劇団 声優になるための進路 声優養成所 専門学校・スクール

デビューするなら!新潟でおすすめの声優学校(養成所・専門学校)と選び方

新潟は上越新幹線の開通により、北陸の中でも早くから東京とのアクセスがよかった地域です。

とはいえ、声優を目指す人にとって東京の声優養成所・専門学校に通う決断をするのは簡単ではないかもしれません。

実は、新潟県内にも全国レベルの声優養成所・専門学校があります。

そこでここでは、新潟県と近郊の声優養成所・専門学校について紹介していきます。

新潟にあるコスパ最強の声優学校4選

新潟県にある、コスパ最強の厳選したオススメ学校を紹介していきます。

 

1位 日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

所在地 【本社】東京都渋谷区代々木1-14-3

【入所センター/事務局本部】東京都渋谷区代々木1-22-1  代々木1丁目ビル 12F

【スタジオ】

・代々木校(旧・東京校):東京都渋谷区代々木1丁目22−1 代々木一丁目ビル

・お茶の水校:「JR・御茶ノ水駅」から徒歩約2分(住所非公開)

・立川校:東京都立川市曙町1丁目13−11

・町田校:東京都町田市原町田6丁目27−19

・池袋校:「JR・池袋駅」から徒歩約3分(住所非公開)

・大宮校:「JR・大宮駅」から徒歩約5分(住所非公開)

期間 1年間~
費用 【週1回クラス】

・入所金:10万円(仙台校は5万円、高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)20万円

※8月生(8月から翌年3月まで)は15万円

【週2回クラス】(お茶の水校/名古屋校/大阪校)

・入所金:10万円(高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)36万円

【週3回クラス】(代々木校)

・入所金:10万円(高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)50万円

※料金の詳細は公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション アーツビジョン、アイムエンタープライズ、ヴィムス、クレイジーボックス、アライズプロジェクト、澪クリエーション
声優学校種類 養成所
公式サイト 日ナレトップページ
全国展開している声優養成所。

新潟校はないものの、東京都内に代々木校・池袋校・御茶ノ水校・立川校・町田校があります。

日本ナレーション演技研究所のシステムは、実力次第で上のクラスに進める効率的なもの。

週1回からとレッスンの回数を自由に選べるので、自分のペースで学びやすいのも特徴です。

スキルが認められれば、提携プロダクションのマネージメントを受けることができます。

マスコミへの売り込みが始まり、デビューへのきっかけとなります。

レッスン時間は1回につき3時間ですから、濃い内容のレッスンと思って間違いありません。

 

口コミ

働きながら通うのに、ピッタリの養成所です。

期限は決まってないのでダラダラしてると通い続ける羽目になりますが、自分で目標をハッキリ決めて頑張れば努力しただけの甲斐があります。

出典:ネット情報

\資料請求は無料/

日ナレ 公式サイト

日本ナレーション演技研究所の詳細記事はコチラ

 

2位 総合学園ヒューマンアカデミー(全日制)獲得プロモーション

所在地 【新宿校】東京都新宿区西新宿7-11-10

【大宮校】埼玉県さいたま市大宮区宮町1-103-1 大宮YKビル1階

期間 声優専攻:2年間
費用 約105万円  (※入学金込み。)(※別途、施設・教材・実習・諸費用が必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

提携プロダクション マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等
卒業生 小原好美、伊藤節生、熊谷、健太郎
学費サポート 教育ローン
声優学校種類
専門学校
公式サイト ヒューマンアカデミー声優専攻のトップページ
ヒューマンアカデミーは、入学してからいつでもデビューのチャンスがある声優スクールです。

プロによるレッスンに加えて、マネージャーが生徒それぞれについてサポートしてくれるのも頼りになります。

学び方で迷ったときも、デビューへの方法で悩んだときも、マネージャーに相談できるのは安心です。

在学中からプロダクションに所属する生徒も珍しくなく、母体であるヒューマングループ作品への出演チャンスも多数。

特別レッスンとして有名声優を講師に迎えたり、演技のワークショップがあったりするのも、スキルアップに役立ちます。

 

口コミ

全日制の声優スクールは少ないので、親のすすめもあってヒューマンに決めました。

有名な声優が講師に来ることもあって、新潟にいるのに東京にいるみたいな気分で勉強できます。

出典:ネット情報

ヒューマンアカデミー声優学科の詳細記事はコチラ

 

3位 アミューズメントメディア総合学院

所在地 【本館】東京都渋谷区東2-29-8

【新館】東京都渋谷区東2-27-9

【2号館】東京都渋谷区東2-14-14

【3号館】東京都渋谷区東3-22-13

期間 本科/全日:2年
費用 【声優学科】

初年度

・入学金:10万円

・授業費:88万円

・施設設備費:20万円

・演習実習費:10万円  合計128万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 柿原徹也、波多野渉、小林裕介、芹沢優、白井悠介 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませんが、複数のプロダクションのオーディションが受けられます。
学費サポート 国の教育ローン、学院提携教育クレジット、早期出願制度、AO入学制度、新聞奨学生
声優学校種類
専門学校
公式サイト アミューズメントメディア総合学院声優学科トップページ
アミューズメントメディア総合学院は、声優をはじめ多彩なアミューズメント関連の教育を提供している専門学校です。

声優学科では、2年間の学習期間を経て90%近い人が業界に就職しています。

在校中から独自の売り込み体制が整っているため、早めにデビューすることも可能です。

75社以上の業界関係者が審査に来る学内オーディションに向けては、プロモートレッスンもあり。

すべての生徒がオーディション審査対象なので、目立つ人だけが声をかけられるのでは…という心配も無用です。

新潟校はないものの、東京校が渋谷にあります。

 

口コミ

みんな本気で声優を目指していて、特に声優学科からデビューする人は多いです。

インターンシップ制度とかもあるので、プロダクションでスタッフとして経験してみる道もあります。

出典:ネット情報

LINEからも無料で資料請求できます

アミューズメントメディア総合学院 声優学科

アミューズメントメディアの詳細記事はコチラ

 

4位 インターナショナル・メディア学院

所在地 【新潟校】新潟県新潟市中央区東大通1-1-1 第5マルカビル 新潟駅前カルチャーセンター401

※その他、オンライン校が全国にあります

期間 2年間
費用 月謝制

・入所金:108,000円

月謝

・ベーシックコース:月謝43,200円 年間518,400円+108,000円=626,400円

・アドバンスコース(2年目):月謝54,000円 年間648,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション IAMエージェンシー、アズリードカンパニー
声優学校種類
養成所
公式サイト インターナショナル・メディア学院トップページ
インターナショナル・メディア学院は、日本でも有数の現役声優が学長という声優養成所です。

しかも学長自身が普段のレッスンにやって来て指導してくれ、学長が代表を務めるプロダクションへの所属もあり得るなんて魅力的すぎますよね。

恵まれた養成所のレッスンは、週に1~2回。

厳しく温かいレッスンは、もっと回数を増やしてほしいと思うくらい楽しいです。

若手を積極的に起用する姿勢のプロダクションが関係しているだけに、スピードデビューも夢ではありません。

 

口コミ

IAM出身の声優さんに憧れて、この養成所に入りました。

レッスンで生の声優さんと接触できるのは、とてもうれしいです。

もちろん指導は厳しいのですが、がんばろうって思えます。

出典:ネット情報

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

インターナショナル・メディア学院 公式サイト

インターナショナル・メディア学院の詳細記事はコチラ

 

その他おすすめの声優養成所

コスパ最強の声優学校でも紹介したように「日本ナレーション演技研究所」や「インターナショナル・メディア学院」などがあります。

 

その他おすすめの声優専門学校

ここからは、その他の声優専門学校を紹介していきます。

 

国際映像メディア専門学校

国際映像メディア専門学校は、声優アクターズ科に関しても就職率100%を誇る声優スクールです。

声優アクターズ科には4つのコースがあり、将来の目標に合わせて学ぶことができます。

声優デビューや声の出演を果たす人の数は、年間250回以上。

ボイスサンプル収録やプロフィース写真の撮影も、学内でおこなえます。

トップクラスの現役声優陣が講師を務め、即戦力となる人材を業界に送り出しています。

場所:新潟市中央区古町通6-976

学科・コース 声優アクターズ科
修業年限 2年~
費用 入学金77,000円(初年度)/授業料1,221,000円(年)
学費サポート 奨学金制度、母子・父子家庭小学制度、就学支援制度、SR制度、学費分納制度、学生寮、一人暮らし支援制度
出願資格 高等学校卒業見込み以上
卒業生 調査中
提携プロダクション -
HP https://www.i-media.cc/

 

口コミ

非常に充実している日常をおくっている。

声優科、俳優科などのたくさんの学科があるがどれも力をいれており手をぬいている指導はされたことがない。

出典:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/22090/rd_209460/

現役声優の授業を受けられます!

なんと、野沢さんや堀内さんの特別授業を受けました。

出典:https://www.minkou.jp/vcollege/school/review/22090/rd_392336/

オープンキャンパス受付中!

国際映像メディア専門学校 公式サイト

 

声優養成所・専門学校の選び方

数ある学校の中から、自分にピッタリの教室選びをするためのポイントを紹介しちゃいます!

 

声優を目指すにあたって、どの声優養成所・専門学校を選ぶかは最重要課題ですよね。

何のスキルもなくオーディションに合格してデビューできる人は、ほぼゼロなのが声優の世界。

技術を積み上げてこそ、デビューへの道も開けてくるのです。

ただし、声優養成所・専門学校に通ったからといって必ずしもデビューできるとは限りません。

大事なのは、デビューできる確率が高い声優養成所・専門学校に通うこと。

デビューのノウハウやコネを紹介してくれる教室は、有望です。

費用やレッスン内容、設備環境なども見逃せないポイントですが、まずは在校生や卒業生にどのくらい声優デビューしている人がいるかをチェックしてみてください。

声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違い

専門学校・スクール、養成所、ボイトレ教室では、一体何が異なるのでしょうか?

違いについて紹介します。

声優になりたいという方にとって専門的に学ぶことは必須ですが、学び方、学校選びは選択も多いことから悩めるものです。

そこで声優専門学校・スクール、養成所とボイトレ教室の違いを紹介いたします。

まず表にしてご紹介するので比較してみましょう。

比較することで自分にぴったりな学習スタイルが見つけられます。

声優養成所 声優専門学校、スクール ボイトレ教室声優コース
学費 安め 高め 高め
通学日数 週1~2
週3~4
全日制
など様々
専門学校 全日制

スクール 夜間、など様々

週1、週2など選べる
期間 半年
1年
2年
など様々
専門学校 2年間

スクール 1年、2年、など様々

1ヶ月から
資格 なし 漢字検定、アナウンス検定、話しことば検定 なし
本気度 高め 人による 高め
提携事務所 少ない 多い 少ない

最初に決め手となるであろう学費についてです。

一番安価なのは養成所になります。

これは養成所が他の施設にくらべ一般的に通う日数が少ない事からと言えるでしょう。

そのため全日制の養成所であれば費用も高くなります。

ボイトレ教室においては、一般的な習い事と同様に週1から1ヶ月単位になり、通う日数は好きに選べることが多いので、クラス数を増やすほど金額も上がります。

次に通学の日数や期間についてです。

養成所は半年から1年、2年のところなど様々なのに対し、専門学校は大半が全日制であり2年間の通学を要します

金額はもとより通える期間などを考慮し、教室を選んでいきましょう。

声優養成所のメリット・デメリットとは?

養成所のメリット・デメリットについて具体的に紹介します。

声優養成所は、声優プロダクションや芸能事務所が新人声優を育てるための養成機関です。

メリットとして、事務所直結の施設のため事務所に所属できる他、高速時間が短いため、費用が安くすむことなどが挙げられます。

また、一部全日制のところもありますが、大半は全日制ではないので、バイトや仕事をしながらでも通うことができます

提携プロダクションのマネジャーは、新人発掘のために養成所を定期的に訪問しているため、専門学校とは異なり、入所してすぐにでもデビューできる可能性があります

逆を言えば実力社会であるため、大きなプレッシャーを感じずにはいられないでしょう。

もちろん養成所に入れば将来的に必ず声優になれる、すぐに仕事がくるという保証もなく、課程を修了しても学歴や資格として認められないというデメリットもあります。

入りたい声優事務所がある方やなりたい声優像がはっきりしている方には、特におすすめといえる施設です。

声優専門学校・スクールのメリット・デメリットとは?

専門学校のメリット・デメリットについても紹介しましょう。

専門学校は養成所と違い、あくまでも学生が通う学校という位置づけです。

国から認可を受けた学校法人が運営していて学校法人が運営してるので学歴としても認められるため、高校卒業後そのまま入学する人が多いようです。

メリットとして、毎日カリキュラムが組まれており、声優の技術から礼儀作法までみっちり学ぶ事ができます

また、入学のためのオーディションはないので、全くの未経験者でも入学ができます

このように専門学校では一般的な専門学校と同等の授業コマ数を設けているため、必然的に学費は高くなります。また、最低でも2年間は通う必要があるため、長期的に時間も拘束されます。

 

まとめ

新潟でおすすめの声優養成所・専門学校について、参考になったでしょうか?

新潟県内にも良い教室がありますが、より希望に沿ったところを探して他の地域に出てみるのもおすすめです。

自分の目標を実現できる声優養成所・スクールを見つけてくださいね!

 

 

-劇団, 声優になるための進路, 声優養成所, 専門学校・スクール

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.