練習方法・普段のケア

現役声優の喉のケア方法・声を出すために普段気をつけていること

投稿日:

声優の喉のケア方法・日常的に気をつけていること

歌手の広瀬香美さんもおっしゃっていましたが、声は消耗品だということをご存知でしょうか?

個人差はあるにしろ、若いうちは喉を少し休ませれば回復します。

しかし、年齢を重ねるにつれ知らず知らずのうちに消耗していき、高い声が出にくくなり、代わりに低い声が出るようになるのです。

喉や声は年齢が出やすい部分なので、声を聞くだけで、だいたいの年齢がわかってしまう方もいます。

「声優」と言う仕事柄、普段の喉のケアはかかせません。
このページでは喉のケアを含めて、普段から気を付けていることをご紹介します。

 

 

喉のケア方法

喉

喉のケア

  • エアコンのつけっぱなしに注意
  • 口呼吸よりも鼻呼吸をする
  • 飲み物はお茶以外のもの
  • いざという時のために、かかりつけの耳鼻咽喉科を探しておく

 

エアコンのつけっぱなしに注意

まずひとつめは、エアコンのつけっぱなし。日中はもちろん、寝ているときは必ず切るようにしています

風邪をひいては意味がないので、どうしても寒いときはエアコン(もしくは暖房)をつけて、乾燥対策としてタオルを濡らして干していました。

加湿器を買ってからは、加湿器を使用するようにしています。

声優さんの中には、喉の乾燥対策として「携帯型の吸入器」のようなものを持っている方もいました。

 

口呼吸よりも鼻呼吸を心がける

口呼吸は喉が乾燥するので、鼻呼吸をするようにしています

鼻炎などで口呼吸になっている人はきちんと耳鼻科に行って鼻を治してから、無理のない範囲で鼻呼吸を心がけましょう。

口呼吸はウイルスをもらいやすく、風邪などにかかりる確率も高くなるので要注意です。

花粉症がひどい人は耳鼻科で相談しましょう。花粉の季節が来る前に注射するなど、対策をしておく人もいますよ。

 

飲み物はお茶以外のもの

本番の時はもとより、練習の時もお茶以外のものを飲むようにしましょう。

お茶は喉の油分をとってしまいます。たとえば、紅茶・緑茶・ウーロン茶などはNGです。

コーヒーにミルクを入れる人もいますが、ミルクは喉にからまりやすいので要注意。

それから、収録時には「ぺちゃっ」とリップノイズになりやすそうな飲み物や食べ物は控えます
エチケットでもありますが、収録前に歯を磨いておくとノイズがしにくいです。

 

いざという時のために、かかりつけの耳鼻咽喉科を探しておく

喉のケアではないですが、喉がやられてしまったときのために、かかりつけの耳鼻咽喉科を探しておきましょう。

喉の調子が悪いときにお仕事をしなければならない場合、耳鼻咽喉科で注射を打ってもらったりする人もいます

あらかじめ喉の不調が分かっていれば、スケジュールを調整することもできますが、風邪などは予測ができないですよね?
そういう時のために、かかりつけの耳鼻科を探しておくと、いざというときに助かります。

どこがおすすめなのか分からないときは、同業者である声優さんに聞いてみるのが一番です。

 

スポンサーリンク

耳のケア

耳

意外と見落としがちなのが耳への負担です。

声優のお仕事は耳を酷使します

アニメのお仕事は、特殊な状況を除いてイヤホンをつけることはありませんが、洋画やボイスオーバーは原音を聞きながらやりますし、ナレーションはBGMを聞きながらだったり、テレビの音声を聞きながらやります。

そのようなお仕事を毎日、何時間も行なうと、知らず知らずのうちに耳にはかなりの負担がかかっている可能性が高いです。

耳の弱い人は、ある日突然聞こえにくくなったりします。

耳が突然聞こえなくなるという症状は歌手の人にも多く、ニュースでたびたび見かけますよね。
そういった症状は、実は声優業界でも多いです。あまり知られていないのは、表に出ていないだけ。

原因不明の場合やストレスによる場合など様々ですが、耳の使い過ぎも大きな原因だと思います。

「現代人はイヤホンで音楽を聴くけれど、あれは将来的にかなり危険だ」と耳鼻科の先生は言っていました。

自分自身の耳が弱いかどうかは、悪くなって初めて気が付きます。

「自分は大丈夫!」と思わずに意識的に耳を休めたり、大音量で音楽を聴かないようにするなど、普段から注意しておくことも必要だと思います。

 

日常的に気をつけていること

日常的に気をつけていること

  • 睡眠時間と起床時間の調整
  • 食事の時間
  • 虫歯に気をつける

自分の声がベストな状態を保てるように、声優のみなさんは普段から気を配っています。

ベストな状態を保つことによって、いつ仕事が入ってきても受けられるようにするためです。

現在、養成所や学校に通っている方はそこまで気を使う必要はないかもしれませんが、オーディションがある時期は注意しましょう。

 

睡眠時間と起床時間の調整

声優に限らずどんなお仕事にも共通しますが、睡眠時間はたっぷりとります。

声優のお仕事がある場合は、仕事の3~4時間前には起きます。個人差はありますが、声が起きるのにそれくらいの時間がかかるからです。

 

食事の時間

食事はパンではなく、腹持ちの良い「お米」を食べます

ナレーションのお仕事だと数分で終わることもありますが、アニメとかだと3~4時間かかるので、途中でお腹がならないようにするためです。

声優という仕事柄、他の人に迷惑をかけないように収録中のお腹の音には気を配ります。

ただ、お腹がならないようにたくさん食べれば良いというわけではありません。

人によるかもしれませんが、食べ過ぎると声が出にくくなるので腹7分目以下に抑えておきます。

「自分は、仕事の何時間前に食事をするとベストな状態になるのか」ということが分かってくると、仕事の時間から逆算して食事を済ませればいいので、管理が楽になります。

ベテラン声優になると、こういった自己管理をしっかり行っている方が多く、本番にベストコンディションで挑めるように努力しています

 

虫歯に気をつける

基本的なことですが、虫歯によって歯を失ってしまうと発音に影響してくるので、歯のケアも怠りません。

虫歯の菌は、喉だけでなく体にも影響を及ぼす可能性があるので、万が一、虫歯になっても放置せず、すぐに治療しましょう。

 

スポンサーリンク

喉のケア・日常的に気をつけていること まとめ

現役声優さんに、実際に行っている喉のケア方法や日常的に気をつけていることを聞き、紹介しました。

気を付けていることは色々ありましたが、神経質になりすぎない範囲でルーティンのように習慣化してしまうと楽だと思います。

また、自分なりのペースを見つけると自己管理がしやすくなるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

-練習方法・普段のケア

Copyright© 【声優養成所・専門学校を比較】おすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2019 All Rights Reserved.