声優になるための進路 声優養成所 専門学校・スクール

声優になりたい人必見!大阪のおすすめ声優専門学校・スクール

華やかな印象がる声優はなりたい職業としてがあり、多くのかたが注目しています。

そしてそれを叶えるための方法を模索しています。一番有効なんは声優専門の学校位通うことです。

ここでは大阪でお勧めしたり声優専門学校、スクールにフォーカスしてご紹介いたします。

参考にして、夢を叶えましょう。

 

 

大阪にある声優専門学校・スクール

ここでは大阪にあるおすすめの声優専門学校をご紹介いたします。

 

1.代々木アニメーション学院・大阪校

代々木アニメーション学院・大阪校は、エンタメ力を磨ける設備がたっぷりそろった声優スクールです。

歌い放題最新カラオケが完備された常設アニソンステージやダンスフロアなど、盛り上がる設備も充実。

テレプレゼンスアフレコ録音教室では、東京校と同じ授業が受けられるシステムが整っています。

授業以外に、仲間と自由に楽しむサークルがあるのも大阪校ならではの魅力です。

場所:大阪府大阪市北区紅梅町2-8

学科・コース

声優タレント科、アニソンアーティスト科

修業年限

2年

費用 声優・タレント科 入学金(初年度)200,000円/授業料1,270,000円(年)
学費サポート AO入学 奨学制度、母子・父子家庭 進学支援制度、兄弟姉妹 学費免除制度、代アニ教育ローン、国の教育ローン、民間の教育ローン、新聞獎学生制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 水樹奈々、櫻井孝宏、中村悠一、鈴村健一、田村ゆかり、松岡禎丞、伊波杏樹、南條愛乃
提携プロダクション 調査中
HP https://www.yoani.co.jp

 

【学習期間】2年

【費用】声優・タレント科 入学金(初年度)200,000円/授業料1,270,000円(年)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

代々木アニメーションといえば東京校が有名ですが、大阪校からも人気声優が卒業しているので入って後悔なしです。

大学みたいに声優関連以外のサークルもあったりして、学生生活を楽しめます。

出典:ネット情報

私は今から4~5年前に声優やアニメータになるのが夢で、地元で地道に貯めた資金を使い東京へ上京し代々木アニメーション学院に入りました。
流石一流のアニメ専門学校なだけあり敷地も都会の中心にあるにも関わず、自然豊かな開放的な場所が多く施設内も最新機器が豊富で、設備も充実していました。
授業内容はエンタメコースでも様々な分野に別れており、私が選んだ声優タレント科は講師が3人指導する形で、基本的には発声練習前の土台作りの基礎練習から、演劇練習、アニメーションを見ながらのアテレコなどでした。
就職や所属に関しては、優秀な人材は有名プロダクションの養成所へ、大半の人は並の養成所か、全く関係のない仕事に就く人もたくさんいました。
正直代々木アニメーション学院へ入る前の憧れと、実際入学してからの厳しさのギャップに精神が酷く参ってしまいましたが、この数年間のレッスンのお陰で成長もそれなりに感じています。

出典:ネット情報

代々木アニメーション学院で学べる事は多岐に渡ります。又、学ぶための機材や設備は、大手声優事務所の養成所に比べると見劣りするものもありますが、ある程度は充実していると思います。
声優に関して学べる事であれば、先ずは演技の基礎である発声練習、専門用語の座学、フリーエチュード、感情解放、アクセント確認、滑舌練習、歌唱、ダンスなどから、声優に必要なアテレコ実習やナレーション実習などがあります。

出典:ネット情報

授業以外にも講習で来て下さる現役の声優さんがらのお話が聞けたりもあり学生のみんな意識が高く切磋琢磨できる環境でした。

出典:ネット情報

2.総合学園ヒューマンアカデミー・大阪校

ヒューマンアカデミーでは、プロの指導を受けながら1年次からでもデビューのチャンスがある声優スクールです。

入学後は、学内マネージャーと業界マネージャーが生徒1人1人をサポートしていくので、在学中から希望するプロダクションに所属する先輩も多いのです。

現役声優の特別レッスンや演技指導のワークショップなども、頻繁に開催されます。

ヒューマングループが企画するアニメーションに、在校生が出演するチャンスもあり魅力なスクールと言えます。

 

場所:大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F

学科・コース

声優・ボーカル 養成講座

基礎コース20回、応用コース20回、基礎~応用40回
修業年限
基礎コース半年、応用コース半年、基礎~応用1年

週1回
費用 声優学科 入学金(初年度)300,000円/授業料920,000円(年)
学費サポート 国の教育ローン、労働金庫、銀行の教育ローン、新聞奨学生制度あり
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 濱岸 光、棚橋 襟加
提携プロダクション 青二プロダクション、俳協、スターダストプロモーション、81プロデュース、アクロスエンターテイメント、太田プロダクション等
HP https://ha.athuman.com/

 

【学習期間】2年

【費用】声優学科 入学金(初年度)300,000円/授業料920,000円(年)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】青二プロダクション、俳協、スターダストプロモーション、81プロデュース、アクロスエンターテイメント、太田プロダクション等

【口コミ】

声優になるチャンスは、ピカイチかなと思います。

何といっても、バックが映画作ってたりしますから。

出典:ネット情報

子どものころから声優になる夢を持っていましたが、やはり学費や親の反対などのため半ばあきらめていました。

社会人として働き、ある程度貯金もできたことや、夢をどうしてもあきらめたくないと思っていました。

全日制だけではなく夜間に学べるコースもあり、仕事をつづけながら学べると知りヒューマンを選びました。

正直とても大変ですし、厳しい面もありますが、講義は充実していますしよいと思います。

出典:ネット情報

有名声優の方の声優ワークショップなどが開催され、しっかりとした講義が受けられます。

最初は入学生を集めるだけのイベントかと思ってはいたのですが、定期的に特別レッスンもありますし、講師の方も現役声優や俳優の方がいるなど、充実していますよ。

学生気分で最初はいましたが、かなり厳しいマナーや挨拶なども学べ、社会人として通用する人に成長できる学校でもあると思っています。

 

出典:ネット情報

3.アミューズメントメディア総合学院

大阪アミューズメントメディア専門学校・声優学科では、プロの制作現場と同じ環境で技術を学びます。

グループが提供する産学共同プロジェクトやインターンシップを通じて、在学中にデビューをするチャンスもあるのも魅力です。

また、学内オーディションではプロダクションへの直接所属を目指します。

声優への最短の道のりをここなら叶えられるかもしれません。

場所: 大阪市淀川区西中島3-12-19

学科・コース

声優学科(本科/全日)
声優専科(夜間・日曜)

修業年限

2年間
(声優専科は半年~2年間)

費用 1,270,000円(税込)
(入学金・受講料
施設設備費・演習実習費)
学費サポート 国の教育ローン
学院提携教育クレジット
新聞奨学生制度
寮付アルバイト制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 赤羽根健治、落合福嗣
白井悠介、本多真梨子
朝日奈丸佳、加藤英美里他
提携プロダクション 調査中
HP https://www.da-osaka.ac.jp

【学習期間】2年間
(声優専科は半年~2年間)

【費用】1,270,000円(税込)
(入学金・受講料
施設設備費・演習実習費)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

私は高校2年の時にこの学院に入学して2年間学びました。私がこの学院に入って1番よかったと思うのは、毎週レッスンで、プロの声優講師の方のお話を聞くことができたことだと思います。

実際の現場の厳しさや喜びをリアルな言葉で聞けたことで、私自身の「声優になりたい」という気持ちがどんどん大きく、強くなっていきました。

学校生活との両立は、もちろん大変なこともありました。でも、「声優になりたい」という気持ちが常に何よりも一番強かったので、どんな時でも前を向いて夢を追いかけ続けることができました。

毎週のレッスンで積み上げた想いは今も私の強みになっています。

出典:ネット情報

僕は会社に勤めながら声優を目指し声優専科で受講を決めましたが、仕事との両立ができるのか、週1課のレッスンで本当にプロを目指せるのかとか最初は不安でした。

しかしクラスでは初心者だけでなく経験者の方も一緒にレッスンを受けていて、刺激が多く

講師の方々もそれぞれのレベルに合わせて的確なアドバイスをしてくださるので毎回想像じぉうに濃密なレッスンになり、板ぢていた不安はすぐ払拭されました。

またインターンシップでプロの方と一緒に仕事ができたのも本当に貴重な機会でした。

僕の場合は自分の未熟さゆえにかなり苦い経験をしましたが、それはいずれ現場に出れば必ずぶち当たる現実。

そのリアルを体験しプロとしてやっていく意識を早い段階で芽生えさせてもらえたおかげで今の僕があるんだと思っています。

出典:ネット情報

AMGに決めた一番の理由としては、インターンシップ制度ですね。ガヤとかなら他の所でもあるんですけど、ちゃんとプロとして在学中に受けられるのはすごくいいと思いました。

僕は大学を出て、ある程度社会人としてやっているからそこはかなり重要でした。

AMGは正直言って厳しい学校です。でもその厳しさには理由があるし、それを乗り越えて現場に出た時に2年間やってよかったって、思いました。

出典:ネット情報

 

 

4.大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校

大阪アニメ・声優&eスポーツ専門学校には、放送業界が監修した実践的カリキュラムが200種類以上用意されています。

講師は現役プロだから、現場ならではの技術を学べます。

関西のみならず、関東からもプロダクションが集まる新人発掘プレゼンテーションは、2日かけておこなわれる一大イベント。

多くの学生がデビューのチャンスをつかむオーディションですが、他にも就職に直結した業界研修プログラムがあるなど卒業後の活躍に重点を置いたサポートが充実しているのも魅力です。

声優科だけでも、アニメ声優・声優&俳優・声優&アニソン・アニメミュージカル・声優&スタッフと5つものコースがあり、志望する進路を細かく決めることができます。

場所:大阪府大阪市北区天満橋1丁目5−9

学科・コース

声優プロフェッショナルコース、声優&スタッフコース、声優&アニソンコース。声優&アニメコース

修業年限

3年 1コマ90分15コマ/週

費用 声優科 入学金(初年度)100,000円/授業料630,000円(年)・施設維持費180,000円・総合演習費280,000円・健康管理費85,800円
学費サポート 日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金、第一種奨学金(無利息)、国の教育ローン、新聞奨学生制度、兄弟姉妹学費免除制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 田中貴子、村上喜紀、竹内良太、浅見春那
提携プロダクション 調査中
HP https://www.oas.ac.jp/

 

【学習期間】2年

【費用】声優科 入学金(初年度)100,000円/授業料630,000円(年)・施設維持費180,000円・総合演習費280,000円・健康管理費85,800円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

本当は東京の声優スクールに行きたかったのですが、親に反対されて家に近い大阪のこちらに決めました。

ここは東京とつながっていて、東京のプロダクションからもスカウトがやってくるというので期待しています。

オーディション情報とかの話題は、同期も先輩もいつでも盛り上がっていてやる気が出ます。

出典:ネット情報

一流の声優になりたいと思っている学生にとってはとてもよい専門学校だと思います!
声優業界の就職率は凄く厳しい世界ではありますが
有名な方々を排出しているのでいいと思います!

出典:ネット情報

機材とかは全て揃ってるので充実はしています!
実習の際も他の学生がやっているのを見れるので
自分にない所を工夫できるのが良かったです!
出典:ネット情報

 

 

5.ビジュアルアーツ専門学校・大阪

ビジュアルアーツ専門学校・大阪は、創設56年以上の歴史を誇る専門学校です。

全国各地にネットワークがあり、就職の際に幅広い選択肢があるのも特徴です。

声優学科は、17年連続で有名プロダクションや劇団に100%合格の実績。

産学協同プロジェクトもあり、在学中からデビューのチャンスがあります。

実績の高いプロの声優によるレッスンでは、現場さながらの指導を受けることもできます。

場所:阪府大阪市北区曾根崎新地2丁目5−23

学科・コース

声優学科

修業年限

2年

費用 声優学科 入学金(初年度)198,000円/授業料517,000円(6ヶ月)/設備費280,500円(年)/交友会費8,800円/学生補償制度グループ保険料2,200円(年)/共用教材費7,700円(年)
学費サポート AO入学 奨学制度、
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生

濱 健人、水谷 麻鈴、櫻井 トオル

提携プロダクション 調査中
HP https://www.visual-arts-osaka.ac.jp/

 

【学習期間】2年

【費用】声優学科 入学金(初年度)198,000円/授業料517,000円(6ヶ月)/設備費280,500円(年)/交友会費8,800円/学生補償制度グループ保険料2,200円(年)/共用教材費7,700円(年)

【提携プロダクション】-

【口コミ】

授業以外にも講習で来て下さる現役の声優さんがらのお話が聞けたりもあり、学生のみんな意識が高く切磋琢磨できる環境でした。

出典:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/22837/rd_609440/

ちゃんとした指導をしてくれます。人によってですがコミュニケーション能力が上がると思いますよ!

お互いがお互いの目標をもって高め合うライバルにたくさん出会えます!ゲストとして色々な方が来てくれます。

教師の方も現役の方が大半なので、滑舌やアクセントそして演技力が入学当時より格段とパワーアップします。

出典:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/22837/rd_477246/

ひと学年で40人ほどいますが、同期同士の交流もたくさんあり、互いに高めあえる関係が築けています。先輩方とも交流があり、いつも頼りにしています。

出典:ネット情報

6.バンタンゲームアカデミー大阪校

バンタンゲームアカデミー大阪校では、全ての講師が現役のプロフェッショナルです。

授業の86%は実践重視の内容で、最終的にはスタジオセッションへの参加でアフレコをおこないます。

15~25人程度の少人数制クラスなので、1人1人が充実したレッスンを受けられる仕組み。

演技から歌唱力、マルチタレント性まで、声優に必要な要素をまんべんなく養えます。

第一線で活躍する声優をゲストに迎える特別講義、ヘアメイクや自己演出などのセルフプロデュース術なども楽しみです。

場所:大阪府大阪市中央区難波4丁目4−4 B1階 ・3階 難波御堂筋センタービル

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 声優学部 声優学部 入学金(初年度)100,000円/授業料840,000円(年)/設備充当費330,000円(年)/実習費180,000円(年)
学費サポート

国の教育ローン 銀行の教育ローン民間の教育ローン

出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.vantan-game.com/faculty/animation/index.php

 

【学習期間】2年

【費用】声優学部 入学金(初年度)100,000円/授業料840,000円(年)/設備充当費330,000円(年)/実習費180,000円(年)

【提携プロダクション】-

【口コミ】

ずっと憧れているレジェンド的な声優さんの授業を受けられるということで、バンタンに入学しました。

学費は高いと親に言われましたが、頑張って絶対に声優になるからと説得して通わせてもらっています。

頑張れば頑張るだけ、成長できる学校だと思います。

出典:ネット情報

お姉ちゃんがこの学校に入っていたので、中学のころから必ずバンタンゲームアカデミー高等部に入ると決めてました!声優の授業はすごく楽しくて、オーディションにもたくさん参加するようにしています。今のところまだ合格はできていないけど、お姉ちゃんみたく小さなものでも声でお金がもらえるようになるために頑張って練習します

出典:ネット情報

入学を迷っている皆さん!そして保護者の方々。
私はこの学校に入学して本当に良かったと思っています。

講師の方が全員プロというのは大きいですよね。
発声練習や滑舌練習は勿論ですが、1年生のうちから演技も出来ます。先生がくれた台本に沿って、名前や性格もちゃんと決まっています。

今まで声優になろうと思っていた人は、声の幅をどこまで広げられるかとか、そもそもの演技力に着目していたと思います。でもこの学校でやる「演技」というのは、総合的な「演技」のことで、アフレコのみならず俳優・女優業でも活かせるようなカリキュラムになっています。

表情や体全体を使った表現力。育むものは声だけではありませんでした。

出典:ネット情報

7.大阪スクールオブミュージック高等専修学校

大阪スクールオブミュージック高等専修学校は、中学卒業から入学できるエンタメ系専門の高校です。

俳優&声優・2.5次元コースでは、表現者として役割に応じた基礎技術を学ぶことができます。

舞台・ドラマ制作・アテレコなど、実習のチャンスも多数。

国語・数学・英語などの授業の他、エンタメ系の選択科目からカリキュラムを組めるのが特徴です。

卒業後はもちろん、在学中にデビューすることも可能でバックアップ体制も整っています。

所属事務所との契約に関する法律関連のサポートは、卒業後も受けられます。

場所:大阪府大阪市西区新町1丁目18−22

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 俳優&声優・2.5次元コース 入学金(初年度)100,000円/授業料690,000円(年)/施設維持費300,000円(年)/総合演習費3150,000円(年)/キャリア教育振興費65,800円(年)
学費サポート 高等学校等就学支援金、兄弟姉妹学費免除制度。教育ローン公的教育ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.osm.ed.jp

 

【学習期間】2年

【費用】俳優&声優・2.5次元コース 入学金(初年度)100,000円/授業料690,000円(年)/施設維持費300,000円(年)/総合演習費3150,000円(年)/キャリア教育振興費65,800円(年)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

先生もとても教え方が上手く、同じ夢を持つ友達も沢山出来ました!

設備も整っていて、自主練も沢山できます。

出典:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/22747/rd_477918/

 

非常にわかりやすい授業内容です。先生も優しい方が多いです。ただ質問をするタイミングが無いのと、周りの一緒に授業を受けている生徒が不真面目だった場合まともに内容がはいってきません

出典:ネット情報

チャンスが転がっている場所だと思う。
普通の学生では経験できない恵まれた環境で学べるので、本気で業界を目指すならそのチャンスを拾える学校だと思う。

出典:ネット情報

8.大阪アニメーションカレッジ専門学校

4学科9コースがあり、声優を目指す方のためのコースとしてアニメ声優、アニソン声優、声優・俳優コースがあります。

基礎体力、リズム感、呼吸法など役者として基本となる身体づくりはもちろん、あらゆるシーンに対応できる幅広い演技力を持った声優を目指します。

実際のアニメーションの現場と同じ環境や、第一線で活躍するプロに直接学ぶ機会も豊富に用意しているので、しっかり学び力をつけることが可能です。

場所:大阪府大阪市西区新町1丁目18−22

学科・コース

声優学部

修業年限

2年

費用 初年度納入金:1,350,000円
入学金   :100,000円
学費・実習費:1,200,000円
教育充実費 :50,000円
学費サポート 高等学校等就学支援金、兄弟姉妹学費免除制度。教育ローン公的教育ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.osaka-anime.jp

【学習期間】2年

【費用】初年度納入金:1,350,000円
<内訳>
入学金   :100,000円
学費・実習費:1,200,000円
教育充実費 :50,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

1年に1回の業界関係者がくるオーディションで絶対に覚えてもらうくらいの気概でいって下さい。慣れないなど不要です。
卒業して行く当てがないなど悲惨なことになる可能性もあり得るので退路を確保しておくなり
絶対になるんだという固い意志を持っていくことが成功への秘訣です。

出典:ネット情報

 

設備が良く、授業内容も将来のためになると思います。
声優学科ということもあり同級生や先輩達も明るく社交性な人が多いので、入学した当初誰も知り合いがいない!という方もすぐに皆と仲良くなれると思います。

出典:ネット情報

学科やコースによって違いますが、アニソン声優では1クラス6、7人ほどで2クラス合同の授業が大概です。私のクラスはみんないい人ばかりでとても充実しています。

出典:ネット情報

9.大阪ダンス・俳優&舞台芸術専門学校

大阪ダンス、俳優&舞台芸術専門学校は、音楽・エンターテイメント業界との太いパイプを活かした、本校独自の教育システムを展開しているエンタメ系コースが充実している専門学校です。

声優コースに関しては声優コース、声優アーティストコースがあり、発声・滑舌やアクセント・感情表現などの基礎から学べます。

そしてアニメ・吹き替え・CMナレーション・ヴォイスオーバー・ラジオ・V-Tuberなど幅広く活躍できる人材を育成ている人気専門学校です。

場所:大阪府大阪市西区新町1-18-10

学科・コース

声優コース、声優アーティストコース

修業年限

3年

費用 初年度納入金:1,625,800円

<内訳>
入学金:100,000円
授業料:700,000円
その他:825,800円

学費サポート ●ホリプロ文化芸能財団奨学金制度 ※
●日本学生支援機構奨学金制度(旧日本育英会)
●地方公共団体(都道府県・市町村)
●保護者/兄弟姉妹学費免除制度あり
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 調査中
提携プロダクション 調査中
HP https://www.da-osaka.ac.jp

【学習期間】3年

【費用】初年度納入金:1,625,800円

<内訳>
入学金:100,000円
授業料:700,000円
その他:825,800円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

施設や先生が良く、尚且つWメジャーカリキュラムのシステムに惹かれた。

出典:ネット情報

 

 

10.放送芸術学院専門学校

業界が求めているエンターテイメントの仕事を網羅、多彩な学科・コースを用意しています。

プロからの指導は定評があり、確かな技術を身につけることができますしプロとしての意識や取り組み方も学べます。

将来のビジョンをしっかりと描けることができる専門学校でしっかり声優として学べることを吸収していきましょう。

みのり多い2年間になるはずです。

学費サポートも万全です。

場所: 大阪市北区天満橋1-5-9

学科・コース 声優科
修業年限

2年間

費用 1,215,000円
学費サポート 奨学金制度
国・銀行
信販系教育ローン
新聞奨学生制度
兄弟姉妹学費免除制度
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 沼田祐介、村上喜紀
今村彩夏、西口杏里沙
松井尚吾、
提携プロダクション 調査中
HP https://www.bac.ac.jp

【学習期間】2年間

【費用】1,215,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

夢が叶う場所ではあるので、昔から憧れていた仕事ができている卒業生はたくさんいます。
たしかに自分の努力次第ではありますが、努力したら叶える夢もあるのだなと身に染みて感じます

実習中心の授業や、実際いま現場で活躍している方々に教えていただくわけだから、説得力もあり、やりがいを感じられます。
学内イベントだけではなく、実際学生の間から有名アーティストの現場に行く人たちもいたり、講師の先生の現場に行かせてもらうこともあり、現場の雰囲気とかも学生のうちから経験できるのでとてもいいと思います。
教務の先生たちも、すごくフレンドリーな方々ばかりで、いざという時に相談に乗ってくれたり、助けてくれたりします。

出典:ネット情報

先生や先輩にいい人が多いので楽しい学校生活が送れると思います。就職のサポートも先生がしてくれるため安心出来ます。

出典:ネット情報

放送芸術学院専門学校

11.専門学校 ESPエンタテインメント

音楽に強い専門学校で、アニソンアーティストなどの歌える声優になりたい学生にとってはメリットです。

アニメ、外画、ナレーション、歌手・・・すべての声の表現に応えるスキルと人間力を身につけていくことができます。

さらには表現者としての演技やダンスに至るまで、声だけに限らないすべての表現方法を習得していきます。

学校でのイベントもあり、またインターンを通じて、授業で得たスキルを様々な形で活かしていくことも可能です。

インターンで現場経験を積むことがでいますし、より将来の展望も見えやすくなってくるはずです。

場所: 大阪府大阪市北区豊崎3-21-7

学科・コース 声優アーティストコース

声優&スタッフコース

修業年限

2年間

費用 1,500,000円
学費サポート 日本学生支援
機構奨学金
国の教育ローン
銀行・各種
クレジット会社
等の学費ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 古木 のぞみ、井上 遥乃、小原 莉子、加藤 杏奈
提携プロダクション 調査中
HP https://www.esp.ac.jp/osaka/

【学習期間】2年間

【費用】1,500,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

外部研修がとても多いところが1番の魅力。講師が現役なため、リアルタイムの現場の話が聞けるのも良い。大手に就職した先輩もたくさんいるので就職のサポートもしっかりしている。

出典:ネット情報

自分のやりたいことが毎日できて勉強がとても楽しくできています。

高校中学より毎日が楽しい

将来、就職先で困らないように教えてくれる

出典:ネット情報

就職実績はわからないが、コネはかなり広がる。学校から直接プロになるというよりは学校内のコンクールや外部からの講師に自らがアピールして発信していく感じ。

出典:ネット情報

 

12.大阪情報ITクリエイター専門学校(旧 大原情報デザインアート専門学校)

情報IT系からエンターテイメント系まで幅広いクラスがある人気専門学校です。

声優・俳優になるためのコースは2年間のコースで、正しい話し方や発声方法を学び、次のステップでは演技力や、声優・俳優としての仕事をする上で必要なことを学びます。

基礎からしっかりと学べるので、力もつき声優への道作りを作ってくれます。

場所: 大阪市浪速区難波中1-6-2

学科・コース 声優総合養成コース
修業年限

2年間

費用 1,080,000円
学費サポート 日本学生支援機構奨学金
国の教育ローン
提携ローン
出願資格
年齢不問、職業不問
卒業生 眞野 翼ほか
提携プロダクション 調査中
HP https://www.o-hara.ac.jp/osaka/gakkou/joho/

【学習期間】2年間

【費用】1,080,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

【提携プロダクション】-

【口コミ】

漫画コースと声優コースの体験授業を受けたのですが声優コースはたまたま私と友人の二人きりで受けることになりとてもしっかり先生に教えていただけました。

漫画コースもフレンドリーな先生方で楽しい時間が過ごせました。

出典:ネット情報

設備がとても充実していて、全国にたくさんの大原学園が集まったイベントの説明を聞いてすごく興味を持ちました

全てが新鮮で毎日楽しいです。

出典:ネット情報

 

私自身は高校3 年生の時に担任の先生が勧めてくれたのをきっかけに、声優・俳優の勉強をしてみようと専門学校へ進学しました。

勇気を出して「やってみたい」気持ちを大事に、一歩を踏み出すことが大切だと思います。

早く一人前の役者になれるよう、たくさんのことにチャレンジしていきたいです。

出典:ネット情報

 

 

声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違い

声優になりたいという方にとって専門的に学ぶことは必須ですが、学び方、学校選びは選択も多いことから悩めるものです。

そこでここでは、声優養成所と声優専門学校・スクールの違いをメリット、デメリットをそれぞれご紹介していきます。

まず表にしてご紹介するので比較してみましょう。

比較することで自分にぴったりな学習スタイルが見つけられるはずです。

また、現在学生であったり社会人であったり、卒業後の進路としてなど、状況やライフスタイルにより選べるところも絞られてきます。

 

声優養成所 声優専門学校、スクール ボイトレ教室声優コース
学費 安め 高め 高め
通学日数 週1~2
週3~4
全日制
など様々
専門学校 全日制

スクール 夜間、など様々

週1、週2など選べる
期間 半年
1年
2年
など様々
専門学校 2年間

スクール 1年、2年、など様々

1ヶ月から
資格 なし 漢字検定、アナウンス検定、話しことば検定 なし
本気度 高め 人による 高め
提携事務所 少ない 多い 少ない

まず、気になる学費ですが、一番安いのは養成所になり、これは一般的に通う日数が少ないことからといえます。

養成所は全日制のところもありますが、多くは週1回からというところが多くなっているのに対しして、専門学校やスクールは全日制です。

養成所においては全日制であればもちろん金額は高くなります。

ボイトレ教室においては、一般的な習い事と同様に週1から1ヶ月単位になりますが、こちらは、通う日数は好きに選べることが多いので、クラス数を増やすほど金額も上がります。

そして通う期間も気になるところですね。

養成所は半年から1年のところ、2年のところなど様々です。

一方専門学校、スクールは全日制でほとんどが2年、そして1年通う、となっており、学校により夜間もクラスを提供しているところもあります。

さらに全日制でもある専門学校は、許可校であれば、専門学校卒の学歴を得ることも可能で、高校を卒業後に入学するという方も大変多くなっています。

また、ボイトレ教室は、1ヶ月から選べ、契約も月単位や年単位など予算や好みにより選ぶことが可能です。

金額はもとより通える期間、そして学歴として習得したいという方は選び方を慎重にしましょう。

そして学ぶのであれば資格も取得したいと思う方も多いものです。

声優になるために必要な資格というのは特にありません。

しかし客観的な指標として持っておくといいと言える資格もあります。

  • 漢字検定
  • アナウンス検定
  • 話しことば検定

などを取得すると、アピールとしてもいいでしょう。

これらは、話すことが仕事の声優にとって学んでプラスになるものばかりですし是非とも取得しておきたいものです。

資格試験の勉強においては、専門学校やスクールであればカリキュラムの中で学こともできるところもありますし、その意味でも専門学校は有効とも言えます。

大阪は関西の中心地ということもあり、声優専門学校、スクール、養成所も数多くあります。

ボーカル教室も数多くありますが、声優コースを設けているところとなると数にも限りがあります。

いずれにしても、どの学校も比較的通いやすい便利な立地にあり、大阪や近郊の都市から学びにきている方も多くいます。

大都会であれば選択の幅も広がりますし、本気で声優を目指しているのなら、確かな技術、そして専門的なことをしっかりと学べる学校を利用することをお勧めします。

しかし、覚えておきたいのが、卒業後、習得後に必ず声優になれるという保証がないというところです。

就職先として、専門学校は声優になることが選択肢の一つとして入学する方も多く、卒業後に声優以外の仕事につくかたも多くいます。

と言っても、専門学校では声優へなれないというわけではありませんし、養成所へ行けば必ず声優になれるというわけでもありません。

大切な要素はやる気とモチベーションをキープできる学校を探すこと、そして日々の声優になるための努力です。

実力世界なので、自分の持っている力を最大限に発揮できるような環境におけることができる場所を見つけて学んでいきましょう。

 

声優専門学校・スクールのメリット・デメリットとは?

声優専門学校も声優を目指すという方にとって人気ので選択する方も多いのが特徴です。

声優専門学校は、声優専門学校は国から認可を受けた学校法人が運営していて学校法人が運営してるので学歴としても認められます。高校を卒業後そのまま入学する人が多いようです。

メリットを簡単にまとめるとこのような感じです。

  • 入学のためのオーディションがないので入りやすい
  • 毎日しっかりレッスンが詰まっているので集中的に学べる
  • プロダクションに縛られないため、より多くのプロダクションを受けることが可能

デメリットについて触れると

  • 学費が高い
  • 提携事務所がないため、直接デビューしにくい
  • 学校であるため、最低2年間通う必要がある

などがあります。短期的にも長期的にも時間も拘束されてしまうのが声優専門学校であるといえます。

 

声優専門学校・スクールの選び方

大阪には、大阪にしかない声優専門学校、スクール・ボイトレ教室や全国規模で展開している声優養成所・スクール・ボイトレ教室の大阪校があります。

地元の声優プロダクションやメディアに強みがあるのも、大阪の声優養成所・スクールの魅力の1つ。

大阪ならではの人柄に触れながら声優の勉強ができるのも、特徴的ではないでしょうか。

何をポイントにして声優養成所・スクールを選ぶかは、人それぞれです。

でも、専門的に声優の勉強をするのだから、卒業後は声優になりたいですよね。

その可能性が高い声優養成所・スクールを選ぶことをおすすめします。

これだけでは重視しておきたいというチェックポイントは、2つあります。

  • プロの声優が出身者にいるか
  • 卒業した人達の進路

です。

こちらで紹介した大阪の声優専門学校・スクールは、2つのポイントは満たしているところばかり。

あとは、学費やレッスン内容も含めて自分の希望に合っているかをチェックしてスクール選びをしてみてください。

気になるところはまず資料請求をし比較検討しましょう。

 

まとめ

大阪でおすすめの声優専門学校、スクールについて、参考になったでしょうか?

数多くの声優スクールがある大阪ですが、それぞれに異なる特徴があります。

自分にとってのメリットとデメリットを照らし合わせて、相性の良い声優スクール・養成所を見つけてくださいね!

 

 

-声優になるための進路, 声優養成所, 専門学校・スクール

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.