは高額です。

もちろん養成所においても、全日制であればもちろん金額は高くなります。

ボイトレ教室は、一般的な習い事と同様に週1から1ヶ月単位になります。

こちらは、通う日数は好きに選べることが多いので、クラス数を増やすほど金額も上がりますが、専門学校ほど高額にはならないでしょう。

次に通う期間もみておきましょう。

  • 養成所は半年から1年のところ、2年のところなど様々
  • 専門学校、スクールは全日制でほとんどが2年、そして1年、学校により夜間もクラスを提供
  • ボイトレ教室は、1ヶ月から選べ、契約も月単位や年単位など予算や好みにより選ぶことが可

さらに全日制でもある専門学校は、許可校であれば、専門学校卒の学歴を得ることも可能です。

そのため、高校を卒業後に入学するという方も大変多くなっています。

金額はもとより通える期間、そして学歴として習得したいという方は選び方を慎重にしましょう。

では資格はどうでしょうか?

学ぶのであれば資格も取得したいと思う方も多いものですが、声優になるために必要な資格というのは特にありません。

しかし客観的な指標として持っておくといいと言える資格もあり、漢字検定、アナウンス検定、話しことば検定などを取得すると、アピールとしてもいいといえますし、話すことが仕事の声優にとって学んでプラスになるものばかりです。

勉強過程でぜひ取得しておきたいですね。

資格試験の勉強においては、専門学校やスクールであればカリキュラムの中で学こともできるところもあります。

ご紹介しているように、東京には多くの学校がある事とともにチャンスもたくさんあるという事が言えます。

そのチャンスを最大限に活かすためにもスキルをしっかりと身につける事ができる学校を選ぶ事が何より大切です。

本気で声優を目指しているのなら、確かな技術、そして専門的なことをしっかりと学べる学校を利用することをお勧めしますし、その意味においても東京のスクールで学ぶことはかなりの価値があります。

刺激的な都会での生活はモチベーションも上げてくれますし、学ぶことの大切さと楽しさを体感できるはずです。

また、覚えておきたいのが、卒業後、習得後に必ず声優になれるという保証がないというところで、実際、専門学校は声優になることが選択肢の一つとして入学する方も多く、卒業後に声優以外の仕事につくかたも多くいます。

夢を叶える大切な要素は

  • やる気とモチベーションをキープできる学校を探す
  • 日々の声優になるための努

です。

吟味してぴったりな場所を見つけましょう。

 

まとめ

東京でおすすめの声優専門学校、スクールについて、参考になったでしょうか?

自分にとってのメリットとデメリットを照らし合わせて、相性の良い声優スクール・養成所を見つけていきましょう。

自分の何年か後の未来を見据えて有意義な時間を過ごしましょう。

 

 

-専門学校・スクール

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.