劇団 声優になるための進路 声優養成所 専門学校・スクール

地元にいながらにしてデビュー!沖縄の声優養成所・専門学校

沖縄から声優デビューを目指すのは、難しいと思っていませんか?

ところが、沖縄出身で声優をはじめ芸能活動している人は思った以上にたくさんいます。

むしろ、沖縄から逸材を発掘しようと注目している芸能プロダクションが多いくらいです。

ただし、デビューのチャンスをつかむためには、チャンスのある場所にいるほうが有利なのも事実。

そこでここでは、沖縄でおすすめの声優養成所・専門学校について紹介します。

沖縄にあるコスパ最強の声優学校

早速おすすめの声優学校をご紹介いたします。

 

総合学園ヒューマンアカデミー(全日制)獲得プロモーション

所在地 【那覇校】沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha 8階
期間 声優専攻:2年間
費用 約105万円  (※入学金込み。)(※別途、施設・教材・実習・諸費用が必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

提携プロダクション マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等
卒業生 小原好美、伊藤節生、熊谷、健太郎
学費サポート 教育ローン
声優学校種類
専門学校
公式サイト ヒューマンアカデミー声優専攻のトップページ
ヒューマンアカデミーは、圧倒的なデビューチャンスを約束してくれている声優スクールです。

年間オーディション数は353件ですから、1年間ほぼ毎日オーディションがおこなわれていることになります。

学内で開催されるオーディションには、90社以上のプロダクションが参加。

最適なタイミングでデビューのチャンスをつかめるように、入学後は2人のマネージャーからサポートを受けられます。

業界のプロを招くゲスト講師数は、年間232件。

有名声優とも強力なタッグを組んでいるので、ムダなく効率的なカリキュラムが待っています。

ヒューマングループ自体が話題のアニメとタイアップすることが多く、在校生にも出演チャンスが多いのです。

 

口コミ

学校がきれいで、対応してくれた職員の方も親切でした!

出典:https://goo.gl/maps/J9F9qbwSpe5uT4W66

ヒューマンアカデミー声優学科の詳細記事はコチラ

 

その他おすすめの声優養成所

ほかの声優養成所にもついても紹介しちゃいますね!

 

東京声優ボイススクール・沖縄那覇校

東京声優ボイススクール那覇校では、初心者から学びやすいカリキュラムで週1回充実のレッスンを受けられます。

開校してから20年の実績があり、有名声優を輩出していることでも知られています。

基礎コースとプロフェッショナルコースの2コースは、いずれもスタジオでのレッスンが多め。

現役のプロ講師から学ぶ、オリジナル演技メソッドも定評があります。

働きながら通える割に、最短での声優デビューも可能です。

場所:沖縄県那覇市牧志3丁目2−10

学科・コース 声優基礎コース
修業年限 1ヶ月~
費用 入学金137,500円/授業料33,00円(月)
学費サポート 調査中
出願資格 調査中
卒業生 -
提携プロダクション -
HP https://www.tsvs2017.com/

 

口コミ

社会人の生徒さんが多くて、自分もそうなので安心しました。

在校中から東京のプロダクションに声をかけられる人もいて、全体的にオファーは多いみたいです。

出典:ネット情報

 

キャラKEN・沖縄校

キャラKENは、東京・大阪・沖縄に校舎を持つ声優養成所です。

声のプロダクションである株式会社キャラが運営しており、会社代表もベテラン声優兼ナレーターです。

キャラKENに入所すると、原則1年間週1回のレッスンを経て昇格オーディションを受けられます。

合格すると株式会社キャラの準所属となり、さらなるレッスンを受けながらマネージメントもしてもらえます。

昇格オーディションが不合格でも、3ヶ月ごとのオーディションに参加可能です。

つまり、何度でもオーディションにチャレンジしてデビューを狙える養成所なのです。

現役プロ中心の講師陣によるレッスンは、本気で声優を目指す人に役立つことばかりです。

場所:那覇市泊3丁目10-5

学科・コース 声優
修業年限 1年~
費用 入所金11,000円/授業料33,000円(月)
学費サポート 調査中
出願資格 年齢17歳(高校3年生以上)~30歳までの男女。
卒業生 中村郁、安西なをみ、中川キッコ、新田真士、mio、KINAKO、梅本尚太、木戸優希、水瀬みお、小林知世 他
提携プロダクション 株式会社キャラ
HP https://chara.co.jp/school-okinawa.php

 

口コミ

全然知らないプロダクションのやってる養成所でしたが、温かい雰囲気ですぐになじめました。

定期的にオーディションに挑戦できるので、一度ダメでもまた頑張ろうって気になってデビューしてる人が多いです。

出典:ネット情報

 

劇団ひまわり・沖縄エクステンションスタジオ

劇団ひまわりの沖縄エクステンションスタジオは、2013年に設立された養成所です。

東京をはじめ全国各地にネットワークを広げている劇団で、子役からシニアまで幅広い人材を業界に送り込んでいるため、デビューのチャンスは豊富。

レッスンも本格的ですが、楽しく励んでいるという生徒の声が多い養成所です。

県庁の前にあるスタジオでは、歌・ダンス・アクションなど様々なレッスンを受けられます。

定期的に発表会もあり、提携プロダクションからのオファーにも期待できます。

場所:沖縄県那覇市久茂地2-2

学科・コース 声優クラス
修業年限 6ヶ月~
費用 入所金104,500円/研究費16,500円(月)
学費サポート 調査中
出願資格 年齢不問、職業不問
卒業生 宮野真守、内山昂輝、上村祐翔、宮本侑芽、高平成美
提携プロダクション 砂岡事務所・ブルーシャトル
HP http://www.himawari.net/school/kyushu/okinawa/

 

口コミ

同じスタジオで小さい子が一生懸命頑張ってる姿も見られるので、負けてられないと思えます。

レッスンは本格的で厳しいのですが、1つ1つ着実にレベルアップできます。

出典:ネット情報

 

その他おすすめの声優専門学校

専門学校にもついても紹介していきます。

 

沖縄ラフ&ピース専門学校

沖縄ラフ&ピース専門学校は、100年以上の伝統と業界でのノウハウを持つ吉本興業が運営するスクールです。

お笑い界だけでなくエンターテインメント界全般に通じている会社ですから、デビューの応援も徹底しています。

在学中からオーディションをバックアップしてもらえるので、卒業前のデビューも可能。

声優をはじめ、業界の第一線で活躍するプロ達が豊富な知識を披露してくれるレッスンもためになります。

沖縄国際映画祭では、入学セレモニーを含めたイベントに生徒全員が参加。

自分が選択したコース以外のレッスンも受けられるので、幅広い知識や技術を学べます。

場所:

学科・コース 声優・俳優コース
修業年限 2年
費用 入学金(初年度)100,000円/授業料600,000円(年)/施設維持費86,000円(年)/学友会費20,000円(年)/総合演習費199,000円(年)
学費サポート 調査中
出願資格 中学校卒業(卒業見込みを含む)以上の者
卒業生 調査中
提携プロダクション 吉本興業
HP https://laughandpeace.ac.jp/

 

口コミ

沖縄でエンタテインメントを学ぶには最高の環境と仲間がいます。

出典:https://goo.gl/maps/Rqrj1ksTxVqR7vRH6

 

声優養成所・専門学校の選び方

ここでは養成所と専門学校の違い、選び方を紹介します。

沖縄はもともと、歌や踊りなどの伝統芸能が地元民に根付いている地域。

芸能スクールも大手から中小規模まで数多く、声優を目指している人はどの声優養成所・専門学校を選べばよいかと迷っているのではないでしょうか?

東京や大阪などに出るより、沖縄の声優養成所・専門学校には地元で学ぶ安心感があります。

とはいえ、安心感だけで大事なデビューを賭けた学校選びをするのは心配ですよね。

声優養成所・専門学校選びに一番重視しておきたいのは、デビューできるかどうか

どのくらい声優デビューしている人がいるかは、チェックしておきましょう。

デビューチャンスの多さは、芸能界とのつながりにも関係しています。

プロダクション直営や提携の養成所はもちろん、学内オーディションの豊富なところも有望ですね。

実践的なレッスンを受ける機会が多いほど即戦力が磨かれるので、講師に声優がいるスクールもおすすめです。

ここで紹介している沖縄の声優養成所・専門学校は、こうしたポイントを備えています。

 

声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違い

それぞれの違いを紹介します。

どの施設で学ぶのがいいのかを決める際の参考にしてください。

表にして紹介します。それぞれを比較する事で自分にぴったりな学習スタイルが見つけられるでしょう。

声優養成所 声優専門学校、スクール ボイトレ教室声優コース
学費 安め 高め 高め
通学日数 週1~2
週3~4
全日制
など様々
専門学校 全日制

スクール 夜間、など様々

週1、週2など選べる
期間 半年
1年
2年
など様々
専門学校 2年間

スクール 1年、2年、など様々

1ヶ月から
資格 なし 漢字検定、アナウンス検定、話しことば検定 なし
本気度 高め 人による 高め
提携事務所 少ない 多い 少ない

最初に気になる学費から比較しましょう。

通う日数の少なさから養成所が一番安価になっていますが、中には専門学校のように全日制の養成所もあるので、その場合は学費も高くなっています。

ボイトレ教室は、一般的な習い事と同様に週1から1ヶ月単位になり、通う日数は好きに選べることが多いので、クラス数を増やすほど金額も上がります

次に通学日数や期間について。

養成所は比較的少なく週1回から2回を半年から1年程度の期間を要するのに対し、専門学校は全日制のうえ、最低でも2年程は通う必要があります。

拘束時間が多い専門学校は授業時間も多くあるので、基礎からじっくりと学ぶ事ができます。

金額はもとよりライフスタイルに合った施設を選ぶと良いでしょう。

最後に資格について。

声優になるために必要な資格は特にありませんが、学ぶのであれば資格も取得したいと思う方も多いのではないでしょうか。

資格試験の勉強においては、専門学校やスクールであればカリキュラムの中で学こともできるところもあります

声優養成所のメリット・デメリットとは?

次に養成所のメリット・デメリットを紹介します。

養成所は声優プロダクションや芸能事務所が運営しているため、大きなメリットとして、事務所直結のため事務所に所属する事ができます

レッスン中にも事務所関係者が視察にきたりと、毎回のレッスンがオーディションと言っても過言ではありません。

また、拘束時間が短いため、バイトや仕事をしながらでま通うことできますし、費用も安価で済みます。

逆にデメリットとして、入所のためのオーディションがあり、誰もが入所できるとは限らない事、レッスン数が少ないため、基礎中の基礎が省かれている事もあるなどがあげられます。

また、養成所に入れば必ず声優になれる、すぐに仕事がくるという保証はなく、大きなプレッシャーとしてものしかかってしまうでしょう。

事務所直結ということはメリットでもありますが、入りたい声優事務所やなりたい声優像がはっきりしていない方にはリスクも大きいかもしれませんね。

声優専門学校・スクールのメリット・デメリットとは?

つづいて専門学校・スクールのメリット・デメリットを紹介します。

専門学校は国から認可を受けた学校法人が運営する施設であり、卒業と共に学歴として認められます

そのため、高校卒業後そのまま入学する人も多く、声優を目指す方にとって人気の高い施設です。

メリットは養成所と違い入学のためのオーディションが無いので、全く無知の方でも入りやすい事や、毎日カリキュラムが詰まっているので、集中して基礎から学ぶ事ができる事などがあげられます。

逆にデメリットは授業日数が多いため必然的に学費も高くなっている点や、全日制で最低でも2年程度は通学する必要があるなど、拘束されてしまう点などが挙げられます。

 

まとめ

沖縄でおすすめの声優養成所・専門学校について、参考になったでしょうか?

芸能プロダクションが運営している声優養成所・専門学校が目立つ沖縄では、デビューに憧れる人も多数。

ライバルに負けずに頑張れるよう、自分に合ったスクールや養成所を見つけてくださいね!

 

 

-劇団, 声優になるための進路, 声優養成所, 専門学校・スクール

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.