未分類

声優を目指すのに年齢は関係ないの?年代別・声優の目指し方

 

どんな事でも、新たなチャレンジをするのは、若い方がよいと言われます。

その一方で、何かを始めるのに年齢は関係ないとも聞きます。

では、声優を目指すのに年齢は関係あるのでしょうか?

今回は、そんな疑問を解くために、年代別の声優の目指し方を、現役の声優さんにアドバイスしてもらいました。

 

ねむの周りは10代ばっかりだけど、年をとっても声優って目指せるのかなぁ

 

 

20代から声優を目指す

私の経験や私の周囲の人のケースから、年代別の声優の目指し方を紹介しましょう。

まず20代から始めます。

20代は、「声優始めるならこの時期」と言わんばかりに脂の乗った年代です。

そして、なおかつ経験値もある20代の社会人であれば、まさに何かを目指すにはもってこい!だと思います。

実は、私も20代の頃に社会人から声優になった一人です。

私だけではなく、社会人から業界入りした方は結構います。

 

20代社会人が声優を目指す強みは、「社会を経験しているから色々対応できる力を持っている」ことです。

具体的に挙げると

① 社会の上下関係やしくみ(取引先の企業さまとの交流など)を把握しているため、コミュニケーション能力が高い。

② 現場をしっかり仕事ととらえて対応するため、ベテラン勢がいても売れっ子がいても同じ土俵にいると認識してマイク前に立つことができる。

③ スタートが遅いと自分自身が自覚しているため、人一倍努力する。

といったところでしょうか。

20代社会人は、スタートの出遅れを感じて、色々吸収しようと貪欲になる方が多いのも特徴です。私もそうでした。「貪欲になるのは」素晴らしい事です。

 

社会人から声優になった人って大勢いるんだね。みんなどうやって勉強したんだろう?

 

20代から声優を目指す方法

声優学校の夜間部がおすすめ

20代の社会人から声優を目指すというながれで一番オーソドックスなのは、声優学校の夜間じゃないでしょうか?

昼間は仕事をして夜は学校。それならば仕事に支障を来たす事もなく学べると思います。

 

養成所という選択肢はない?

養成所では社会人の募集は行っていません。

本業を別に持った方に仕事はふれませんから。本業が休みの時に何かしたい場合などは、エキストラ事務所しかないでしょう。

 

社会人として働きながら「声優」を目指すのであれば、夜間の専門学校をオススメしたいと思います。

会社を辞め、社会人時代に貯めたお金とアルバイトで生活しながら「声優」を目指したいという「元社会人」の方は、「声優学校(全日制)」、もしくは事務所が運営する「養成所」の方向性も大いにありだと思います。

 

声優学校に夜間部もあるものね。仕事も続けられたらお金の面では安心・・・

 

20代で声優を目指した人の体験談

僕は今後の進路を決める際に声優という職業が頭に浮かび、関西に支部を持つ養成所の体験レッスンを見て心が惹かれた結果、試験を経て入所しました。

4月から入所したと同時に僕は社会人になったのですが、仕事とレッスンの両立はとても大変でした。

レッスンの内容は日増しにハードになっていき、課題も増えたので、克服するために会社でも発声練習をして怒られたのが良い思い出です。

次第に演技や朗読、台本を使用しての本格的な稽古、そして養成所とは関係なく無料でラジオの仕事をしたりと、とても充実した日々でした。

進級審査を無事合格した直後に、声優として第一線で活躍している方とイベントで共演し、フリートークで数分間でしたがお話しできたのは、何よりも得難い経験です。

仕事がハードすぎたので、晴れてフリーターになる事で声優という夢のために邁進し、夜間の声優専門学校にも通いました。そして上京して東京の養成所にも通ったんですが、中々上手くはいきませんでした。

それでも諦め切れずに努力し続けた結果、最終的にプロダクション所属の声優になれました。

まだまだスタートラインに立ったばかりですが、努力し続ければ夢は叶うんだと思いました。

出典:ネット調査

 

30代・40代から声優を目指す

30代、40代からでも声優になれる可能性はあります。

もちろんスタートは遅くなりますから、人より何倍も努力する必要はあるでしょう。

でも、30代・40代の人生経験は無駄にはなりませんし、可能性はあります。

 

30代・40代でも可能性はあるんだ!ねむのお母さん世代だ・・・。ママもファイト!

 

30代・40代から声優を目指す方法

実際に30代・40代から声優になった方のケースを紹介しましょう

30代で土日のみの劇団のレッスン

私が尊敬する先輩の一人に、30代の時にサラリーマンをしていて、毎日が面白くなかったために趣味で芝居を習おうと、とある劇団で土日のみのレッスンを受けていた方がいます。

最初は趣味で始めた先輩ですが、ある時「俺、芝居だけで食べていけるな」と思ったらしく、そのまま会社をやめて芝居に没頭。するとその芝居が目に留まり声優デビューしました。

今現在、50代、芸歴24年。まだまだ高みに君臨中です。

「その時の自分の気持ちに嘘をつかないで生きる」、それが大事なんだろうな。と先輩はおっしゃっていました。

 

ラジオ聞いて直感で声優専門学校

またこんな後輩もいます。

その後輩は、工事現場の建設員として主にトラックの運転をしていました。

ある時トラックを運転しながらラジオ番組を聞いて、「このラジオでしゃべっている人よりも、俺の方が上手い気がする」と、ある意味、超素人目線の勘違い。

そのまま会社をやめて30代で専門学校へ入学、今は、声優としてバリバリ活躍しています。

彼がよく言う言葉が「大切なのは直感!」です。

 

40代でカメラマンから声優養成所へ

これも尊敬する先輩の話なのですが、当時テレビカメラマンをしていたその先輩が、声優の現場を撮影する仕事でスタジオを訪れました。

そしてその時、声優と言う職業の素晴らしさに気づき、カメラマンをやめて、某声優事務所の養成所に入所。そのまま所属して、今は活躍中です。

その先輩の言葉が

「声優って実力社会だから大変って言うけど、何をやっても大変なのは同じ。だったら自分を表現できる仕事をするべきだよね。」

 

いろんな人がいるんだねぇ。でも直感で仕事辞めちゃうってすごい勇気・・・

 

決めるのは自分

ここまで紹介してきた30代・40代の先輩や後輩のケースは、声優の目指し方、ノウハウではありません。

でも、「自分に嘘をつかずに行動」・「直感で行く」・「表現できる場を選ぶ」

これは、「なんにしても、どう進むかを決めるのは自分自身」ということを教えてくれました。

30代でも40代でも、「目指そう」と思ったのならば目指しましょう!

その先がどうであっても自分が納得できればそれでいいと思います。

 

30代・40代で声優を目指した人の体験談

周りに夢を追い掛ける人が増え、自分の今の仕事に疑問があったのもあって、声優になるための勉強をしようと決心しました。
養成所の面接に行くと、同じく受けに来た人のほとんどが私より年下で、年上の方は1人しかいなかったですが、それでも私の声が最も大きかったと自負しています。
レッスンでは。腹式呼吸やストレッチ、自己PRの段階からビシバシと注意されましたが、若い子に負けないように本気で取り組みました。だけど、演技の面で置いてけぼりになったと感じたり、濁音の発音が上手くできなかったりと、悔しい事ばかりが続きました。
それでも必死にしがみ付き、1つ1つ課題を乗り越えて行くうちに、時はあっと言う間に過ぎ去って行くばかり。気付けば養成所には4年通っていました。
ですが、最終的に私は声優としての一歩を踏み出す事になりました。
今となっては、年齢を含めて他人と比べずにひたすらポジティブな思考であり続けたのが、功を奏したと思います。

出典:ネット調査

 

50代から声優を目指す

「さすがに50代が声優を目指すのは無謀でしょうか?」

無謀なんてことはありません!声優を目指すにも、何をするにも年齢は関係ないと私は考えています。

ウチの師匠は70歳超えてまだまだ現役バリバリです。

師匠からみれば50代なんて若手も若手です。

 

年齢に関係なく声優は目指せるのは嬉しいこと!でも、相当な努力が必要かも

 

50代から声優を目指す方法

50代でも可能性はありますが、かなり出遅れていることは確かなので、回り道している時間はありません。

道は一直線「養成所から事務所への所属」しかないでしょう。

片っ端に、事務所や事務所の養成所に連絡して、養成所のオーディションに応募しましょう。

合格の確率は低いかもしれません。

でも、落ちてもくじけずまた応募し、受かった場所で、人の何十倍・何百倍も努力して、なんとしても所属にこぎつける。これしかないと思います。

 

50代以上で声優を目指した人の体験談

わたしの年齢は62歳、山形県の男性です。

なぜ声優養成所に通うことにしたのかなんですが、アニメやマンガなどが人気があるからです。気が若返るような気がしてきましたからですね。

(中略)

効果はどうだったかということなんですが、その後デビューも事務所にも入れてはいませんが、地元の劇団のオーディションに受かってそちらで演劇などを楽しむようになりました。

現在は声優の養成所には通ってはいませんが、料金によってはまた通うことになるんではないかと思っています。

あとは私はセリフなどを記憶するのがとても苦手でしたから、授業はちょっとしんどい気持ちもありました。

アニメーションの声優さんでしたら、セリフは台本を読みながら録音するから覚える必要がないんだろうと思っていましたが、授業では時々覚えないといけないものなどがあり、授業以外でも練習が必要で、それは良いんですがとにかく覚える量が多い時などですとかなり難しかったです。

声優養成所へ入ろうか迷っている方へのアドバイスなんですが、通うということを楽しみにして入る方がいいんではないかと思っています。

声優になれなくてはならない、だから頑張るというプレッシャーも良いですが、養成所に通っている時間そのものを楽しめるようにしていかれますとより楽しめますね。後は養成所時代にお友達を作るとコネクションにもなります。

出典:ネット調査

「声優になりたい!」という思いが大切

年をとってくると新しい事に挑戦する力がどうしても衰えてしまいます。

ですが、これを読んでいる皆さんならば問題ないと思います。

というのは、これを読んでいる時点で皆さんは声優へのスタートを切っていることになるからです。

どうすればいいのか?と考え、行動した結果、このサイトにたどり着いた。

それはもうスタートを切っている証拠です。

声優になりたい!という熱い情熱が何よりも大切なのです。

今まで社会に向けていたパワーを自分の中に取り入れて、声優を目指してください。

 

諦めない気持ち、強い熱い情熱がなによりも大切なんだね

 

厳しい道であることは間違いない

ここまで、声優は年齢関係なく目指せることをお伝えしてきました。

情熱があれば…と。

でも、声優になりたいという「夢」だけでは食べていくことはできません。

声優へのみちは、「厳しい、イバラの道」であることは間違いありません。

声優になれたとしても、その仕事は不安定で、常に次の仕事を意識したスキルキープ・スキルアップも必要です。

年齢関係なくチャレンジは可能です。

でも、引き返さざるを得なくなったとき、年齢は大きなハンデとなる可能性があります。

万が一のことを考え、何があっても後悔しないという覚悟がない人は、声優へのチャレンジは諦めた方がいいでしょう。

また、家族がいらっしゃる場合は、必ず家族と話し合って、了承を得た上で結論を出すことをおすすめします。

 

年齢関係なく、声優への道はイバラの道、厳しい道・・・。ねむも肝に命じておかなくっちゃ

 

おススメの声優養成所・スクール

最後に年齢関係なく学べるオススメの声優養成所・スクールを紹介しましょう。

1位:インターナショナル・メディア学院

インターナショナル・メディア学院は、堀川りょうさんが学院長をされており、ここ数年右肩上がりで急速に拡大している養成所です。

IAMエージェンシーやアズリードカンパニーを受け皿に持ちます。

あまり声優養成所がない地方にも分校があるので、地方の人にはおすすめです。

入学にあたって年齢制限はなく、50歳以上を対象にした声優シニアクラスもあるので、年を重ねてから挑戦したい方も安心して通うことができます。

【ジャンル】声優養成所

【場所】全国に19箇所(東京、札幌、仙台、八王子、横浜、秋葉原、柏、宇都宮、大宮、新潟、長野、金沢、浜松、名古屋、大阪、高松、岡山、広島、福岡)、海外(ハワイ校/香港校)

※その他、オンライン校が全国にあります

【期間】2年間

【費用】月謝制(入所金:108,000円、月謝:ベーシックコース月謝43,200円 年間518,400円+108,000円=626,400円/アドバンスコース(2年目)月謝54,000円 年間648,000円)

【提携プロダクション】 IAMエージェンシー、アズリードカンパニー

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

インターナショナル・メディア学院 公式サイト

 

2位:日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

「日ナレ」はアイムエンタープライズなどが受け皿となっているので、自信をもっておすすめできる養成所です。

6つのプロダクションにはそれぞれ個性がありますが、メインのアイムエンタープライズや、最近力を持ってきたヴィムスなどで考えると、アイドル声優になりたい人や個性の強い人、マルチに活躍したい人向きだと言えます。

また、年齢制限が15歳から40歳までと、他の声優養成所・スクールに比べると幅広いのが特徴で、週1回クラスもあるので、社会人でも働きながら声優を目指すことができます。

気になる点は、所属オーディションがかなり難関であることで、おそらく他の養成所の比ではないと思います。

日ナレは養成期間が他に比べて長いですし、留年も入れると最大で6年間ありますが、飛び級制度もあるので、売れている人の中には1年で事務所所属になっている方もいます。

能力さえあれば早くプロになれることは非常に魅力的です。

【ジャンル】声優養成所

【場所】本社は東京(スタジオが全国に17箇所(代々木、お茶の水、立川、町田、池袋、大宮、所沢、柏、千葉、横浜、大阪、難波、天王寺、神戸、京都、名古屋、仙台

【期間】1年~

【費用】

・週1回クラス:入所金:10万円(仙台校は5万円、高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)20万円

・週2回クラス:(お茶の水校/名古屋校/大阪校)入所金:10万円(高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)36万円

・週3回クラス:(代々木校)入所金:10万円(高校生は5万円)/年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)50万円

【提携プロダクション】 マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等

\資料請求は無料/

日ナレ 公式サイト

 

3位:総合学園ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは専門分野を学び就職・デビューを目指す学校です。

その特徴は、プロダクションとの連携に力を入れていることで、プロダクションの代表や現役声優を講師に招くだけでなく、希望する学生全員がオーディションに参加することが可能です。

年齢制限はなく、夜間のコースもあるので、働きながら声優の勉強をすることができます。

難点は学費の高さで、全日制は、1年間で100万円以上かかります。

【ジャンル】声優スクール

【場所】全国に16箇所(札幌、仙台、柏校、大宮、新宿、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、北九州、福岡、鹿児島、那覇)

【期間 声優専攻2年間

【費用】 約105万円 (※入学金、1年次学費の合計。別途、施設・教材・実習・諸費用が必要)

【提携プロダクション】 マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等

 

-未分類

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2020 All Rights Reserved.