声優養成所

【81プロデュース養成所】『81ACTOR’S STUDIO』の評判や特徴。年齢制限が厳しく、狭き門!

81ACTOR’S STUDIO(81アクターズスタジオ)とは?

声優を目指している人だったら、81ACTOR’S STUDIOの名前は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

今回は、そんな81プロデュース・声優養成所『81ACTOR’S STUDIO』について詳しく紹介しましょう。

ねむも81ACTOR’S STUDIOのこと、すっごく知りたい!

 

81プロデュース・声優養成所『81ACTOR’S STUDIO』とは?概要や特徴

『81ACTOR’S STUDIO』は、大手声優事務所「81プロデュース」の付属養成所です。

「81プロデュース」は1981年に設立され、アニメや洋画、ナレーションなど、幅広くお仕事がある事務所で、声優を目指す方なら一度は聞いたことがあると思います。

現在たくさんの事務所が乱立して価格破壊が起こっている中、「81プロデュース」は数少ない黒字経営の事務所でもあり、これはすごいことです。

 

「81プロデュース」には、関連会社としてHALF H・P STUDIOがあり、自分の事務所で音声制作も行っています。

自社でスタジオを持っているということは、自分の事務所に所属している声優をメインの役で起用してもらうことはもちろん、端役やガヤ、ゲストキャラなどを主に請け負うことができます。

アニメのお仕事がしたい人にとってはおすすめの事務所です。

もちろん「81プロデュース」はアニメだけが強いわけではありません。

アニメの仕事をしている所属声優が少ないと、「この事務所はもうダメなのではないか」と思う方がいますが、声優がやっている仕事はアニメだけではありません。見えないところでやっている仕事の方が多いです。

経営状況もいいなんて、やっぱりすごい事務所なんだね~

 

81プロデュースに入るには?

「81プロデュース」に入るには、下記のような方法があります。

 

必ずしも81プロデュースに入れるとは限りませんが、下記のような大会やオーディションがきっかけで所属した方もいます。

  • 声優アワード新人発掘オーディションでオファーを獲得
  • 声優魂

 

81プロデュースに入りたい人は付属養成所の「81ACTOR’S STUDIO」に入ることが1番の近道となります。

最近では、声優専門学校「アミューズメントメディア総合学院」や、81オーディションから所属や研究生になることが増えています。

81オーディションは2,000人以上の中から選ばれなければならないのでハードルがかなり高め。専門学校の場合は、必ずしも81プロデュースに所属できるとは限りません。

絶対に81プロデュースに所属したいという方は、養成所に入ることを考えましょう。

81オーディションほどではないかもしれませんが、養成所も難易度が高めなので、かなりの覚悟が必要です。

 

やっぱり難易度はかなり高いんだね。。ねむも目指すならもっと頑張らないと!!

 

養成所『81ACTOR’S STUDIO(81アクターズスタジオ)』について

81ACTOR’S STUDIO 東京校には、週1クラスと本科の2つのクラスがあります

週1クラス、本科クラスともに養成期間は1年間です。

どちらかというと、週1クラスは初心者向け、本科に通おうか悩んでいる方向けのクラスです。

本科クラスも基本的には未経験者ですが、よほどの才能があるか、かなりの努力をしないと81プロデュース所属までたどり着くのは難しいと思います。

ちなみに以前は大阪校があったのですが、2017年と2018年は大阪校は開校されていません。

 

入所から81プロデュース所属までの流れ

  • 入所審査
  • 81ACTOR’S STUDIO東京校 週1クラス
    (希望者のみ。本科の前段階として。本科からのスタートでもOK。)
  • 81ACTOR’S STUDIO東京校 本科(1年間)
  • 所属オーディション
  • 81プロデュース 研究生所属(レッスン期間:5月~12月)
  • 81プロデュースジュニア(新人)所属

81プロデュース所属といえるのは、「ジュニア所属」からです。ただ「ジュニア所属=預かり」なので、正式な所属ではありません。

その年によって違いますが、だいたいの人数としては、81アクターズスタジオ・本科が100人くらい⇒研究生所属が30人くらい⇒ジュニア所属までたどり着くのが5人くらいです。

 

入所時期

  • 週1クラス:毎年5月
  • 本科:毎年4月

 

入所の年齢制限

  • 週1クラス:中学卒業以上~40歳くらいまで
  • 本科:高校卒業以上~26歳まで

週1クラスは、中学生以上~40歳くらいまでと幅広いですが、本科は高校卒業~26歳までと年齢層が非常に狭くなっています。

 

週1クラスのレッスンについて

期間 1年
(5月開始~翌年3月に修了)
レッスン回数 週1回(全40 回)
レッスンの曜日・時間 毎週日曜日 14時~16時30分(予定)

週1クラスは、未経験者向けのクラスになります。

一応、年齢制限が中学卒業以上~40歳くらいまでとなっていますが、養成所への通所が可能であれば中学生でも応募可能とのこと。

週1クラスを受け終えた方は、本科クラスへの編入オーディションを受けることができます。

 

本科のレッスン内容

レッスン期間 1年間
レッスン回数 週4単位

通常授業には、発声や滑舌などの基礎、アフレコ、歌など、声に関するレッスンはもちろん、ダンスや日舞、空手など体を動かすレッスンもあります。

ほかにも月1回の特別授業があり、現場のプロに教わることができる貴重な時間です。

 

81プロデュース 研究生のレッスンについて

レッスン期間 5月~12月
レッスン回数 週2回
レッスン時間 3時間

本科修了後の所属オーディションに合格すると、81プロの研究生としてレッスンを受けることになります。

研究生によるレッスン発表会を行っていて、一般の方も観覧可能です。

 

研究生のレッスン期間修了後に再度、所属審査が行われます。合格すると晴れて81プロに新人(ジュニア)として所属することに。

 

年齢制限はあるけど、やっぱり81アクターズスタジオのレッスン内容は魅力的❤

 

81アクターズスタジオの入所金・学費

養成所(俳協ボイス)の学費

81アクターズスタジオの学費は、基本的に一括納入です。

分割を希望する場合は、信販会社(株式会社オリエントコーポレーション)のクレジットでお支払いすることになります。

 

週1クラスの入所金・学費

入所金 110,000円(税込)
年間授業料 210,000円(税込)
年間損害保険料 希望者のみ
合計 320,000円(税込)

※年間損害保険料は、稽古場に用意してある医療品代などです。

 

「週1クラス」1年間でかかる費用は32万円(税込)

ただし、入所時点で高校生の場合は入所金が半額の55,000円(税込)になります(学生証の確認が必要)。

 

本科の入所金・学費

入所金 160,000円(税込)
年間授業料 620,000円(税込)
年間損害保険料 17,000円(税込)
合計 797,000円(税込)

※年間損害保険料は、稽古場に用意してある医療品代などです。

 

「本科」1年間でかかる費用は79万7,000円(税込)。本科では別途、教材費が自己負担となります。

 

研究生の学費

入所金 0円
受講料 300,000円(税込)
合計 300,000円(税込)

研究生のレッスン期間は5月~12月までの7ヶ月ほどで、費用は30万円です。

つまり「本科⇒研究生」と順当に進んだ場合は、合計で109万7,000円(税込)がかかります

 

81アクターズスタジオ 入所オーディションについて

入所オーディション費用

週1クラス、本科ともに、入所オーディションの費用は5,000円(税込)です。

支払い方法は、口座振り込みになります。

 

入所オーディションの内容

  • 面接
  • 実技(オーディション当日に配る台詞を、その場で実演)

 

81アクターズスタジオの主な卒業生

男性:三木 眞一郎、川島 得愛、三宅 健太、斉藤 壮馬、中島ヨシキ …など。

女性:西村 ちなみ、くまいもとこ、恒松 あゆみ、関山 美沙紀、原 紗友里 …など。

 

81ACTOR’S STUDIOのメリット・魅力

メリット

メリット・魅力

  • 通いやすい
  • スタジオを使用したアフレコ実習がある
  • 月1回の特別授業がある
  • 空手の授業がある

 

通いやすい

週1クラス、本科ともにレッスンが少ないため、通いやすいです。

学校に通いながら、アルバイトで働きながらでも通えるかどうかは、養成所を選ぶうえで重要なポイント。

研究生クラスに上がるとレッスン回数が週2回に増えるので、両立は少し難しくなるかもしれませんが、それでも週5日の養成所に比べるとかなり融通はききます。

 

ちなみに東京校の「週1クラス」は高校生からでも通えるので、早いうちから声優の技術を身に着けたい方にはぴったりです。

 

スタジオを使用したアフレコ実習がある

おそらく「HALF・H・Pスタジオ」を使用させてもらえるのだと思うのですが、実際のスタジオでアフレコ実習を経験できるのは貴重です。

通常、養成所のアフレコ実習というのは普段の教室で、テレビ・マイクスタンド・マイクを繋げるだけの簡易なもので、ほんの数時間程度です。

スタジオでのアフレコ実習を経験していないと、現場に出た時にマイクワークなどがわからず苦労します。

最近では、養成所や専門学校でもスタジオを使用したアフレコ実習はめずらしくありません。

スタジオでのアフレコ実習を経験している人が多いなか、経験がないのはそれだけで不利になります。たとえ、新人であってもです。

 

また、81プロに所属している声優さんは「HALF・H・Pスタジオ」を利用する機会が多いです。

養成所のうちから「HALF・H・Pスタジオ」を利用したことがあれば、いざ現場にでたときに緊張感も和らぐのではないでしょうか。

 

月1回の特別授業がある

81ACTOR'S STUDIOでは、月1回の特別授業があります

通常の授業とは異なるもので、音響演出家の直接指導、音響プロデューサーの特別講義、営業部マネージャーによる選抜オーディションなど、現場と密接に関わるスタッフが様々なレッスンをしてくれます。

81プロの講師は、たくさんの仕事を持っていて、今もなお第一線でバリバリお仕事をしている方たちです。実際の現場だと、そういう方たちに指導してもらう機会はありません。

声優とも関わりが強い音響関係の方たちに、普段思っていることを聞けるということは、現場に出た時に確実にプラスとなります。

 

空手の授業がある

メリットとは少し違うかもしれませんが、81ACTOR'S STUDIOでは空手の授業があります。

ほかの養成所で、空手の授業を行なっているところはありません

日舞やダンスがあるのは一般的ですが、空手はかなりめずらしいです。呼吸法を身につけたり、精神面での影響だったり、声優のお仕事に通ずるものがあるのだと思います。

 

声優と空手に通じるものがあるなんてびっくり!

 

81ACTOR’S STUDIOのデメリット・欠点

デメリット

デメリット・欠点

  • 年齢制限が厳しい

 

年齢制限が厳しい

81ACTOR'S STUDIOには、これといったデメリットがないのですが、しいて挙げるとすれば年齢制限です。

本科の年齢制限が「高校卒業~26歳まで」と非常に狭き門

一応、週1クラスは「中学卒業~40歳くらいまで」となっていますが、本科の年齢制限をみる限り、27歳以上で81プロに所属するのはほぼ不可能です。

81プロに入る登竜門「81オーディション」の年齢制限も27歳までなので、やはり27~28歳くらいが上限なのかなと感じます。

 

よくある質問

疑問に思っている男の子

見学・体験はできる?

施設見学・授業見学は、東京校のみ可能です。

基本的には毎週火、金、土曜日の10時30分~約1時間ほどで、事前に予約が必要です。

日程によっては見学できない場合も有り。

 

毎年、夏と冬に「声優四季講座」というものを行なっていて、この「声優四季講座」が体験授業に当たります

実際のレッスンと同じ稽古場、講師、テキストで指導を受けることができます。

有料の講座ですが、81ACTOR'S STUDIOへの入所を考えている方はぜひ受講してみてくださいね。

参照81ACTOR'S STUDIO 見学・体験入学・お問い合わせについて

 

81ACTOR’S STUDIOの口コミ・評判

 

81プロデュースや、養成所「81ACTOR’S STUDIO」に入りたいという口コミはかなり多かったのですが、実際に通っている方の口コミはほとんどありませんでした。

やはり大手だけあって、内部情報などをSNSに書かないように気をつけているのかな?と感じました。

声優業界は秘密が多く、情報流出などにも厳しいので、そもそも口コミが少ないことが多いです。

 

81ACTOR’S STUDIOはこんな人におすすめ

台本を読む女性

こんな方におすすめ

  • 超大手プロダクション「81プロデュース」に所属したい
  • 高校生のうちから声優養成所に通いたい

81プロデュースは、声優を目指す方の憧れのプロダクションです。

所属声優さんを見るとわかりますが、実力も申し分ありません。知名度だけではなく、実力も兼ね備えた方が多く所属しています。

アニメ芝居をあまり良しとせず、本当にお芝居ができる人を育成しようとしているからうまい人が多いのかなと感じます。

81プロは、非常に狭き門であることは間違いないです。ただ、生き残ることができれば仕事の量も豊富ですし、声優一本で生活していくことも不可能ではありません。

81ACTOR'S STUDIOの公式サイトから養成所の資料請求も可能なので、入所を考えている方は資料請求してみましょう。

公式81ACTOR'S STUDIO

 

その他のおすすめ声優養成所・スクール

当サイトでおすすめするその他の声優養成所・スクールを紹介しましょう。

アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院の魅力は、声優事務所のオーディションを75社も受けられることです。

また、レッスンスタジオのほかに、「AMGスタジオ」というアフレコスタジオや、小さな収録ブースを備えていて、生徒さんなら申し込めば放課後などに使用させてもらうこともできます。

プロ仕様の機材を使用できるなんて、なかなかないことですから、恵まれた環境といえるでしょう。

ただ、学費はかなり高いので、保護者との相談も必須でしょう。

【ジャンル】専門学校

【場所】東京都渋谷区

【期間】本科/全日2年

【費用】声優学科 初年度 入学金:10万円/授業費:88万円/施設設備費:20万円/演習実習費:10万円  合計128万円

【提携プロダクション】 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションのオーディションが受けられます。

LINEからも無料で資料請求できます

アミューズメントメディア総合学院 声優学科

 

総合学園ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは専門分野を学び就職・デビューを目指す学校です。

その特徴は、プロダクションとの連携に力を入れていることで、プロダクションの代表や現役声優を講師に招くだけでなく、希望する学生全員がオーディションに参加することが可能です。

その回数は350回以上。1年間にほぼ毎日オーディションチャンスがある学校は他にないでしょう。

ただ、難点は学費の高さで、全日制は、1年間で100万円以上かかります。

学費ローンを組むことができますが、自力での返済はかなり厳しい額といえますが、それだけの価値があるという口コミが多いです。

【ジャンル】声優スクール

【場所】全国に16箇所(札幌、仙台、柏校、大宮、新宿、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、福岡、鹿児島、那覇)

【期間: 声優専攻2年間

【費用】 約105万円 (※入学金、1年次学費の合計。別途、施設・教材・実習・諸費用が必要)

【提携プロダクション】 マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等

 

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

「日ナレ」はアイムエンタープライズなどが受け皿となっているので、自信をもっておすすめできる養成所です。

6つのプロダクションにはそれぞれ個性がありますが、メインのアイムエンタープライズや、最近力を持ってきたヴィムスなどで考えると、アイドル声優になりたい人や個性の強い人、マルチに活躍したい人向きだと言えます。

気になる点は、所属オーディションがかなり難関であることで、おそらく他の養成所の比ではないと思います。

日ナレは養成期間が他に比べて長いですし、留年も入れると最大で6年間ありますが、飛び級制度もあるので、売れている人の中には1年で事務所所属になっている方もいます。

能力さえあれば早くプロになれることは非常に魅力的です。

【ジャンル】声優養成所

【場所】本社は東京(スタジオが全国に17箇所(代々木、お茶の水、立川、町田、池袋、大宮、所沢、柏、千葉、横浜、大阪、難波、天王寺、神戸、京都、名古屋、仙台

【期間】1年~

【費用】

・週1回クラス:入所金:10万円(仙台校は5万円、高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)20万円

・週2回クラス:(お茶の水校/名古屋校/大阪校)入所金:10万円(高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)36万円

・週3回クラス:(代々木校)入所金:10万円(高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)50万円

【提携プロダクション】 マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等

\資料請求は無料/

日ナレ 公式サイト

 

声優養成所のおすすめランキング

ランキングを見るならこちらをクリック

 

-声優養成所

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2020 All Rights Reserved.