こんにちは、声優を目指している「ねむ」です。

当サイトは、私と同じように声優を目指している方を応援しようと思って立ち上げたサイトです。

声優を目指すときに大きな分かれ道となるのが、「養成所」などの進路選び。

自分の運命を大きく変える選択をしなければなりません。

 

声優養成所と声優専門学校、声優を目指すためにある学校には2種類存在します。

それぞれ特徴や役割は異なりますが、声優養成所が声優を目指すために必要なこと、プロになることを目的としたことを中心を教えてくれるところなのに対して、声優専門学校は通常の学校と同じように毎日通い授業を受け、基礎的なところから教えを受けることができるので、これから声優になりたい!という人にもおすすめです。

このサイトでは、声優に関する情報を発信していきます。

疑問に思ったことを現役声優さん・現場スタッフの方に質問して記事を執筆したり、実際に現役声優さん自ら記事を執筆していただいています

現場で働いている声優さんの生の声をお届けします!

 

声優学校(養成所・専門学校・スクール)の選び方

まず初めに、声優養成所を選ぶ際に重視したいポイントは、次の3点です。

  1. 【最重要】きちんとした声優になれる養成所・専門学校を選ぶ
  2. 目標とする声優さん、やりたい仕事などから自分に合いそうな事務所を選び、そこに入れる養成所・専門学校を選ぶ
  3. 費用・通う日数など条件の合うところを選ぶ

 

まずは、将来しっかり仕事をもらえるような声優になれる養成所を選ぶこと

このポイントをおろそかにして、

憧れの声優さんが〇〇に所属しているから、同じところに所属したいな~♪

というような選び方はやめた方が良いです。

現在、活躍している声優さんには個性があるので、同じ養成所に通っても同じ事務所に所属できるとは限りません。

それならば、憧れの声優さんが所属している事務所も視野に入れつつ、自分に合いそうな事務所を優先して、そこから逆算して養成所を選ぶ方が確実です。

あくまで最終目標は、「養成所(もしくは専門学校)を経て、仕事をもらえるような声優になること」なので、そのための養成所・専門学校選びをしましょう

 

つづいて声優専門学校を選ぶ際に重視したいポイントは、次の3点です。

  1. 【最重要】きちんとした声優になれる専門学校を選ぶ
  2. 目標とする声優さん、やりたい仕事などから自分に合いそうな事務所を選び、そこに入れる専門学校を選ぶ
  3. 費用・通う日数など条件の合うところを選ぶ
  4. 無料体験や資料請求を通して、自分がやっていけそうなカリキュラムかどうか
基本的には声優養成所と共通です。④に関しては特に初心者、これから声優を目指すトレーニングを行う人は押さえておきましょう。

「憧れの声優さんが〇〇に所属しているから」、「近いから」みたいな選び方をするのではなく、

ここなら声優になれるイメージができるところを選ぶべきです。初心者の方はイメージが付かないと思いますので、無料体験や資料請求を通じて、いくつか比較してみるとよいでしょう。

最終目標は、「専門学校を経て、仕事をもらえるような声優になること」だと思います。そのためのどんな専門学校に通うべきか、考えると良いです。

 

声優養成所・専門学校(スクール)って何が違うの?

声優を目指すには、養成所に通う以外に専門学校・スクールに通うという道もあります。

では、そもそも声優養成所と専門学校にはどんな違いがあるのでしょうか。

詳しくはこちらの記事で説明していますが、

関連記事:声優養成所・専門学校・スクールの違いは?メリット・デメリットも解説

それぞれのメリットとしては、

声優養成所:

  • プロになれる確率は専門学校よりも養成所の方が高い
  • 養成所は一定レベル以上の人が入所してくる
  • モチベーションが高い人達の中でレッスンができる
  • 養成所は学費が安い

声優専門学校(スクール)のメリット

  • スタジオ・音響機材などプロ仕様の設備が常日頃から使える
  • 【認可校(専門学校)のみ】専門学校卒の学歴が得られる
  • 全日制なのでスキル・テクニックが身に付きやすい
  • 1つのプロダクションがダメでも、別のプロダクションにとってもらえる可能性がある

というイメージです。声優養成所はそれなりの能力・経験がある人が能力を磨き、プロになるための機関となります。そのため、中級者以上向きといえますが、初心者にも門徒は開かれています。

芸能プロダクションと提携しているため、プロになれる可能性は高いです。

一方で、漠然と

声優になりたいけど、どうすればいいんだろう??

と思っている方は声優専門学校に行くとよいでしょう。声優専門学校の方は一から教えてくれるので、初心者向きというイメージが適切です。

それでは本題のおススメの声優養成所について解説していきますね♪

人気の養成所・専門学校を比較

次に、みなさんも名前を聞いたことがある人気の養成所・専門学校を比較してみました。

特に人気の養成所トップ3をざっくり比較してみたよ!表だとわかりやすいでしょ

 

日ナレ 総合学園ヒューマンアカデミー 代々木アニメーション学院
知名度 丸 丸 三角
年齢制限 丸 丸 丸
費用 丸 三角 丸
通いやすさ 丸 丸 丸
卒業生の実績 丸 丸 丸
公式サイト 公式 公式 公式

 

コスパ最強の声優学校6選

1位 日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)

所在地 【本社】東京都渋谷区代々木1-14-3

【入所センター/事務局本部】東京都渋谷区代々木1-22-1  代々木1丁目ビル 12F

【スタジオ】

・代々木校(旧・東京校):東京都渋谷区代々木1丁目22−1 代々木一丁目ビル

・お茶の水校:「JR・御茶ノ水駅」から徒歩約2分(住所非公開)

・立川校:東京都立川市曙町1丁目13−11

・町田校:東京都町田市原町田6丁目27−19

・池袋校:「JR・池袋駅」から徒歩約3分(住所非公開)

・大宮校:「JR・大宮駅」から徒歩約5分(住所非公開)

・所沢校:「西武新宿線/池袋線 所沢駅」から徒歩約5分(住所非公開)

・柏校:千葉県柏市柏4丁目5−10

・千葉校:千葉県千葉市中央区新宿2丁目1−20 結城野ビルNo1 2

・横浜校:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目26

・大阪校:大阪府大阪市北区芝田1丁目8

・難波校:「JR・難波駅直結」

・天王寺校:「JR・天王寺駅」から徒歩約4分(住所非公開)

・神戸校:「JR・神戸駅」から徒歩約3分(住所非公開)

・京都校:京都府京都市下京区七条通烏丸東入真苧屋町

・名古屋校:「近鉄・名古屋駅」から徒歩約5分(住所非公開)

・仙台校:宮城県仙台市宮城野区榴岡

期間 1年間~
費用 【週1回クラス】

・入所金:10万円(仙台校は5万円、高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)20万円

※8月生(8月から翌年3月まで)は15万円

【週2回クラス】(お茶の水校/名古屋校/大阪校)

・入所金:10万円(高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)36万円

【週3回クラス】(代々木校)

・入所金:10万円(高校生は5万円)

・年間受講料:4月生(4月から翌年3月まで)50万円

※料金の詳細は公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション アーツビジョン、アイムエンタープライズ、ヴィムス、クレイジーボックス、アライズプロジェクト、澪クリエーション
公式サイト 日ナレトップページ

「日ナレ」はアイムエンタープライズなどが受け皿となっているので、自信をもっておすすめできる養成所です。

6つのプロダクションにはそれぞれ個性がありますが、メインのアイムエンタープライズや、最近力を持ってきたヴィムスなどで考えると、アイドル声優になりたい人や個性の強い人、マルチに活躍したい人向きだと言えます。

気になる点があるとすれば、日ナレに入ってくる人数が多いわりにプロダクションに所属できる人数が少ないので、所属オーディションはかなりの難関です。

おそらく他の養成所の比ではないと思います。

日ナレは養成期間が他に比べて長いですし、留年も入れると最大で6年間あります。

しかし飛び級制度もあるので、売れいている方の中には1年で事務所所属になっている方もいます。

能力さえあれば早くプロになれることは非常に魅力的です。

学べる年数やプロへの道の豊富さなどを考えると、コスパは最高です。

 

日本ナレーション演技研究所(日ナレ)の口コミ

日ナレは大手なので、安心してレッスンを受けることができます。さらに出身声優さんも有名な方が多いですし、活躍されている方が多いので、それだけ良いレッスンを受けられるということです。日ナレは入りやすいという点も大きなメリットだと思いますし、これから声優を目指す人にはぜひ候補にいれてほしい養成所です!

 

日ナレは古くからある養成所なので人を育てるノウハウがあります。基礎科は基本をしっかりとやってくれるので未経験の人でもきちんとした基礎が身に付きます。

 

私は、日ナレ歴3年目で現在は研修科に通ってるものです。今まで3回、進級審査&関連オーディションを体験して来ましたが、日ナレはやっぱり可愛くて若い子が圧倒的に有利だと思います…

出典:ネット調査

 

\資料請求は無料/

日ナレ 公式サイト


日ナレの詳細記事はコチラ

 

2位 総合学園ヒューマンアカデミー(全日制)獲得プロモーション

所在地 【札幌校】北海道札幌市中央区北三条西2丁目1 NC北専北三条ビル5F

【仙台校】仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル7F

【柏校】千葉県柏市柏4-5-10サンプラザビル6F

【大宮校】埼玉県さいたま市大宮区宮町1-101 大宮YKビル1F

【新宿校】東京都新宿区西新宿7-11-10

【横浜校】神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-8 アサヒビルヂング1F

【静岡校】静岡県静岡市葵区紺屋町11-4 太陽生命静岡ビル5階

【名古屋校】名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9F

【京都校】京都府京都市下京区四条通り柳馬場東入ル 立売東町12-1 日土地京都四条通ビル6F

【大阪校】大阪府大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F

【神戸校】兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館5階

【広島校】広島県広島市中区鉄砲町8−18 広島ニッセイみどりビル1階

【北九州校】福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 小倉ターミナルビル アミュプラザ西館 8階

【福岡校】福岡県福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル8F

【鹿児島校】鹿児島県鹿児島市西千石町17-3 太陽生命鹿児島第2ビル1階

【那覇校】沖縄県那覇市牧志1-19-29 D-naha 8階

期間 声優専攻:2年間
費用 約105万円  (※入学金込み。)(※別途、施設・教材・実習・諸費用が必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

提携プロダクション マック・ミック、原オフィス、アトミックモンキー、プロースト!、スリートゥリー、トライストーン等
卒業生 小原好美、伊藤節生、熊谷、健太郎
学費サポート 教育ローン
公式サイト ヒューマンアカデミー声優専攻のトップページ

 

ヒューマンアカデミーは専門分野を学び就職・デビューを目指す学校です。

その特徴は、プロダクションとの連携に力を入れていることで、プロダクションの代表や現役声優を講師に招くだけでなく、希望する学生全員がオーディションに参加することが可能です。

その回数は350回以上。1年間にほぼ毎日オーディションチャンスがある学校は他にないでしょう。

 

ですが、生徒の多さから「授業中に質問できない」といった声もみられました。

生徒の数に講師の数が追いついていないという人気校が故の、マイナスな側面です。

 

また、費用面に関しても他の学校と比較すると高額になっていますが、教育ローンのサポートやオーディション等のサポートを考慮すると、納得の料金ではないでしょうか。

 

総合学園ヒューマンアカデミー(全日制)獲得プロモーションの口コミ

ヒューマンアカデミーを選んだのは、地方でも青二プロダクションのオーディションが受けられるからです。

声優は年齢早い方がいいって話で聞いてたので、調べてたら、地元でも大手声優事務所のオーディションが受けられるヒューマンアカデミーの話を聞いて資料を取り寄せて見学にも行きました。

少人数制のレッスンだから、じっくり学べるしクラスの雰囲気も楽しいし、みんな楽しんでるからどんどんうまくなっている気がします。

同期の子が声優の仕事をもらってて、「私も仕事が欲しい!」と思って今はその子を抜くために頑張っています。

 

声優って楽しいイメージがありましたが、マナーが厳しいです!でも声優もれっきとした「仕事」。

楽しいだけじゃなくてしっかり社会人としてのマナーをもって仕事を出来るようになりたいと思います。

 

講師の方は教えるのが上手な現役声優や俳優の方が多くて、ダメ出しとかは的確で厳しいんですけど、何となく乗せるのが上手い先生が多い印象でレッスン自体は楽しいすね。

定期的に人気声優の特別レッスンや、音響監督の演技の考え方なども学べるので、プロの考えてることに触れられるのは貴重な体験だと思います。

出典:ネット調査

 

ヒューマンアカデミー声優学科の詳細記事はコチラ

 

3位 代々木アニメーション学院

所在地 【東京校】東京都千代田区神田三崎町1-3-9

【池袋校】東京都豊島区西袋駅1丁目2-11

【大阪校】大阪府大阪市北区紅梅町2-8

【なんば校】大阪市浪速区難波中2丁目10ー70

【名古屋校】愛知県名古屋市中村区椿町21ー9

【福岡校】福岡県福岡市博多区博多駅4ー14ー15

【広島校】広島県広島市中区胡町4ー28 2F

【札幌校】北海道札幌市中央区南三条西5丁目1−1
ノルベサ5階

【仙台校】宮城県仙台市若林区新寺2-1-6 5F

【金沢校】石川県金沢市竪町24番地 BELSEL4F

期間 声優タレント科:2年間
費用 約155万円(※その他教材費が別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 櫻井孝宏、松岡禎丞、鳥海浩輔、中村悠一、鈴村健一、水樹奈々、田村ゆかり、内田彩、伊波杏樹、南條愛乃 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート AO入学奨学制度、母子・父子家庭 進学支援制度、兄弟姉妹 学費免除制度、新聞奨学生
公式サイト 代々木アニメーション学院公式サイト

代々木アニメーション学院は全国的に有名な専門学校です。

今までに多数の声優を世に送り出してきました。

施設も充実しており、プロが実際に使用しているブースのような空間でレッスンを受講できるので、生徒の皆さんのやる気にも繋がります。また人気の高い声優専門学校として、今までの歴史を生かした質のいいカリキュラムを受講することができます。

校舎が様々なところに設置されているため、地方に住んでいる方も安心して通う事が出来ます。

高等部という高校の卒業資格を取得できるコースがあるのも特徴です。

ですがその分、学費がとても高いというマイナスな部分もあります。なので、よく考えて入学を決めましょう。

 

代々木アニメーション学院の口コミ

学費は高いですが卒業もしやすく、自分の学びたい学科も選択できます。

学科がいくつかあります。好きなものを選んで専門的なことを教わることができます。

卒業だけしたいという方は通信課でもいいですし就職を目標として力を入れたい方はビジネスコースというものに入ってもいいかなと思います。

就職に有利な高校ということなのでそこに関してはしっかりしていると思います。

不登校の人でも通信課だとほぼ学校に行くことも少ない(試験やスクーリングは除く)のでいいのではないでしょうか。

優しい先生が多いです。相談にのってほしい時は時間を合わせていけばゆっくり話せます。

 

私は声優や、アニメーションが好きで、ずっとこういうお仕事をしてみたいなと思ってました。

そんな時に代々木アニメーション学院の広告をみて、ここなら叶うかも。と、思い入学してみたところ。

とても大変ですが細かい所や、わからない所などを丁寧に、わかりやすく教えてくださったりして、とても良かったです!

 

とても学校生活が充実してて友達も早く作れて、なにより同じ夢を追いかける仲間は友達でもあり、ライバルでもあり高め合いができてかなりいい環境だと思います!

しかも、都心に近いので帰りに友達とちょちょって寄り道して帰ることもできてかなりいい立地ですし文句ナシです。

出典:ネット調査

 

代々木アニメーション学院の詳細記事はコチラ

 

4位 アミューズメントメディア総合学院

所在地 【本館】東京都渋谷区東2-29-8

【新館】東京都渋谷区東2-27-9

【2号館】東京都渋谷区東2-14-14

【3号館】東京都渋谷区東3-22-13

期間 本科/全日:2年
費用 【声優学科】

初年度

・入学金:10万円

・授業費:88万円

・施設設備費:20万円

・演習実習費:10万円  合計128万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 柿原徹也、波多野渉、小林裕介、芹沢優、白井悠介 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませんが、複数のプロダクションのオーディションが受けられます。
学費サポート 国の教育ローン、学院提携教育クレジット、早期出願制度、AO入学制度、新聞奨学生
公式サイト アミューズメントメディア総合学院声優学科トップページ

 

アミューズメントメディア総合学院の魅力は、声優事務所のオーディションを75社も受けられることです。

もちろんこの声優事務所の中には、超大手の事務所から、全く仕事がないような事務所まで混ざっています。

また、レッスンスタジオのほかに、「AMGスタジオ」というアフレコスタジオや、小さな収録ブースを備えていて、これらの設備は、「開放教室」といって、生徒さんなら申し込めば放課後などに使用させてもらうこともできます。

プロ仕様の機材を使用できるなんて、なかなかないこと。恵まれた環境といえるでしょう。

ただ、学費はかなり高いので、保護者との相談も必須でしょう。

 

アミューズメントメディア総合学院の口コミ

設備も充実しており、1クラスの人数が少なめなのでひとりひとり見てもらえます。

学院祭など実践の場もあり成長できると思います。

 

2年間通っていたがいま養成所入っててそこの方が成長できてる実感があり専門学校ではあまり成長できなかった。

 

業界との繋がりが深く、在籍中から仕事ができる。

なにより、卒業時の事務所所属オーディションの数がとてつもなく多く、どれでも受けることが出来る。
オーディションは、積極的に数多く受けた方がよいらしい。

よっぽどでなければ、ほとんどの学生が在学中にプロの現場に出てなんらかの仕事をすることができる。

出典:ネット調査

LINEからも無料で資料請求できます

アミューズメントメディア総合学院 声優学科

 

アミューズメントメディア総合学院の詳細記事はコチラ

 

5位 インターナショナル・メディア学院

所在地 【東京本部校】東京都新宿区西新宿8-3-23 ローズガーデンテラス1F-B1F

【札幌校】最寄り駅:市営地下鉄 大通駅、JR さっぽろ駅、地下鉄 東豊線元町駅

【仙台校】最寄り駅:各線 仙台駅

【八王子校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【横浜校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【秋葉原校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【柏校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【宇都宮校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【大宮校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【新潟校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【長野校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【金沢校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【浜松校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【名古屋校】名古屋市中村区則武1丁目19-3加藤ビル3F

【大阪校】大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 308

【高松校】最寄り駅:各線 高松駅

【岡山校】岡山市本町6-36 第一セントラルビル2号館5F

【広島校】実施場所は東京本部までお問い合わせください

【福岡校】福岡市博多区博多駅中央街8-36博多ビルB1F

【海外】・ハワイ校/香港校

※その他、オンライン校が全国にあります

期間 2年間
費用 月謝制

・入所金:108,000円

月謝

・ベーシックコース:月謝43,200円 年間518,400円+108,000円=626,400円

・アドバンスコース(2年目):月謝54,000円 年間648,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション IAMエージェンシー、アズリードカンパニー
公式サイト インターナショナル・メディア学院トップページ

 

インターナショナル・メディア学院は、堀川りょうさんが学院長をされており、ここ数年右肩上がりで急速に拡大している養成所です。

IAMエージェンシーやアズリードカンパニーを受け皿に持ちます。

あまり声優養成所がない地方にも分校があるので、地方の人にはおすすめです。

IAMエージェンシーは、アニメやゲーム、外画や舞台などのお仕事があります。

テレビ番組のナレーションなどのお仕事はあまりないかもしれません。

自主制作しているアニメに卒業生や在校生を起用しているケースも多く見受けられます。

注意点

自主制作アニメの一度きりのガヤも、デビューとしてカウントされています。

ですので、インターナショナル・メディア学院ホームページにある「デビュー人数」と、プロとしてプロダクションに所属できる人数が異なるという点は理解しておきましょう。

 

インターナショナル・メディア学院では、アイドル声優を育てたいようなイメージがあるので、見た目に自信がある方にもおすすめできます。

声優を目指すかどうか迷っているけれど、ちょっとだけ声優をやってみたいという方にもぴったりです。

 

インターナショナル・メディア学院は他の養成所にはない、時代に合った試みを多く取り入れており、今後どう成長していくのかかなり注目の養成所ではないでしょうか。

(なんとなく、業界に進出してきたころの「代々木アニメーション学院」のような、非常に勢いのある積極的なビジネスをされているようなイメージがあり、コスパも良いと感じます。)

 

インターナショナル・メディア学院の口コミ

気になった先生のレッスンをレッスン日以外で見学もできるのでどんどん成長できます!

 

色んな講師の方からしっかり個々にあったフィードバックを頂けて、レッスンの振替も出来るので不定休の仕事をしていても通いやすいのが魅力です!他にも受講出来るコマ数分と同じだけ、無料で授業見学も出来るのでお得感があります。地方校でも、堀川りょうさんや宮村優子さんのレッスンが受講出来るのも嬉しいです‼

 

地方校の生徒でもアニメ出演のチャンスがあり在学中から現場で生きた勉強をさせて頂けて貴重な経験を積む事が出来ます!

堀川学院長をはじめ指導して下さる先生方はいつも愛情と熱意を持って私達に接して下さります!もし入学を迷われてる方がいたら、勇気を出して一歩踏み出して欲しいです!

出典:ネット調査

 

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

インターナショナル・メディア学院 公式サイト

インターナショナル・メディア学院の詳細記事はコチラ

 

6位 アバロンミュージックスクール

所在地 【新宿本校】東京都新宿区西新宿7丁目11-9 バルビゾン87ビル 2F

【渋谷校】東京都渋谷区渋谷3-10-19 渋谷MJ-Ⅱビル4F

【池袋校】東京都豊島区 池袋2-5-10 OZビルディング5F

【東中野校】東京都中野区東中野4-6-5 山手ビル2F

期間 1か月~
費用 月2回30分 8,250円

月2回45分 11,550円

月3回45分16,170円

月2回60分14,080円

月3回60分20,460円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション 調査中
公式サイト アバロンミュージックスクールトップページ

 

有名なアバロンミュージックの声優コースは魅力的ですね。

アバロンミュージックは2003年に設立された音楽スクールです。

数々のライブやレコーディング現場で培われたノウハウを元に、実践に即した新しいボイストレーニングスタイルを提供しています。

また、プロの歌手と同じレコーディング機材とPCが全ブースに設置されているのも特徴で、より実践的です。

声優コースにおいても、人気アニメの声優、大手企業CMナレーター、ラジオDJ、舞台俳優、作曲家など様々な分野の第一線で活躍する講師陣が在籍しています。

経験豊富な講師陣が様々なコツを伝授してくれますし技術面もメンタル面のサポートも充実しています。

各種サポートもある中、月額料金も習い事程度の価格で、コスパは良いですね。

 

アバロンミュージックスクールの口コミ

マンツーマンでしっかりと発声の基礎から腹式呼吸など学べます。講師を独り占めできるのはありがたいですね。そして弱点を的確にアドバイスしてくれます。

また、自分の苦手なところを克服するためのカリキュラムを作ってくれるのでとても助かります。

さらに、驚いたのは、レッスンルームに録音ができるプロ用レコーディングPCがあって、自分の声を毎回確認できるし、そのままボイスサンプルになるくらいいい音でCDに焼いて持って帰れるのもすごい驚きでした。

 

もともと呼吸法は出来ているって自負していたんですけど、ここで習っているともっと細かく教えて頂き、息の使い方もリズムの取り方も新しく気付かされる事が多いです!

まだまだだとは思いますが、以前に比べて意識する事で良くなったと思います。息の使い方ってホントに大切だなと実感しています。

 

滑舌がよくなくて…特にラ行がとても苦手でしたが、改善するためのポイントを教えて頂き、キレのあるセリフの言い回しができるようになりました!

 

オーディション対策では様々な角度から分析し、自分をPRするコツを教えて頂きました。また、写真も撮ってもらえるので、写真館で撮るのと違ってより自分の個性を引き出した写真を送ることができるようになりました。

今まで一次審査で落ちてしまっていたのが、最近では二次、三次と進むことができています。

 

 

その他おすすめの声優養成所

ほかの声優養成所にもついても紹介しちゃいますね!

 

81ACTOR’S STUDIO(81アクターズスタジオ)

81ACTOR’S STUDIO(81アクターズスタジオ)の特徴

所在地 東京都渋谷区笹塚1-52-18 BOF5笹塚
期間 1年間
費用 【本科】

・入所金:200,000円

・年間授業料:640,000円

・年間損害保険料:15,000円 合計855,000円

【週1クラス】

・入所金:120,000円

・年間授業料:220,000円 合計  340,000円

提携プロダクション 81プロデュース
公式サイト 81ACTOR’S STUDIO トップページ

 

81ACTOR’S STUDIOは、自社スタジオがきちんと稼働して、キャスティングに有利に働くのであれば、81ACTOR’S STUDIOはアニメのお仕事がしたい方におすすめと言えます。

青二プロダクションも東映アニメーションとのつながりが深いのですが、数的に自社スタジオ持ちの81プロデュースには負けているような気がします。

レッスンでも、81ACTOR’S STUDIOは実際のスタジオを使用したアフレコレッスンなど実践にそくした授業があります。

しかし、青二塾は「俳優を育てること」に重きをおいているレッスンのため、アフレコレッスンは数回程度。

実際のスタジオも使用しないので、いざ現場に出たときのことを考えると81ACTOR’S STUDIOのほうが少し有利ですね。

 

81プロデュースにはアニメやゲームのお仕事以外にも、ナレーションやボイスオーバーなど幅広く仕事があります

ですので、「アニメの仕事がしたくて声優になったけれど、実はナレーションの方が向いていた」という場合も方向転換が可能です。

本人の努力や運次第ではありますが、歳を重ねてアニメの仕事が減ってきたとしても、81プロデュースなら他にもいろいろ仕事(ナレーションやボイスオーバーなど)があります。

他のプロダクションより、声優として長く生きていける可能性が高いのは大きなメリットです。

 

81ACTOR’S STUDIOの口コミ

81オーディションの1次は書類、セリフ音源、歌音源での審査。2次が面接審査。ただ、今年はコロナ対策で審査方法が従来とは大きく変わる可能性があることが発表されている。

 

81は入るのは難しいですが初心者でも入れます。

ただここは演技経験ある人でも受かるか分からない程本当に難しいので頑張って下さい。

 

校舎が東京にしかないので、上京できない人は厳しい

出典:ネット調査

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

81ACTOR’S STUDIO 公式サイト

81ACTOR’S STUDIOの詳細記事はコチラ

 

青二塾

青二塾の特徴

所在地 【 東京校】東京都港区西麻布1-6-4 AONI BLDG.(青二ビル)

【大阪校】大阪府大阪市淀川区西中島6丁目2−3

期間 東京校:1年間
大阪校:2年間
費用 ・入塾金:220000円

・受講料:前期440,000円、後期440,000円 合計880,000円

年間合計 1,100,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション 青二プロダクション
公式サイト 青二塾 トップページ   大阪校 トップページ

 

青二塾の受け皿となる「青二プロダクション」は、81プロデュースと同様に幅広くお仕事があります

仕事量も豊富です。

これは個人的なイメージですが、青二プロダクションにはわりとアナウンサーのようなカチッとした雰囲気(しゃべり方がというわけではなく、雰囲気やイメージの話)を持った方が多いような気がします。

正統派と言えば良いのか、真面目といえば良いのか…どう表現すれば良いかわかりませんが、なんとなくそういう人に向いている気がしますね。

青二塾は厳しいと表現されていることが多いですが、マナーなど人としての教育にも力を入れています。

青二プロダクションに入れば安泰というわけではありませんが、他の事務所と比べても青二プロダクションは、一生声優の仕事がしたい方におすすめのプロダクションと言えます。

 

青二塾の口コミ

多分業界一礼儀には厳しいプロダクションだと思う。だけど、実際この業界は体育会系の気質があるから、最初から厳しく礼儀を叩き込まれるのはいいことだと思うよ。甘い考えでこの世界に入ってきても、結果的に挫折することになると思うし。

 

青二塾のレッスンがない日でも、自分で努力をしないと付いていくことはできません。レッスンのない日はアルバイトでもしてなんて、とても甘い考えであることが分かりました。ものすごく大変ですが、ものすごく充実しています。

 

青二プロに所属できれば仕事も入るだろうし先行投資って考えればいいのだろうけど、やはり学費は相当きついです。しかも、プロとしてやっていくためにはさらに1年と言われてしまうと、ある程度資力がないと無理って感じですよね。

出典:ネット調査

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

青二塾 公式サイト

青二塾の詳細記事はコチラ

 

スクールデュオ

スクールデュオ

 

所在地  東京都渋谷区恵比寿1丁目22−20-4F 恵比寿幸和ビル
期間 2年間~
費用 【レギュラークラス】

・入所金:66,000円

・授業料:前期187,000円(授業料132,000円、教材費・施設費55,000円)後期:187,000円(授業料132,000円、教材費・施設費55,000円)

【基礎クラス】

・入所金:66,000円

・授業料:前期132,000円(授業料・教材費・施設費を含みます)後期132,000円(授業料・教材費・施設費を含みます)

提携プロダクション 賢プロダクション
公式サイト 賢プロダクショントップページ ※スクールデュオのホームページはリンク禁止のため、賢プロダクションへのリンクを貼っています。

※スクールデュオのホームページはリンク禁止のため、賢プロダクションへのリンクを貼っています。

賢プロダクションは実力のある人が多く、アニメやゲーム以外にも外画の吹き替えなど幅広くお仕事があります

スクールデュオのコースは大きく分けて2種類あり、初心者向けの「基礎科」と経験者向けの「レギュラークラス」。

他の養成所に比べると、わりと入ることが難しく、レッスンのレベルも高いと言われています

腕に自信のある人におすすめです。

 

スクールデュオ口コミ

カリキュラムの中に人形を使った演技指導があるんですが、自分で人形を動かしながらセリフを言うので難しくてダメだしをたくさんされるんです。でもこの経験があったおかげで自分の表現力が増し大きく成長できたと思っています。いろんな経験ができるのでオススメです!

 

スクールデュオは初心者の方でも安心して学べる基礎講座があるので知識がなくても大丈夫ですよ。どの生徒も一から学んでプロを目指しています。オーディションを勝ち取るために積極的になることが大事だということを教えていただきました。

 

厳しすぎて耐えられなくなり中退し、声優の夢を諦めてしまいました。けっこう厳しめに、けちょんけちょんに言われても悔しい!と思えてそれをバネに伸びていける人には向いてると思います。大好きなアニメを嫌いになりそうなくらい辛かったです。

出典:ネット調査

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

賢プロダクション公式サイト

スクールデュオの詳細記事はコチラ

 

マウスプロモーション付属俳優養成所

マウスプロモーション付属俳優養成所

所在地 東京都新宿区新宿6丁目25番地14号 M2ビル
期間 2年間
費用 ・入所金:165,000円(消費税込)

・授業料: 22,000円(1ヶ月分・消費税込)〈3ヶ月毎の分納制〉年間264,000円

提携プロダクション マウスプロモーション
公式サイト マウスプロモーション付属俳優養成所 トップページ

 

その名の通り、マウスプロモーションの養成所です(旧江崎プロダクション)。

マウスプロモーションは外画に強いことで有名ですが、アニメやゲームなどのお仕事もあります

ただ、最近は以前ほどの力はないとの声もあります。

 

マウスプロモーション付属俳優養成所は1年以上の経験者しか入所できません

そのため、初心者も受け入れている養成所に比べると、最初からレベルの高いレッスンが受けられます。

また、自社でスタジオを持っていて、スタジオを使ったアテレコ授業が魅力でもあります。

 

マウスプロモーション付属俳優養成所の口コミ

声優としてスキルアップしたいならおすすめの養成所

 

経験者しか入れず、年齢も限られているので厳しい

出典:ネット調査

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

マウスプロモーション公式サイト

マウスプロモーションの詳細記事はコチラ

 

俳協ボイス

所在地 東京都新宿区上落合1-17-9
期間 スタンダード:6ヶ月

アドバンス:6ヶ月

費用 スタンダードクラス

・学費:242,000円

・組合員出資金:1口1,000円

アドバンスクラス

・実習費:88,000円

提携プロダクション 俳協
公式サイト 俳協ボイス トップページ

 

俳協ボイスの受け皿となっているのは、声優プロダクションの元祖「俳協」です。

今ある大手プロダクションのほとんどが、元をたどれば俳協から派生してきています

俳協自体のお仕事の種類も幅広いです。

 

俳協ボイスの魅力は、「半年間である程度の結果が出る」という点

所属できる可能性がない人は半年間で卒業となるため、早く結果を出したい方に向いています

また、とにかくレッスン時間が少ないので経験者向きかもしれません。

ジュニアに上がっている人数を考えるとやや倍率は高めです。

 

俳協ボイスの口コミ

厳しく怒られることで、仲間同士切磋琢磨に頑張れる環境を作ってくれます。先生によって授業内容が違いますが、打たれ弱い方には向いていないかと思います。

 

俳協ボイスの入所審査を受ける人は、他の養成所に通っていた、または演劇や放送などの経験者が多かったです。本当の意味での初心者は少なく、基礎が分からずレッスンについていくのがやっと…という人もいました。でも、成長する意欲、頑張り次第では初心者でもアドバンスクラスに合格、事務所に所属できた人もいます。初心者と経験者、一長一短ですが、両者とも熱意があれば声優として「即戦力」になれる。それが俳協ボイスの強みだと思います。

出典:ネット調査

一年間で俳協に所属できるかどうかを判断してもらえるところが魅力的だと思いました。費用も安かったのが良かったです。俳協という事務所にも安心感がありました。

出典:公式HP

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

俳協ボイス公式サイト

俳協ボイスの詳細記事はコチラ

 

ぷろだくしょんバオバブ附属養成所BAO

ぷろだくしょんバオバブ附属養成所BAO

所在地 東京都新宿区神楽坂2-12神楽坂ビルディング2F・4F
期間 2年間
費用 1年目

・入所金:100000円

・授業料:20,000円☓12=240,000円

2年目

・施設費:50,000円

・授業料:20,000円☓11回=220,000円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション ぷろだくしょんバオバブ
公式サイト ぷろだくしょんバオバブ附属養成所BAO トップページ

 

「ぷろだくしょんバオバブ」は一時期、所属声優がごっそり抜けたことから、以前より仕事が少なくなったと言われています

ただ、仕事の種類は幅広いです。

附属養成所BAOの倍率が他の養成所と比べて低くなっている現在は、逆に狙い目かもしれません。

実力があれば、抜けてしまった声優さんたちの代わりに活躍するチャンスも。

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

ぷろだくしょんバオバブ公式サイト

ぷろだくしょんバオバブの詳細記事はコチラ

 

シグマセブン声優養成所

シグマセブン声優養成所

所在地 東京都港区赤坂7丁目10番地17号
期間 2年間
費用 入所金:220,000円(税込)

【基礎科】(1年目)
・受講料:4期一括納入 440,000円(税込)

【専 科】(2年目)
・受講料:4期一括納入 462,000円(税込)

提携プロダクション  シグマセブン
公式サイト シグマセブン声優養成所トップページ

 

「シグマセブン」はアニメなどのお仕事もありますが、ナレーションが得意と言われているプロダクションです。

アニメの仕事は声優がやっている一部の仕事にすぎません。

爆発的に売れている方は置いておいて、将来的に「コンスタントに声優を続けていける方=ナレーションのお仕事ができる方」である場合が多いです。

また、養成所期間中にもお仕事をいただいている人がわりと多いのも魅力のひとつですね。

 

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

シグマセブン公式サイト

シグマセブンの詳細記事はコチラ

 

プロ・フィット声優養成所

プロ・フィット声優養成所

所在地 東京都中野区本町1-13-18 大新NSビル3F
期間 1年間~
費用 【本科】

・入所金:250,000円(税込)

・授業料: 月額30,000円(税込)

【基礎科】

・入所金:130,000円(税込)(但し、「本科」に選抜されて基礎科から進む際は『本科への入所金』はかかりません)

・授業料: 月額20,000円(税込)

提携プロダクション プロ・フィット
公式サイト プロ・フィット声優養成所 トップページ

 

プロ・フィットはアニメやゲームに強いプロダクションです。

反対に、ナレーションなどのアニメ・ゲーム以外の仕事は少なめ

ですので、将来的なリスクは大手の事務所に比べると高そうなイメージがあります。

もちろん売れてしまえば、途中でほかの事務所に移籍するという道もあるので、一概には言えません。

そういった点を念頭に入れておけば、プロ・フィット声優養成所はおすすめです。

 

また、プロ・フィット声優養成所には基礎科と本科があり、入所オーディションで本科から入ることも可能です。

本科に入る時点でかなり厳選されていますし、本科の半分くらいの人数が「本科→ジュニア」に上がると考えれば、無駄に養成所へ通う時間が減ります。

年齢の関係で、できるだけ早く声優になりたい方はチャレンジしてみるのもひとつの手です。

ちなみに、本科は書類審査でかなりの人数が落とされるので、見た目に自信がある人向きかもしれません。

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

プロ・フィット公式サイト

プロ・フィットの詳細記事はコチラ

 

アクセルゼロ

所在地 東京都新宿区西新宿7丁目-7-29
期間 2年間
費用 ・入所金:110,000円

・授業料:年間授業料/418,000円(前期/¥209,000 後期/¥209,000)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください

提携プロダクション アクセルゼロ
公式サイト アクセルゼロ トップページ

 

アクセルゼロは森川智之さんがつくったアクセルワンの付属養成所です。

アクセルワンの所属者の多くがバオバブから移籍されてきた方で、養成所の講師も元バオバブの方がつとめていたりします。

プロダクションも養成所も新しめなので、まだまだ未知数といった感じですね。

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

アクセルゼロ公式サイト

アクセルゼロの詳細記事はコチラ

 

J.ボイスタレント・プロフェッショナルスクール

所在地 東京都新宿区築地町4番地 神楽坂テクノスB1
期間 1年間
費用 ・入所金:55,000円

・レッスン料金:660,000円

・教材費:11,000円

提携プロダクション アクロスエンタテインメント
公式サイト J.ボイスタレント・プロフェッショナルスクール トップページ

 

山寺宏一さんや金田朋子さんが所属されているアクロスエンタテインメントの付属養成所です。

J.ボイスタレント・プロフェッショナルスクールは、英語のレッスンなど独自のレッスンを展開。

声優という枠にとらわれないマルチなタレント・俳優を育成することを目的としています

まだ比較的新しい養成所なので、ものすごく売れている卒業生はまだいません。

アクロスエンタテインメント自体も、2008年に設立されたばかりで、今後どうなっていくのか注目の事務所です。

J.ボイスタレント・プロフェッショナルスクールの詳細記事はコチラ

 

アトミックモンキー/声優演技研究所

所在地 東京都港区東麻布3-8-7 麻布ウィンテルビルB1F
期間 2年間
費用 ・入所金:108,000円(税込)

・授業料:年388,800円(税込)

提携プロダクション アトミックモンキー
公式サイト アトミックモンキー/声優演技研究所 トップページ

 

アトミックモンキーは、アニメのお仕事が主です。

所属声優は他から移籍してきた、そうそうたる方が多くいらっしゃいます。

アトミックモンキー声優・演技研究所からの卒業生もきちんと在籍しており、安定感のある養成所と言えます。

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

アトミックモンキー公式サイト

アトミックモンキーの詳細記事はコチラ

 

ケンユウオフィス付属養成所「talk back」

所在地 東京都世田谷区大原1丁目27-3 ジャヌーラ・グランデB1
期間 おそらく2年間
費用 ・入所金:165,000円

・授業料:年間3期分割納入 4月(88,000円)、8月(110,000円)、1月(66,000円)合計264,000円

提携プロダクション ケンユウオフィス
公式サイト ケンユウオフィス付属養成所「talk back」トップページ

 

「talk back」は、堀内賢雄さんがつくられたケンユウオフィスの付属養成所です。

ケンユウオフィスはアニメや外画のお仕事がありますが、全体的な仕事数は少なめ。

talk backには、他の養成所にはない特徴があります。

  • 決められたレッスンの他に、追加でチケット制のレッスンを受講できる
  • 他のプロダクションで、預かり所属にはなったけれど正式な所属にはなれなかった方向けのコース(リトライ科)がある

特に、「正式所属になれなかったけど、声優の夢をあきらめられない」という方は、チャンスをつかむきっかけになるかもしれません。

付属養成所は東京のみですが、ケンユウオフィス含め4社で運営している大阪の養成所「K.N.P.S,BRAINS」もあります。

オンライン説明会・LINE相談会も実施中

ケンユウオフィス公式サイト

ケンユウオフィスの詳細記事はコチラ

 

その他おすすめの声優専門学校

東放学園東京アナウンス学院

所在地 【東放学園東京アナウンス学院】東京都中野区弥生町1-38-3

【専門学校東京アナウンス学院 新宿研究所】東京都新宿区西新宿4-5-2

【東放学園 アトリエクマノ】 東京都新宿区西新宿2-11-2

【STUDIO Dee(東放学園映画専門学校 B2F)】 東京都新宿区西新宿5-25-8

期間 放送声優科:2年間
費用 約138万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 細谷佳正、佐藤聡美、大久保留美 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションのオーディションが受けられます。
学費サポート 高等教育の修学支援新制度の対象校
公式サイト 東放学園東京アナウンス学院トップページ

 

東放学園東京アナウンス学院は、日本で初めて誕生した声優教育機関です。

その長い歴史を生かし、本格的なカリキュラムを受講できます。

実際に放送されたアニメを使用してのアフレコに挑戦できたりと、様々な経験を積むことが可能です。

またベテラン声優の方から直接的な指導を受けることが出来るので、業界に通用する技術や力を学ぶことが出来ます。また本格的な設備を使用して授業を受講できるというところも嬉しいポイントの1つです。

ですが、学校が東京にしかないので地方に住んでいる方はよく考えましょう。

 

東放学園東京アナウンス学院の口コミ

声優になる意識の高い人、低い人の差が大きいと感じました。

そこでちょっと違和感を感じる人もいるかもしれません。

あとは、業界が業界なので、超個性的な人、ライバル心を隠さない人など、ちょっと面倒はあるかもしれません。これに関しては運ですね。

 

年に一度学内で行われるオーディションがあり、そこで大手の事務所へ決まる人もいれば先生に相談し、別の事務所を紹介され決まる人もいるようです。

先生方がしっかりサポートして下さるのでとてもいいと思います。

 

わたしは、いまいちです。この代がイマイチだったのかも知れないです

人間性にかけているかも知れないですかね…

出典:ネット調査

 

東放学園東京アナウンス学院の詳細記事はコチラ

 

映像テクノアカデミア

 

所在地 東京都新宿区新宿1-18-14
期間 アニメ・外画コース ステップ1(土曜日):1年間

アニメ・外画コース ステップ1(日曜日):1年間

アニメコース ステップ2:1年間

アニメコース ステップ3:11ヶ月

外画コース ステップ2:2年間

外画コース ステップ3:11ヶ月

キャッチアップコース ステップ1+2:1年間

キャッチアップコース ステップ3:11ヶ月

プロ特訓:6〜9ヶ月

プロクラス:1年間

費用 アニメ・外画コース ステップ1:約24万円(入学金+授業料)

アニメコース ステップ2:約50万円(入学金+授業料)

アニメコース ステップ3:約54万円(入学金+授業料)

外画コース ステップ2:約50万円(入学金+授業料)

外画コース ステップ3:約54万円(入学金+授業料)

キャッチアップコース ステップ1+2:約62万円(入学金+授業料)

キャッチアップコース ステップ3:約62万円(入学金+授業料)

プロ特訓:10万円(入学金なし)

プロクラス:約27万円(入学金なし)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 浅野まゆみ、皆川純子、乃村健次 等
提携プロダクション 東北新社
学費サポート ジャックスの教育ローン、オリコの教育ローン (※詳しくは公式サイトから資料請求をしてご確認ください。)
公式サイト 映像テクノアカデミアトップページ

 

映像テクノアカデミアにはいくつかの特徴があります。

1つ目はプロダクション所属率が65%以上ということです。

毎年2月に開催される「プレゼン公演」で実力を発揮できた生徒は声優プロダクションに所属できます。

 

また、他学科との共同制作ができるというのも大きな特徴です。

映像翻訳科と声優科の合同レッスンで日本語吹き替えを制作します。

最後には試写会という機会もあるので貴重な経験を積むことが出来ます。

 

映像テクノアカデミアは吹き替えに強い学校です。「アニメをやりたい!」という方には物足りない部分があるかもしれないので注意してください。

 

映像テクノアカデミアの口コミ

声優科で学べることが多すぎて充実しています!

演技基礎や滑舌などはもちろんなんですが、吹き替えやナレーション、公演などで表現力も学ぶことができます。

映像翻訳科と声優科で協力しあって、海外ドラマの日本語吹替版を作る授業もあったりして、すごく楽しいです。

 

在学中に、東北新社制作作品に出演するチャンスがあるので、テクノアカデミアに通いながら実際の現場にも出られるという特別な環境があります。

学べる環境があるだけでも幸せなことなのに、出演までできるチャンスがあるというのは素晴らしいと思います。

 

専門学校といえば、声優になりたいと本気で努力している人が少ない印象があるんですが、ここは違います。

やる気がある人・本気で声優になりたい人がとてもたくさん多く、そういった人の集まりなので、サボり癖や堕落した生活などに引きずり込まれることが少ないです。

厳しいところもありますが、本気ならオススメ!

出典:ネット調査

 

映像テクノアカデミアの詳細記事はコチラ

 

東京アニメーションカレッジ専門学校

所在地 東京都新宿区下落合1-1-8
期間 声優専攻:2年間
費用 約135万年(※教材費が別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求をしてご確認ください。

卒業生 本泉莉奈、高橋信、森田了介 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、AJPEというアニメ人材パートナーズフォーラムの加盟校です。
学費サポート 東放学園の奨学金制度、国の教育ローン、日本学生支援機構による奨学制度
公式サイト 東京アニメーションカレッジ専門学校トップページ

東京アニメーションカレッジの大きな特徴は、全クラスに担任性が導入されているというところです。

2年間を一貫して同じ先生に担当してもらえるので、卒業まできめ細やかな指導やサポートを受ける事が出来ます。

また、80社以上が参加するオーディションが毎年開催されています。こんなに貴重な機会は中々ありません。

卒業生も気軽に相談に来れたり、教室を使用できたりと卒業生にまで手厚いサポートが用意されているところも嬉しいポイントです。

反対に「理不尽な怒り方をする先生がいる」という口コミもみられました。担当の先生によっては違和感を感じてしまう事があるかもしれません。

 

東京アニメーションカレッジの口コミ

声優、もしくはスタッフになりたいと思っているのならオススメできますが、
受け身の姿勢では何処も難しいです。

意欲的に講義を受けましょう

 

基礎もしっかりとしていて色々とチャレンジもさせてくれるのでとても良いと思います。

なによりなりたい自分に近付いているという実感が感じられます。

 

就職実績は良いかどうかは分からないが、自分はここで受けた授業を元にオーディションを受け今は一応事務所に所属しているので、結局は自分のやる気次第になるとは思う。

何より声優科に関しては入る前の体験入学で人気アニメのアフレコを体験出来るのは本当にいい経験になる。

入ってからもアフレコの授業はあるし、実践重視でいくなら悪くない学校

出典:ネット調査

東京アニメーションカレッジ専門学校の詳細記事はコチラ

 

東京声優アカデミー

所在地 東京都渋谷区恵比寿南3-1-5
期間 声優養成科:2年間
費用 約117万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 代永翼、佐藤拓也、甲斐田裕子 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 特待生制度、親族特待生制度
公式サイト 東京声優アカデミー

 

東京声優アカデミーは声優専門の専門学校です。そのため、施設や設備も声優に必要なものだけが揃っています。

また、1年次ではしっかりと基礎を学ぶ事ができるのも東京声優アカデミーの特徴です。基礎を身につけた状態で2年次からアフレコなどの実習に挑むことが出来ます。

1年次から「アフレコがしたい」という方には物足りなく感じてしまう可能性があります。

現役声優を招いての講演会も開催されているので、貴重なお話を聞くことが出来ます。

 

東京声優アカデミーの口コミ

1年生の授業は基礎から徹底的に教えて貰えるので、ちゃんと授業に出ていれば基礎がしっかり身につきます。

2年生の授業は先生によって言っていることが違う、ということが多々あります。

どれが自分に合っているか見極める必要があります。

 

この学科はいいと思います!いろいろなことが学べるし、何よりみんなが仲良いからです!

みんなが仲良いので本当に楽しくて卒業したくないです。

 

学校で学ぶことは主に演劇です。

声優の学校なのでアテレコとかアニメにまつわることばかりなのかな?と思われる方もいると思いますが、一年時は演技の基礎や歌、ダンス、また演劇史を学ぶ授業もあります。

実際声優だけでなく舞台俳優の道を進む人もいるそうなので、声優だけでなく舞台に挑戦してみたい!という人にもおすすめです。

出典:ネット調査

東京声優アカデミーの詳細記事はコチラ

 

東京アニメ・声優専門学校

所在地 東京都江戸川区北葛西4丁目10番1号
期間 声優プロフェッショナル専攻:3年間

アニメ声優専攻:2年間

声優アーティスト専攻:2年間

費用 約150万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 和気あず未、新井雄也 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 修学支援新制度対象高、国の教育ローン、提携銀行教育ローン
公式サイト 東京アニメ・声優専門学校

 

東京アニメ・声優専門学校の声優学科は、細かくコースが分かれています。

「アニメ声優専攻」や「声優&ラジオパーソナリティー専攻」のように、自分が目指したい職業のコースを選択し、その職業にあったカリキュラムを受講する事が出来ます。

ですが中には「どれを選んでも同じような授業」という声もみられました。

 

東京アニメ・声優専門学校には「Wメジャーカリキュラム」が導入されています。入学時に選択した専攻に加えて、他の科目も学ぶことができるというシステムです。追加費用等はかからないので、集中して学ぶことができます。

知識を増やし、卒業後の進路も広げることができるとても魅力あるシステムです。

 

東京アニメ・声優専門学校の口コミ

毎日とても楽しいです!授業はしっかり基礎から学べるし、部活では好きなことを好きなだけやって、ものすごく充実しています。

こういう学校に行かせてくれた親には感謝しないとダメだなと思っています。

 

スタジオやマイクなども最先端の設備が揃っていて、他と比べても頭一つ抜けているんじゃないかなと思います。

また、本気で声優になりたい、プロを目指すんだ、という気持ちが強く努力をする方に対しては、しっかりと指導してくれますよ!

 

やる気ない人多いです。クラスに数名はいるような、悪い方向にみんなを持って行くような人もいます。

そういった人たちに流されないように真面目に努力できる自信があるならいいかと思います。

出典:ネット調査

 

東京アニメ・声優専門学校の詳細記事はコチラ

 

専門学校デジタルアーツ東京

所在地 東京都豊島区西池袋2-38-8
期間 声優学科:2年間
費用 高校生:約118万円(※1年次は別途入学金が必要です。)

大学生・短大生・専門学校生:約83万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業 佐藤有香、芦田美希、小林梢 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 特待生制度、奨学金制度、各種優遇制度、親族優遇制度 等
公式サイト 専門学校デジタルアーツ東京

 

専門学校デジタルアーツ東京の大きな特徴は少人数性を導入しているところです。募集定員が20人と少なく、講師の先生との距離が近いためきめ細かいサポートを受ける事が出来ます。

また声優に必要な基礎以外にも、「パントマイム」や「殺陣」など様々なカリキュラムを受講できるところも魅力の1つです。

そしてなんといっても、専門学校デジタルアーツ東京の大きな魅力は「学内コラボ」です。

様々な学科の生徒たちとコラボをし、それぞれが学んでいることを存分に生かして1つの作品を作るという貴重な経験が出来ます。

ですが、卒業生の活躍があまりみられないというマイナスな部分もあります。

 

専門学校デジタルアーツ東京 の口コミ

先生が熱心です。自主的に練習する時も、授業時間じゃないのに指導してもらえましたし、卒業後にも相談に乗ってもらうことができました。

オーディションの案内もしてくれるので、進路なども特に困ることはありませんでした。

 

クラスが少人数制なので、先生との距離も近くて学びやすいです。

全くの初心者でも、無理なくついていくことができるように指導してもらえますので、その点は安心できます。

 

実力次第では、在学中でも仕事を貰っている人がいました。

頑張っていれば報われるということがハッキリしているので、モチベーションも維持しやすいです。

出典:ネット調査

専門学校デジタルアーツ東京の詳細記事はコチラ

 

日本工学院専門学校

所在地 【蒲田キャンパス】東京都大田区西蒲田5-23-22

【八王子キャンパス】東京都八王子市片倉町1404−1

【日本工学院北海道専門学校】北海道登別市札内町184-3

期間 声優演劇科:2年間
費用 約141万円(※教科書代や教材、検定など学科によって別途費用がそれぞれ必要です。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 江口拓也、逢坂良太、豊口めぐみ、駒形友梨 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加する合同審査が受けられます。
学費サポート 若きつくりびと奨学金制度、片柳学園貸与型奨学金、高等教育の修学支援新制度 等
公式サイト 日本工学院専門学校 声優・演劇科トップページ

 

日本工学院専門学校に在籍している講師の方々は、現役で活躍している方が多く業界に通じる知識や技術に加えて業界のマナーなども教えてもらうことが出来るのはとても嬉しいポイントです。

また生徒さんたちに喜ばれるポイントとして、アフレコ実習が豊富という特徴があります。

アニメにアフレコはもちろん、外国語吹き替えなど様々なシチュエーションでアフレコの経験を積む事が可能です。

現在活躍されている卒業生とのパイプを生かして、在学中に作品のアフレコに参加させてもらったりと、在学中にデビューしている学生さんは少なくありません。

 

ですが、「周りのレベルが低い」という声もみられました。

専門学校なので、どうしても経験のない生徒さんが多くなってしまいます。元々、実力や知識がある方にとっては煩わしく思えてしまうことがあるかもしれません。

 

日本工学院専門学校の口コミ

講師の質が高いところは、とてもいいと思います。

現場で活躍されている有名な声優さんですし、トレーナーとして教室を持っている方々に教えてもらうことができますので、大変勉強になります。現場のマナーも学べて最高です。

 

1年次に演技を徹底して学び、発表も3回ほどあります。

演技ができないと声優として活躍していくことはできないため、こういった授業や発表の機会があることをとても嬉しく思います!

 

学校生活がとても楽しいです。

同じような趣味の仲間が集まっているため、話しもあいやすいですし、同じ作品を作り上げるために協力しなくてはならない場面でも、もめにくいです。

楽しく過ごせる環境だと思います。

出典:ネット調査

日本工学院専門学校の詳細記事はコチラ

 

バンタンゲームアカデミー

所在地 【バンタンゲームアカデミー高等部 東京校】東京都目黒区中目黒2-10-17

【バンタンゲームアカデミー高等部 大阪校】大阪府大阪市中央区難波4-4-4 難波御堂筋センタービルB1階・3階

【バンタンゲームアカデミー高等部 名古屋校】愛知県名古屋市中村区太閤3-2-14 2階

期間 アニメ&声優専攻:3年間
費用 約100万円(※入学金、教材費が別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 中村早希、神田瑞貴、濱田 佳奈英 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 教育ローン、学費クレジット
公式サイト バンタンゲームアカデミー アニメ&ゲーム専攻ページ

 

バンタンゲームアカデミーの講師は、全員が現役プロという大きな特徴があります。

また少人数制になっているので、より密なプロからの教えを乞うことが可能です。1人1人の実力に合わせた授業で確実に成長出来るような仕組みになっています。

またバンタンゲームアカデミーでは、複数の専攻が共同で1つの作品を作成できるという機会が豊富に用意されています。皆で1つの作品を作り上げるという貴重な経験は、業界に通用するスキルが身に付くいい機会です。

卒業後の進路については「養成所に行く人は少ない」というマイナスな声もみられました。そこも踏まえて考えてみてください。

 

バンタンゲームアカデミーの口コミ

座学というよりは、実践型の授業がすごく多いので、はじめはものすごく緊張していましたが、少しずつ慣れてきてほどよい緊張感の中で授業を受けることができていました。

何事もダラダラとなれ合いのようになるのはダメだと思うので、この点はいいと思います。

 

生徒として在籍している間はもちろんですが、就職の準備をするという時にも、しっかりサポートしてもらうことができます。

クラスの担任の先生に加えて就職の担当者もついてくれるので、安心できますよ。

 

養成所に受かった、とかいう声はあまり聞かなかったです。

もちろん、養成所に入れた人もいましたが、普通に会社に就職していった人もすごく多かったので、養成所に入るために専門学校に行くというのであれば自分のたゆまぬ努力が必要と思います。

出典:ネット調査

バンタンゲームアカデミーの詳細記事はコチラ

 

ESPエンタテインメント東京

所在地 東京都新宿区高田馬場3-3-19
期間 声優養成:2年間
費用 約150万円(※教材費などが別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 小原莉子、井上遥乃、バッレタ裕 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 教育ローン、奨学金制度
公式サイト ESPエンタテインメント東京トップページ

 

ESPエンタテインメント東京は、基礎からしっかりと学ぶ事ができる学校です。ゼロから始めたとしてもきちんと基礎を丁寧に教えてもらえるので、初心者の方でも安心して成長に励めます。

また、アフレコ実習やナレーションなどの実践的なカリキュラムも十分に受講できるため、基礎と実践をバランスよく学ぶ事が可能です。

加えて、選択授業では「ギター」や「ドラム」などの科目を選択することが出来るのが嬉しいポイントです。

自分の武器を増やすための、うってつけの機会となっています。

 

音楽方面では著名なアーティストを輩出していますが、声優コースではあまり有名な声優を輩出できていません。

デビュー実績は学校選びにおいてとても大事なポイントです。よく考えて入学を決めましょう。

 

ESPエンタテインメント東京の口コミ

専門的なことはもちろんですが、声優に必要な基礎を学ぶことができてとてもいいです。

基礎は大事だと養成所でも教わりますので、このあたりがしっかりしているのは頼もしいなと思います。

 

実際に声優として活躍している方々が先生なので、ものすごくいい授業が受けられます。

質問にもしっかり返答をもらうことができますし、リアルな現場の話をきけることもあったりして楽しいです。

 

生徒一人一人をみてくれます!

もちろんやる気がない生徒にはそれなりの厳しさがありますので、それを「厳しい」「嫌な先生だ」などとひねくれてとらえる人もいますが、私はいい先生でありいい学校だと思っています。

なにごとも本人のやる気と努力次第ということがよくわかる学校ですね。

出典:ネット調査

 

ESPエンタテインメント東京の詳細記事はコチラ

 

専門学校東京クールジャパン

所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-17
期間 声優学科:2年間
費用 約124万円(※入学金や教材費などが別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 相坂優歌、桐島ゆか、福田芽依 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、ヴォイスエードファクトリーと連携しているため、養成所のレッスンに参加が可能です。
学費サポート 奨学金制度
公式サイト 専門学校東京クールジャパン 声優学科ページ

 

専門学校東京クールジャパンでは、行われている授業の90%が実習授業という特徴があります。

講義は殆どなく、アフレコやナレーション、ボイトレ、ダンスなど様々な実習授業で経験を積む事が可能です。もちろん発声などの基礎的なことも学べますので、安心できます。

また、プロダクション「ヴォイスエードファクトリー」と連携しており、在学中から養成所のレッスンが受講できるという貴重な機会が設けられています。

ですが、活躍している卒業生が少ないという学校の実績に対してのマイナスの声がみられました。学校の実績は学校を選ぶ際の重要なポイントです。よく考えて決めましょう。

 

専門学校東京クールジャパンの口コミ

自由っていい意味と悪い意味があるんですけど、まずいい意味では本当に自由な学校という意味です。

悪い意味で言えば、自主的に努力する人にしか結果がついてきません。

当たり前ですけど、遊んで学生生活を終えた人は、みな声優とは全く関係のない就職先になっています。自分が努力すれば先生も本気で教えてくれます。

 

講師が現役の声優さんなので安心できます。

プロの方に教えてもらえる機会なんてないので、とてもありがたいです。

本気でぶつかってくれる講師の方なので、不安なことや疑問なども相談できて良かったです。

 

自分が頑張れば、オーディションで声をかけてもらえることだってあります。

そこからどうなるかは本人次第という感じですが、オーディションでしっかり自分をみてもらえるように先生方も指導してくださいますし、とても丁寧で安心できます。

出典:ネット調査

専門学校東京クールジャパンの詳細記事はコチラ

 

東京アニメーター学院

所在地 東京都千代田区西神田1-3-1
期間 声優タレント科:2年間
費用 約120万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 河野ひより、古賀慶太、中嶋アキ、中嶋ヒロ
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 特別奨学生制度、日本学生支援機構奨学金、国の教育ローン、提携教育ローン
公式サイト 東京アニメーター学院トップページ

 

東京アニメーター学院で用意されているカリキュラムには、とてもシンプルだという特徴があります。

基礎から、アフレコやオーデイション対策などの実習という、声優にとって必要になる事だけを集中して学びます。そのため2年間の中で、しっかりと力をつけることが出来ます。

また、現場で活躍されている方を招いての授業や、実際に業界で使用されている機材が導入されているなど、学習環境も充実しています。

ですが、活躍している卒業生が少ないというマイナスな部分もあります。カリキュラムや学費だけでなく、学校の実績も学校を選択する上でとても大切なポイントです。よく考えて入学するかどうかを決めましょう。

 

東京アニメーター学院の口コミ

一流の人になれるように色々な考えや様々な工夫がされています。

上へ上へと上げていき、さらに試験までに時間があるから沢山練習が出来ます。

 

一流の声優になりたいと思っている学生にとってはとてもよい専門学院だと思います!

マイクの使い方やスタジオ内での動き方など、学院内に設置されたスタジオ収録を繰り返し行い、声優になるために必要なことを実践の中で学ぶことができ、他校ではできない練習法もあるので実績をつむことができます。

その例の一つが声優になるために必要な基本である腹式呼吸、そして発声、滑舌。
この基本を完璧にマスターさせることです。

基本が出来た上で個人の個性、演技力が出来ていきます。

 

本気で目指している人は入学を検討してみてください!

声優という職業は厳しい世界です。

ですが、少しでも早くから始められるのであればそのチャンスを無駄にしては行けません。

出典:ネット調査

東京アニメーター学院の詳細記事はコチラ

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校

所在地 東京都文京区本郷4-15-9
期間 声優学科:2年間
費用 約145万円(※教材費などが別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 大須賀 純、井上侑(シンガーソングライター)、岡本悠紀(俳優) 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート AO入学金制度、特待生入学奨学金、社会人入学奨学金、公的支援資金 等
公式サイト 尚美ミュージックカレッジ専門学校トップページ

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校は「音楽の学校」です。そのため音楽で他学科と交流する事が出来ます。

声優学科オリジナルの配信番組「Say-you」という番組があり、そこではレコーディングやライブなどリアルな経験を積む事が出来ます。独自の番組を持っている学校はとても珍しいので、オリジナルの番組というのは尚美ミュージックカレッジ専門学校だからこその魅力です。

また講師陣の幅が広いことも特徴です。声優だけでなく、プロのシンガーや俳優、演出家から指導を受ける事ができます。

ですが、声優として活躍されている卒業生が少ないというマイナスな部分もあるので、カリキュラムや学費、実績など全てのバランスを考慮して考えてみましょう。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の口コミ

ここは先生、生徒の仲が良く、切磋琢磨できます。

頑張って声優になりたい日とが多くて、

自分もこの人たちに負けてはいけないと頑張ることができ、努力を惜しむことはない学校になってます。

 

事務所所属や在学中デビューなどを目的としている学校ですが、進路が在学中に決まらず、卒業してからも在学生と同様のサポートや、オーディションを受けさせてもらえます。

生徒一人一人のことをよく見てくれて、寄り添ってくれる学科だと思います。技術だけではなく、人間性も磨けます。

 

先生と生徒の仲も良くサポートも充実しており、施設や設備が整っています。

また、たくさんのイベントを経験することによって、演習経験を積むことができます。

ですが、その時、先生方や生徒がバタバタするので、先生同士、先生と生徒、生徒同士で揉めることがたまにあります。

出典:ネット調査

尚美ミュージックカレッジ専門学校の詳細記事はコチラ

 

東放学園高等専修学校

所在地 東京都新宿区西新宿4-5-2
期間 3年間
費用 約179万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 増田俊樹、田中千尋、橋本祥平(俳優) 等
提携プロダクション 高等学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 高等学校等就学支援金、授業料軽減助成金、奨学給付金、育英資金、特待生奨学金、兄弟姉妹奨学金 等
公式サイト 東放学園高等専修学校 声優ページ

 

東放学園高等専修学校は高校卒業資格を取得できる学校です。若い内から夢に向かって頑張る事が出来ます。「アニメが好き」という方が集まる学校でもあるので、趣味があったりと安心して学校に通えます。

東放学園高等専修学校は3年制です。段階的にしっかりと学び、力をつけていくことが可能です。

また、選択授業も存在します。「ギター」や「作曲」、「メイク・ヘア・ネイル」など様々な教科から興味のある科目を選択し、学ぶ事ができるのも魅力の1つです。

ですが、夢に対して本気の人が少ないといった声もみられました。また国語や数学など高校の勉強と両立しながらになるので「声優に特化した授業が少ない」という人もいたりと、学業と夢への努力の両方を頑張れる人じゃないと難しいかもしれません。

 

東放学園高等専修学校の口コミ

デビュー・入所・所属に向けて学園全体で応援してくれます!

オーディションでも数多くの人がプロダクションに自分をアピールできるようにサポートしてくれるので、本当に頼もしいです。

この学園に通ってよかったと思っています。

 

友達と一緒に高めあっていけるのが、一番いいと思います。

この学校では、自分と同じように頑張っている生徒がたくさんいて、同じ声優の夢をかなえるために一緒に自主練習をしたりもしています。

毎日話をしているだけでも勉強になっている気がします。

 

色々自分のやりたいようにできるのはいいんですけど、やっぱり高校生と同じように国語とかも勉強することになるので。

もっと声優に特化した勉強がしたいです。

もちろん選択科目とかで声優の勉強ができるんですけど、思っていたのとはちょっと違いました。

出典:ネット調査

東放学園高等専修学校の詳細記事はコチラ

 

専門学校舞台芸術学院

所在地 東京都豊島区西池袋3-5-19
期間 ステージアーティスト科:2年間
費用 約129万円

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 上條恒彦、池田勝、青野武、鈴木れい子 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありません。
学費サポート 公式サイトから資料請求してご確認ください。
公式サイト 専門学校舞台芸術学院トップページ

 

専門学校舞台芸術学院は、舞台でのお芝居を中心に学ぶ学校です。舞台で演じることを基本に、アフレコや舞踊、ミュージカルなど様々な表現方法を学べます。

身体の使い方をしっかりと学ぶことで、より良い発声に繋がり安定したお芝居が可能になります。

「狂言」や「地唄舞」など中々学ぶ機会がないようなことも学べるところが、専門学校舞台芸術学院の魅力の1つです。

卒業生や専門家の方々を招いての特別講座も開かれているので、貴重なアドバイスを聞くことができます。

ですが、専門学校舞台芸術学院はあくまでも舞台を中心とした学校なので、「アニメやゲームなど声優に特化した授業がしたい!」という方にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

 

専門学校舞台芸術学院の口コミ

同級生には経験無しで入ってくる子も多く、そんな生徒にも基礎からしっかり教えてくれます。

欠点は、狭い、綺麗ではない(笑)でも稽古場はある方だと思います。綺麗なスタジオ、食堂がある、など設備を重視する方は向いていないかもしれません。

ですが、確実に技術は学べますし、2年間とても忙しいですが、本気で頑張るなら日本一の専門学校だと思います!

 

人数が少ないのでみんなと仲良くなれるし先生方もとても丁寧に教えてくれます!

わからないところなども聞きやすいと思います。また生徒同士で教えあったりなどもします。

公演もあるので全員が一致団結して頑張っています!

 

専門的な機材が充実していて、授業の際足りないなどはないです。

ただ、学校が小さいからか、食堂というものがありません。みんなお弁当を持参して円になって食べたりしています(笑)

出典:ネット調査

専門学校舞台芸術学院の詳細記事はコチラ

 

東京工学院専門学校

所在地 東京都小金井市前原町5-1-29
期間 声優・演劇科:2年間
費用 約118万円(※教材費が別途必要になります。)(※入学までにノートパソコンを用意する必要があります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 日比愛子、哀川翔(俳優)、長谷部忠 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 入学支援金、学習支援奨学金、奨励金
公式サイト 東京工学院専門学校 声優演劇科ページ

 

東京工学院専門学校では、外部から音響監督を招いての授業が受講できたり、劇団と交流があったりと業界の生の声を聞く機会が豊富に設けられています。基礎的なこともしっかりと学ぶ事ができるので安心です。

また学生同士で1から作品を制作できるという機会も存在します。企画や制作から本番までの一連の流れを自分たちだけで制作するという貴重な経験を積むことが可能です。

ですがその反面、卒業生の中に声優として活躍されている方があまりいないというマイナスな部分もあります。

学校の業績は学校選びにおいてとても重要なポイントです。よく考えて入学するかどうかを決めましょう。

 

東京工学院専門学校の口コミ

先生方の協力的な体制や指導で成長することができます。

何より好きなことを学ぶのは楽しいので、そこも含めて勉強していってほしいです。

 

演劇を基礎からしっかり学べ、また少人数制なので わからないことなど聞きやすいです。

またオーディション対策授業があるので、オーディションに向けて取り組むことができます。

とても良い専門学校だと思います。

 

発声、滑舌の改善、ナレーション、朗読、芝居、音楽…などなど。

場合によっては、他学科の授業に参加することも。そこで映像演技も経験できる。

出典:ネット調査

東京工学院専門学校の詳細記事はコチラ

 

東京ダンス&アクターズ専門学校

所在地 【DA TOKYO 総合校舎】東京都渋谷区渋谷1-24-6

【TSM SHIBUYA 第1校舎】東京都渋谷区渋谷2-19-21

【TSM SHIBUYA 第2校舎】東京都渋谷区渋谷1-17-8

期間 声優専攻:2年間

声優アーティスト専攻:2年間

費用 約151万円(※教材費などが別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 平山笑美、最上みゆう 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 兄弟姉妹学費免除制度、奨学金制度、教育ローン、提携銀行教育ローン、信販系教育プラン
公式サイト 東京ダンス&アクターズ専門学校トップページ

 

東京ダンス&アクターズ専門学校には「Wメジャーカリキュラム」というシステムが用意されています。「Wメジャーカリキュラム」とは、入学次に選択した専攻に加えて、その他の専攻のカリキュラムを無料で受講できるというシステムです。

このシステムにより、自分自身の幅を広げる事が出来ます。

また本格的な録音ブースも用意されているので、リアルな経験を積む事が可能です。

業界に関する書籍などが置いてある学生サロンなど、学校生活を豊かにしてくれる施設も完備されているのも嬉しいポイントです。

反対に、卒業生へのサポートがあまりないという声がみられました。そのため、サポートが受けられる在学中に何としても道を切り開かないとという、焦りを感じてしまうかもしれません。

 

東京ダンス&アクターズ専門学校の口コミ

一緒に学ぶ仲間は同じ夢をもっている仲間でもあり、オーディションではライバルにもなる大切な存在です。

中にはだらけてしまっている人もいますが、そういった人に流されずにいい友達を作り、お互いに刺激しあっていける環境がとてもいいなと思います。

 

授業の種類が多くてものすごく楽しいです!

やりたいことにまっすぐ進めている感じが毎日楽しくて、充実しているな~と思えます。

マルチに活躍できる声優になれるような授業が多いので、ぜひ体験してほしいです!

 

この学校では声優について学ぶことができるが、当然ながら全ての人が声優になれるわけではない。

本気で毎日の授業からなにかを得ようとしたり、自主的に練習したり、そういった人にしかチャンスはない。

入るだけでプロになれると思っている甘い考えの人はやめたほうがいい。

出典:ネット調査

 

東京ダンス&アクターズ専門学校の詳細記事はコチラ

 

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校

所在地 東京都江戸川区西葛西3-14-8
期間 声優専攻:2年間

声優アーティスト専攻:2年間

費用 約151万円(※教材費などが別途必要になります。)

※料金については公式サイトから資料請求してご確認ください。

卒業生 下出裕司、市川展丈、五十嵐由佳 等
提携プロダクション 専門学校のため、提携プロダクション自体はありませが、複数のプロダクションが参加するオーディションが受けられます。
学費サポート 国の教育ローン、信販系の教育ローン、銀行系の教育ローン、独立行政法人 日本学生支援機構、兄弟姉妹学費免除 等
公式サイト 東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校トップページ

 

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の1番の魅力は、在学中からプロの現場で経験を積めるというところです。

アフレコやMC、ドラマなど様々な現場に参加することができ、業界の方達と直接関わることが出来るというとても貴重な経験を積む事が可能になります。

また練習スタジオが24時間開放していたり、業界関係者がいつでもアクセスできる「デビューバンク」に自分自身の音源を登録できたりなど、様々なサポートが充実しているのも魅力です。

ですが活躍している卒業生があまりみられないというマイナスな部分もあります。実績なども合わせてよく考えてみましょう。

 

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の口コミ

設備、講師ともにプロになるための基礎・即戦力を学ぶことができます。

また校外でのイベントなど、実際に学生の時からプロと同じように現場での経験を積むこともできます。

 

様々な科があり、夢を持った人達が切磋琢磨している様子がみてとれます。

お互いがプロを目指しているため、支え合い高め合える人同士の恋愛が多いです。

 

お金も高く、一年で150万も取られるし学生寮に入るにしても100万かかるし、奨学金を借りていたらかなりの額を返さなくてはなりません。

専門学校に入るくらいなら、高校を卒業してからそのまま養成所に入ればよかったと後悔しています。

唯一楽しいなと思ったのは、学校祭でしょうか。コスプレが出来るので。

出典:ネット調査

 

東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校の詳細記事はコチラ

 

 

まとめ

いかがでしたか?

声優になるための養成所や専門学校を選ぶポイントを細かく紹介しました。

ポイントはいくつもありますが、一番大切なのは「他人のすすめではなく、自分の目で見て、自分にあった学校を選ぶ」ことです。

憧れだけでなく、無理なく学費を払えるか、ちゃんと通えるかなど、現実的な点もしっかり踏まえて学校選びをすることが、声優への道につながると思います。

そもそも声優になるためにはどうしたらいいのかも分かったから、すごく参考になったよね~

更新日:

Copyright© 【比較】現役声優が養成所・専門学校をおすすめランキングで紹介|声優になりたい方の応援メディア「声優ねっと」 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.